最近読んでいた小説が完結してしまい、
新しい小説を探しています。

読んでいた小説は桜庭一樹さんのGOSICKです。

絶対につけてほしい条件↓
・舞台は日本なら大正~明治時代、
 ヨーロッパなら19~20世紀
・日本人作家が書いたもの
・ミステリー要素が入ったもの
・2000年~現在に書かれた(出版された)もの

できればつけてほしい条件↓
・男女のペアが事件を解決していく
・少し恋愛要素も入っている
・ミステリーすぎない
・一巻、二巻と続いていくもの
・角川書店など、文庫本のもの

条件が多いですがよろしくお願いします!!

A 回答 (3件)

栗本薫の六道ヶ辻シリーズが一番あいそう。

『六道ヶ辻 大導寺一族の滅亡』ほか全部で四作。


歌野晶午の『死体を買う男』。乱歩と朔太郎が事件の謎解きに乗り出す。
古いのだとこんなのも。日下圭介の『竹久夢二殺人事件』。大正風俗と夢二のお勉強にはいいかな。坂口安吾『明治開化 安吾捕物帖』。勝海舟が推理を外しては強がりを言うラストが癖になる。日影丈吉『ハイカラ右京全集』。山田風太郎の明治時代小説シリーズ、『警視庁草紙』『幻灯辻馬車』『明治十手架』ほか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもおもしろそうです!!
書店で探してみます。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/22 16:22

揚羽千景「大正探偵怪奇譚」既刊3巻


http://www.tokuma.jp/ta_search_results?ta=author …

浅黄斑「かしくのかじか-明治なんぎ屋探偵録-」既刊1巻?
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=439 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLまでつけて下さりありがとうございます。

おもしろそうなのでさっそく書店で
探してみます!

お礼日時:2011/09/22 16:21

 なかなか条件が難しい……特に「男女のペアが事件を解決していく」が……。

江戸時代ならもっとたくさんありそうですが。

 「有閑探偵コラリーとフェリックスの冒険」(橘香いくの・集英社コバルト文庫)ヨーロッパの小国の貴族の娘であるコラリーと、幼なじみの超美形だけど正直すぎて極悪な口のフェリックスが、事件に巻き込まれては解決していくシリーズ。会話が面白いです。最初の巻より後の方が面白くなってきます。最初の巻は1997年に出ていますが、完結は2003年です。

 男女ペアでなくてもよければ
・「イタコ千歳のあやかし事件帖」(堀川アサコ・新潮文庫)女女ペア。東北が舞台。
・「無貌伝」(望月守宮・講談社ノベルス)新書。ファンタジー要素あり。
・「夜の虹」(毛利志生子・集英社コバルト文庫)一応男女ですが、恋愛は薄め。ファンタジー要素あり。
・「オルデンベルク探偵事務所録」(九条菜月・中央公論新社C・NOVELSファンタジア)新書。ファンタジー要素あり。毎回主人公が変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの条件をつけてしまったのに、
こんなにたくさんあげて下さって感謝です!

どれもおもしろそうで、説明を読んでいるだけで
興味がわいてきました!

さっそく書店に行って探してみようと思います。

お早い回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/20 17:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ