もう10年ぐらい前に読んだマンガ(1巻完結)なのですが、「ナニワ金融道」を描いた青木雄二さんにそっくりな絵柄の漫画の題名を教えてください。
 内容は沖縄戦についての短編集です。その中で記憶にあるのは、琉球大学の学生と先生が地下壕に籠り、古代の文献を書き写す話です。そこに出てくる学生が、「ナニワ金融道」の灰原そっくりなのです。他には手榴弾の使い方が分からず、米軍の捕虜になるオッサンの話も覚えています。
 青木氏独特の、動きが無く真正面からしか描けない絵柄や、軍人よりも貧乏な一般人に焦点を当てているストーリーも青木氏そっくりなのです。
 どなたか分かる方がいましたらご一報下さい。

A 回答 (1件)

青木裕二サンっぽい絵だと、比嘉慂サンではないかと思います。


沖縄戦を描いた「カジムヌガタイ-風が語る沖縄戦-」というのを読んだことがありますが、2003年刊なので、年代が違うようです。質問者の方のお読みになったのは1995年単行本「砂の剣」のほうでしょうか。

http://product.esbooks.co.jp/product/keyword/key …
残念ながら絶版のようです。

参考URL:http://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/15/15k …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ