最近読む本がなくなってきて困っています。
いい小説家のかたを新規開拓したいと思ってるので、
二度読みしてしまうような面白い小説教えてください。
おねがいいたします。

ちなみにもう読み済みの方は
石田衣良、伊坂幸太郎、江國香織、恩田陸、白石一文、吉田修一、藤堂シズコ、角田光代、川上弘美、浅田次郎、東野圭吾などです。
あと、ミステリーは少し苦手です。

A 回答 (9件)

堀江敏幸さん、私は新聞連載されていた「めぐらし屋」がきっかけでしたが、「雪沼とその周辺」など、どうでしょう。


小川洋子「ミーナの行進」「博士の愛した数式」、重松清「その日の前に」「君の友だち」(←中学生の息子が繰り返し読んでました。)、
遠藤周作「深い河」「侍」、
辻邦生「春の戴冠」「嵯峨野明月記」(長編歴史小説以外の作品もあります。)、
福永武彦「草の花」など。
私は最近乱読気味で、繰り返し読んだのは北村薫さんの新潮文庫のシリーズくらいです…。伊坂さん、恩田さん、浅田さんは私も必ず新刊をチェックしています。好きな作家さんが増えますように!
    • good
    • 0

山田悠介さん!山田悠介さんの作品は本っっっ当に凄いです。

その世界に引きずり込まれます。特におすすめなのは、「リアル鬼ごっこ」と「モニタールーム」ですね。少々残酷ですが・・・凄いおすすめです!

(あくまでも個人の感想ですので、保障はできませんが・・・)
    • good
    • 0

私は伊坂幸太郎さんが好きです。



辻村美月さんがお勧めです!!
伏線があって読み返したくなります。

ちょっとミステリーっぽい本もありますが…
伊坂幸太郎さんが好きなら好きかと・・・
    • good
    • 0

こんにちは。


私は質問者様があげた作家さんでは江國香織と川上弘美、吉田修一が好きです。

そのほかで好きな作家さんは山本文緒、佐藤正午など。
佐藤正午は短編集がお勧めです。
長編では新刊の「身の上話」。とても評判がいいようです。

ご参考まで~。
    • good
    • 0

乙一は怖いイメージということなんでZOOの中の陽だまりの詩とか


失踪HOLYDAY(2作収録されてますがどちらも)を是非。
陽だまりの詩は短編なんで立ち読みでもすぐ終わると思います。
長編だと、”暗い所で待ち合わせ”なんかも。

怖い作品もたくさん書いてますが、ほっこりさせてくれる作品も色々書かれてる作家なんで
怖いだけで敬遠するのはもったいないです。勧めてくれた友人の為にも是非ご一考を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。
では今度、ぜひ乙一さんデビューしてみます!
丁寧にコメントくださり、ありがとうございました☆

お礼日時:2010/03/21 00:08

いきなり傾向が違う作家をあげますが、円城塔はいかがでしょう。


ネット上の評判を見てみると、皆さん、「わけが判らないけれども、なぜか面白い」といっています(同感です。でも判る人もいるのかも)。
しかも、判らないと思いつつ読み終えた後、また頭から読み返してしまい、下手をすると延々ループしそうになります。

それからもひとつ傾向が違う作家として飛浩隆を挙げておきます。
第一長編の『グラン・ヴァカンス』のあとがきで「清新であること、残酷であること、美しくあることだけはこころがけたつもりだ」と述べていますが、その自負心に値する描写力を持った作家です(でも、筆が遅い…)。

一口に小説と言ってもいろいろあると実感しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに今まで聞いたことない方ですね。
でも挑戦してみます‼

お礼日時:2010/03/19 23:12

筒井康隆のロートレック荘事件


最初に戻って読むことになる確率が相当に高い作品だと思います。
質問を理解しつつ、多少外した答えにしてみました。

”読み返すなら新しい作品を”と考え、あまり何度も読むことのない自分ですが
乙一のZOOという短編集は好きなので何度か読み返したりしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ローレック荘事件ですね。
ちょっと本屋さんでさがしてみます。

乙一さんですか。
友人にも進められたんですけど、
なんか怖い作品なイメージがあって、
読んだコトないんですよ。。
せっかくすすめていただいたのにすいません。。

お礼日時:2010/03/19 23:17

ジャック・ドワイヨンの「ポネット」は思い出すと何度も読んでいる気がします。


梨木香歩の「西の魔女が死んだ」も読み返し率高いです。

どちらも泣きたくて読んだたり・・・

ミステリーとか関係なく個人的に読み返してる作者は桐野夏生・京極夏彦・江戸川乱歩・羽田圭介・乙一etc.ですね。

参考になればいいですが・・・
気になる方がもしいたら読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

西の魔女がしんだ!
いつも買おうかと迷ってやめてしまっていたので、
これを気に挑戦してみます‼
ありがとうございます!

お礼日時:2010/03/19 23:49

すごくベタですが村上春樹は読まれないのでしょうか?


私は1Q84の2度目を読んでいるところです。
1度目は結構早いスピードで読むので、
内容を追うだけで物語の謎や伏線をじっくりと味わえないので
2度目はゆっくりと味わうように読んでいます。

でも春樹作品は合う人合わない人がはっきり分かれる感じがするので
万人にお勧めできるものじゃないかもしれません。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
村上春樹は、学生時代に一度よみはじめたんですが、
何となく合わなくて。。
以来手をつけてない方の1人です。。
すみません。。

お礼日時:2010/03/20 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ