伝統的な日本の刃物はすべて片刃です。

なぜ日本の刃物が世界的に有名なのかというと、
二つの鋼を接着して作られている高度な技術によるものです。

片刃の刃先は両刃よりも鋭く、切れ味がとても良いです。

A 回答 (3件)

直接の回答ではありませんが、刃物鋼に興味があるものして、ちょっとお節介させて貰って良いですか?


外国人に和製カミソリの良さを伝える目的なら、下記のような内容は如何でしょうか?

----------------------
日本のカミソリは、日本刀のように硬さの異なる2種類の炭素鋼で鍛造します。
片刃の形は、日本の伝統が切れ味を追求した形です。

The Japanese razor forges it in two kinds of carbon steel different in the hardness like a Japanese KATANA.
Form of the single edge is the form that a Japanese tradition pursued the sharpness.
----------------------

英訳は自信ないですが。

この回答への補足

ご回答に感謝いたします。的確なご教示、ありがとうございました。

補足日時:2012/10/15 15:10
    • good
    • 1

英訳以前に、文の内容が間違っていませんか?



<伝統的な日本の刃物はすべて片刃です。>
刀と包丁は両刃。出刃包丁と刺身包丁、鑿や鉋は片刃。
日本の刃物の代表をさておいて<すべて片刃>は変です。

<なぜ日本の刃物が世界的に有名なのかというと、
二つの鋼を接着して作られている高度な技術によるものです。>
薄層状の鋼組織と張り合わせ構造その他が原因で単純化しすぎでは。

<片刃の刃先は両刃よりも鋭く、切れ味がとても良いです。>
論理が飛躍していませんか。
確かに片刃は鋭角にし易く研ぎ易いですが。

文を再考され補足欄に書いて頂いたらたらトライしてみます。

参考)日本刀の英国HPから
kawagane=skin steel: brittle, hard, high carbon content.
shingane =core steel: ductile, soft, low carbon content.
(copperでは有りません

この回答への補足

ご回答に感謝いたします。的確なご教示、ありがとうございました。

補足日時:2012/10/15 15:11
    • good
    • 0

Traditional Japanese razors have been made as one sided edge.


Let me tell you the secret of Japanese razors worldly fame.
Razors are produced in high level technique bonding two kinds of copper.
Owing to that method, One sided blades are sharper than both sided.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答に感謝いたします。

お礼日時:2012/10/15 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ