美容師と理容師の違いについて教えてください。

A 回答 (3件)

そもそも、法律が二つあるんです。

理容師法と美容師法。先に回答された方の通り、美容室ではカミソリを持って顔そりなどすることは出来ませんし、理容師はパーマを掛けることが出来ません。
厳密に言うと、理容室などでパーマと表示することも法に反するんです。(今では一般的かもしれないけど)
理容師法には、頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えること、美容師法には、パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすることと規定されています。
先に理容師法があったのですが、後に美容師法が独立した形で出来ているので内容的には余り差がないです。
おのずと、資格を取るための履修内容が、パーマや化粧、着付け等に重点が置かれる美容師と顔そり(シェービング)に重点が置かれたりと差があります。
    • good
    • 0

美容師の免許だけだとかみそりを持って髭剃り、お嫁さんの襟足を整えるなどしてあげられません。

理容師は顔そりなどかみそりを使ってお手入れをしてあげる事ができます。
    • good
    • 0

美容師は、カミソリが持てない。

理容師は、パーマがかけられない
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ