お世話になります。よろしくお願いします
20年以上前のファミコンのゲームのスタッフロールにも百人単位でずらずらと人名が
出てきますが、ゲームの製作において特に手間がかかる部分は何でしょうか?
友人は「ゲーム制作の手間は98%は「見た目と音」の部分だから、ローグみたいにすべてを
@とか_とか-みたいな文字で描写したら、システム的にはBF3と同じ物が一人で組めるはずだ」
と言っていたので非常に気になりました。彼の言ったことは本当なのでしょうか?

A 回答 (4件)

超絶プログラマならできるかもしれません.



そんな超絶プログラマがそうそういるとは思えんけど.
    • good
    • 0

メイン開発スタッフの半分ぐらいはプログラマー。


つまり、そのぐらい手間が掛かる訳。

ローグみたいにすれば手間は減るけど、それBF3と同じだと思う?
まぁ、一人で組めるのはローグとかDQ1あたりが限界かなぁ。
数年かかってもDQ2あたりが限界。
    • good
    • 0

 昔は潤沢に開発費がありましたので人数をかけられたのと、ほとんど開発に携わってない親会社の担当者の名前なども載っているので、本当に開発に携わっている人数はそんなに多くないです。



 ゲームで手間がかかるのは、プログラムとデバッグです。
 この2つは終わりがないので家に帰れないです。

 小さい会社ではデザイナーもデバッグしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/05/23 10:09

>@とか_とか-みたいな文字で描写したら、システム的にはBF3と同じ物が一人で組めるはずだ


その一個人がゲームエンジンや物理エンジンを書けるならまぁやってみてくれ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ