太平サブロー・シローさんの漫才がとても好きでした。私は巨人・阪神さんの次に実力があったと思うのですが。
吉本をやめて東京へ行ったり、いろいろとあったようですね。サブローさんは今ではもうすっかりピン芸人としての地位を確立されたようですし、シローさんもようやく関西のお笑い界に復活しつつあるようですね。
私としては、サブロー・シローの漫才を是非もう一度みたいのですが、そのような話は全然聞かないんですけど、何かタブーでもあるんでしょうか?サブローさんのラジオとか聞いてる限りでは、喧嘩別れしたわけでもないと思うのですが。

A 回答 (5件)

太平シローさんは解消後漫才作家としての仕事の方で頑張って


おられましたよ
    • good
    • 0

サブロー・シローさんの漫才、ほんっとにおもしろかったですよね!!。


僕も、復活してほしいと思っています!!。
え~っと、今から約5年前、笑点で、西川きよしさんとサブローさんが組んで出ましたヨ!。サブローさんは、横山やすしさんのマネをしてでました。これもめっちゃおもしろかったです!!。
あっ、そうそう!!、漫才ブームの時、サブロー・シローさんが、今いくよ・くるよさんのマネして、漫才やってましたよね!。ほんとになつかしい~~!!。
質問の答えに合ってなくて、すみません・m(__)m。詳しい事わからなくて・・・。なつかしくなって、投稿しちゃいました!!。
    • good
    • 0

niiyan さんのとおりですが、ちょっと詳しく…。



1988年に吉本興業を批判して、事務所をやめた2人でしたが、
1992年にコンビは解消しました。

太平サブローさんは、1993年、吉本興業に詫びを入れ、
何ヶ月か、タダ働きという条件で復活しました。

太平シローさんも、島田紳助ら、芸人たちが吉本興業に嘆願の後押しもあり、
1998年の11月、吉本興業に10年ぶりの復帰を果たしました。

しかしながら、漫才コンビの方は、2000年の4月、
若手の太平マサヒコとの新コンビ「太平シロー・マサヒコ」を結成し、
現在活躍中です。(下記にその時のニュースの参考URLを貼っときます。)

テレビで1~2度彼らの漫才を見ましたが、10年のブランクと
関西でも人気・知名度がイマイチの若手との組合せのせいか、
漫才自体は、かみあってなかったですが…。

先日の(結構、前ですが…)ある放送でも、
(題名はわかりませんが、なつかしの漫才ベストテンのようなタイトル)
ゲストが、司会の太平サブローさんに、
「サブロー・シローは復活しないのですか?」ときいてました。
その時には、
「お互いの道(考え方?)がありますし、すでに向こうはコンビを組んで、
がんばってますから…」という、やんわりとした否定でした。
しかし、「何かの記念の時に、お互い組む意志があれば…」のような
ニュアンスでも、話をしてましたので、仲が悪いとかではないようです。

ただ、今のところ、可能性は非常に低いようです。

参考URL:http://www.yoshimoto.co.jp/news/nf00424.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどよくわかりました。
考え方が違うというか、言い方を変えれば、やはり仲が悪いのかな?
ありがとうございました

お礼日時:2001/05/06 09:35

コンビとしての復活は難しいようです。


シローさんも今は別の人とコンビを組んでいますし・・・
ただ特番か何かでまた見ることは出来るかもしれません。
太平一門の集まりとかで
「また機会があればやりたいな。」
程度の話は二人の間でも出ているみたいです。
ラジオでサブローさんが言ってましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、コンビの復活は無理でも特番ででもやってほしいですね。でもそろそろそんな企画があっても良いと思うのですが、まだないということはやはり何かタブーがあるのかなと、思ってしまいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 23:50

所属事務所が違うのではないでしょうか。


一方は吉本に戻り、もう一方は別の事務所だったような気がします。
だとしたら、復活は無理なような・・・
私はWヤングが好きでしたが、こちらは絶対に復活できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそれは大きな問題ですね。
ありがとうございました

お礼日時:2001/05/05 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ