20歳半ばの者ですが、お勧めのサスペンス系漫画を教えて下さい。
今まで読んだのは、
・デスノート
・MONSTER
・PURUTO
・20世紀少年 
で、これらはすごくツボでした。

アニメだと、カイジ、ドラマだとライアーゲームを少々チェックして、これからも見たいと思っています。
これから見てみたいと思うのは、ブラッディマンデーやマスターキートンです。

キツい心理描写、グロもOKです。
読んでいてリアリティの感じるもの、テンポが良いものが見たいです。
また、アクション色の強いものも好きです。
ブラックラグーンなど・・・
因みにブラックジャックなど手塚系も好きですが、古めの作品よりは、新しめの作品の方が好みです。
ただ、作品自体の時代背景は現代じゃなくても良いかと。

他に何か良い作品があれば、ぜひ教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。
(カテゴリー違いで申し訳ありませんが、映画など漫画以外のメディアでも、もしあれば是非お聞きしたいです)

A 回答 (5件)

「ロケットマン」加藤元浩


「QUO VADIS~クオ・ヴァディス~」佐伯かよの/新谷かおる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
紹介していただいた作品、是非目を通してみようと思います。

クオ・ヴァディスは絵柄が少女漫画のようですが、
面白そうなストーリーですね。
ロケットマンも、私の好みの内容っぽいので、喜んでチェックしてみます。

お礼日時:2010/04/08 01:55

漫画版の方のMASTERキートンは読まれてないですか?



浦沢漫画です。原作付きです。

浦沢氏の複線広げすぎて着地が…という欠点もなく
オムニバス形式で楽しめます。

特に、旧共産圏の工作員や、国家体制の崩壊による犠牲などは
MONSTERの源流も感じられます。

アニメも良作ですが、漫画の方も読んでみてほしいです。
アニメが改良作な作品でもありますが
全話収録されているわけではないのと
古本でしか入手できないので急いだ方が良いです。

SF系だと
「ARMS」
SFというかファンタジー?でも、謎の計画を解いていくという感じです。

少女漫画ですが
山岸涼子「パイドパイパー」「負の暗示」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83 …

http://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E3%81%8B%E3%81 …

心理系に踏み込んだサスペンスについてはとても彼女はお勧めします。

表題作では少女連続殺人事件を
また、「神隠し」収録作の「負の暗示」では津山事件を扱っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

マスター・キートン余計読みたくなりました。
早めに手をつけてみます。

ARMSは、数年前に途中まで読んでいて、続きが読みたいと
思っていた作品です。

山岸涼子さんの作品もとても興味深いですね。
人の心理をどう書いているのかが気になります。

お礼日時:2010/04/08 02:00

私が大好きな漫画ばかり挙げていらしたので、もしかしたら趣味が一緒かもと思い回答いたします。



まず、ちょうど現在ジャンプで連載中の『PSYREN-サイレン』。
バトル系に分類されるかもしれませんが、伏線がうまく張られているうえ展開が読めないという点ではかなりサスペンス的な漫画だと思います。

>>荒廃した未来の日本と現代の日本とを行き来する謎のゲーム「PSYЯEN」(サイレン)に巻き込まれた主人公の少年・夜科アゲハが、幼馴染の雨宮桜子や朝河飛龍らと共にゲームを進めながら、ゲームの謎や未来の日本が荒廃した理由を探る姿を描く。
様々な謎が提示されるサスペンス要素のほか、ゲームの妨げとなる謎の生物と超能力を身につけた主人公達が戦うバトル漫画的な要素が作品の主軸となる。
(Wikipediaから引用)


他は少女漫画になりますが、『7seeds』。
これまた滅亡した未来のお話。サスペンスというよりもサバイバル系ですが、人間がもはや生物の頂点には君臨していない野生化した過酷な日本で、何も知らずコールドスリープから目覚めた若者たちは互いを疑いあい、または信じあい、手探りで生き抜くすべを探します。彼らの心理戦や、滅亡によって変化した生態系の構成がとてもリアルに作りこまれていてハラハラと楽しめる話です。

>>「7SEEDS」とは政府のあるプロジェクトの名前である。学者らが「近い将来、巨大天体が降り地球は様々な災害に見舞われ、恐竜が滅亡した時と同じような状態になるであろう」と予測した。
人類の滅亡も危ぶまれるこの事態に、各国首脳らが極秘会議を重ねた結果、このプロジェクトが誕生した。若く健康な人間を選んで冷凍保存し、地球が災厄に襲われている間眠らせ続け、やがて人が住める状態になったとコンピューターが判断したら解凍が行われ放出されるというものである。
「7SEEDSプロジェクト」は国ごとに行われ、日本では7人ずつ5チーム「春・夏A・夏B・秋・冬」に分かれている。選ばれる基準は様々で、遺伝性の病気や早死にした者・犯罪者が身内にいないこと、本人の健康状態、生殖能力の有無、豊かで問題のない家庭に育った、容姿も麗しい、できればある分野に秀でている、などである。(wikipedia)


以上、オススメでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

2作品共に解説つけてくださって、とても参考になりました。
‘未来の日本’とか、‘人類の滅亡’とか、
興味惹かれるキーワードばかりなので、是非読んでみたいと思います。

お礼日時:2010/04/08 02:08

寄生獣 岩明均 


サスペンスというと?ですがいけるんじゃないでしょうか。
SF?地球外物質が人間をのっとって、肉食のため人間を食べまくるんですが、主人公は右手に宿ったため、主人公の人格と、寄生獣の人格は残る。いやおうなしに巻き込まれる。同作者の今連載してる「ヘウレーカ」もお勧めです。

吉祥天女 吉田秋生
少女マンガですが、絵柄が男っぽいので読みやすいんでは。
昔、天女が舞い降りたという伝承が残る田舎町に
美少女のヒロインが転校してきたらいろんな事件が起きる。

魍魎の匣 志水アキ
小説のコミカライズ。主人公は友人と家出をする途中、友人が事故にあってしまう。運び込まれた病院はまるでハコみたいな作りだった。そして、治療中で動けない友人は突然皆の眼の前で消えてしまう。
そしてそのとき、世間ではばらばら殺人が起きていた。死体は箱にみっちりと入っていた。ふたつの事件の関連は?

CUBE
映画です。数人の人間が目を覚ますと小さい箱がいっぱい連なった建物の中にいた。誰がなんのために閉じ込めたのかわからない。
箱の中には罠があって、ここから無事に脱出できるのか?

闇のパープルアイ 篠原千絵
ヒロインは豹に変身できる人間。
それを研究している先生においつめられ。

海の闇月の影 篠原千絵
友達と旅行へ行ったら細菌を吸い込んでしまい、
自分と双子の兄弟以外死亡。
そして、双子は人が変わったように、殺人をおかし、
また細菌を使って人をあやつるようになる。
また主人公も能力を持つようになり?

7SEEDS 田村由美
未来が滅んでしまうと分かってしまった政府は秘密裏に
数人の人間、グループ(春夏秋冬で分けている)を冷凍保存して、
数年後に目が覚めるようにしていた。
全く知らなかった人たちは荒廃した未来で?

勇午 赤名修
主人公が交渉人。
難事件や、一般人が介入できないような組織、国と交渉する話です。
なぜか見どころは主人公の拷問シーン(ノットエロ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

面白そうな作品をこんなに挙げてくださって、とても嬉しいです。
「闇のパープルアイ」は昔ドラマで観ました。面白かったです。

寄生獣などの岩明均作品は面白そうですね。
順に手をつけていってみようと思います。

お礼日時:2010/04/08 12:46

えすのサカエ「未来日記」アニメ化決定作品


http://www.kadokawa.co.jp/comic/bk_detail.php?pc …

過去のでいいなら
「パスポート・ブルー」
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/12103.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

両方ともとても面白そうです。
パスポート・ブルーは過去作品ですが、宇宙が舞台の作品もまた
好きなジャンルなので、楽しめそうです。

お礼日時:2010/04/08 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ