ずばり、どなたが好きですか?
私は、何を置いてもディヴィッド・カバーデイルです!
今でも曲(歌声?)を聴く度、余りの素晴らしさに感激・感動が抑え難いです。
自分の場合、以前よりヴォーカル重視で、仮に楽曲の良いバンドでもヴォーカルがなっていないと、「惜しいな・・・これでヴォーカルが優れていたら・・・」と残念な気持ちになる方です。
もし、良ければお気に入りのヴォーカリストを教えて下さい!

A 回答 (8件)

ちょっと時代がずれてしまうかもしれませんが、歌唱力重視で、Steve Grimmettが好きです。

(現LIONSHEART,元ONSLAUGHT,GRIM REAPER)
声量がものすごいんです。

あとは、定番ですがQUEENの故Freddy Mercury,THIN LIZZYの故Phil Lynott,AC/DCの故Bon Scott・・・

偉大な人はみんな死んじゃったよ・・・

元HELLOWEENのMicheal Kiskeも大好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直、私は90年代以降のHR/HMに疎い所がありまして(情けない・・・)、ですが!、Steve Grimmettの噂は耳にしておりました。そこまで凄い声量とのお話ですと、聞き捨てなりませんね。

Freddy Mercury、Phil Lynott、Bon Scott、、
皆さん、本当に偉大でした。「その人でなければならない」、まさしくバンドの顔(声)だったと思います。

Micheal Kiskeのハイトーン・ヴォーカルはパワーな曲調によくハマってますよね。

お礼日時:2004/08/30 22:58

ディヴィッド・カバーデイルがお好きということでしたらご存知かもしれませんが、1stで現デフ・レパードのヴィヴィアン・キャンベルがギターを弾いていたことで有名な? "RIVERDOGS"のボーカル、Rob Lamotheを激しくお薦めします。

国内盤は廃盤なようですが、よく中古で見かけます。また、日本のBLINDMANなんかも琴線に触れるかもしれませんよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とレアな情報を有難うございます!
(Rob LamotheもBLINDMANも存じませんでした・・・)
勉強になります!
ちなみに、個人的にはデフ・レパードは初期の頃の方が好きですね~。(その後も名盤多し、ですが。)

お礼日時:2004/08/30 22:40

こんにちは。

僕もカウ゛ァデールが好きなんですが元ブラックサバスのトニーマーティンなんてどーかな?
あとはマスタープランと言う元ハロウィンのメンバーで結成されたバンドのvoのヨルンランデなんて最初はカウ゛ァデールの物真似で出てきた人でTHE SNAKESというバーニーマースデンのバンドでホワイトスネイクの曲を歌ってます。マーティンもランデも歌の巧さは絶品ですよ。サバスの【Headless Cross】と【TYR】は特におすすめです。読みにくい文章でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トニーマーティンですね!なるほど~。オジーやディオと比較すればけして派手ではないけど、歌は上手い!と自分も思います。
ヨルンランデは恥ずかしながら存じ上げませんでした。。へえぇ、ハロウィンの元メンバーなのですね。ジャーマン出身者にそんな方がいたとは・・・。これは俄然聴きたくなってきました~!

お礼日時:2004/08/29 09:13

こんにちは!


デヴィカバ好きにはゴットハードのスティーヴ・リーはどうですか?
まっデヴィカバのパクリって言われちゃえばそれまでなんですけど、
デヴィカバよりもう少しハスキーにした感じです。

↓ここで試聴してみて下さい!

参考URL:http://www.avexnet.or.jp/avexdb/gotthard/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっ、ゴットハードですね!
視聴ページのリンク、わざわざ有難うございます。
きっと、彼らはホワイト・スネイク好きなんでしょうね。(それがよく分かる。)
時々、TV番組のBGMでゴットハードの曲が流れてますよね。きっと密かな(別に密かでなくても良いのですが・・・)ファンが関係者にいるんだろうなあと思ったりしています。

お礼日時:2004/08/27 20:40

デビ・カバ好きッスね~いいッスよね~ 現在32歳なんですが中学3年の頃初めて初めて聞いて好きになりましたね~ その時のアルバムしか聞いたことないんですけど『Still of the night(スペル合ってる??)』なんて好きですね☆ グラハムもいい声してますよね!


みなさん渋めのシンガーを答えてるので…ん~~俺は誰にしよっかな~??悩むなあ~~…
“TWISTED SISTERの『DEE SNIDER』”なんてのはど~でしょうか?太くていい声です!髪型もすごいです!

あ!まてよ!最初に聞いてメチャクチャ驚いたシンガーがいました!!! 曲のスタイルも当時のHM界には無くビビッたんですが『7色の声を持つ男』なんてBURRN!に書いてあったな~ もう、お分かりですか?
かなりミーハーな答えになってしまいますが衝撃が凄かったってことで GUNSの『AXL』!!80年代代表には相応しいと思います☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>Still of the night
スペル合ってます!ツェッペリン某曲のパクリと言われたかもしれないけど、特にラストに向かう辺りの畳掛けのヴォーカルがイケテる!

DEE SNIDERは確かにかな~り目立ってました!不運だったけど、魅力的なアーティストですよね。

AXLは、衝撃的でした。言わずもがな、音域どうこう超えてカリスマ的ヴォーカリストですよね!これは認めざるを得ません。

お礼日時:2004/08/27 20:35

こんばんわ。



私が一番好きなのはグラハムボネット!っと書きたかったのですが、既に#2さんに先を越されてしまってますので、別の人で・・・

エッ、と言われそうですが、私はゲイリー・バーデンが大好きですね。そう、あの元マイケルシェンカーグループ(MSG) の。

スーパーギタリストのマイケル&スーパードラマーのコージーと十分に渡り合った(?)ゲイリー・バーデンのあの擦れ声。
決してうまいとは言えず、ハッキリ言えば下手なボーカリストでしょうが、哀愁漂う、声域のやたら狭い、一体マイケルはどこに惚れたのか不可解きわまる、しかしいつも一生懸命に頑張っていたゲイリーが大好きです。

後にプレイングマンティスに参加し来日した時は涙モンでしたね~。
又、アイアンメイデントリビュートのアルバムに収録されていた「THE TROOPER」を聞いた時なんかは、ズッコケてしまいました。一度聞いて見る事をお勧めします。

でも、私って少し変わりモンなんでしょうかね~?
(^_^)
後、HR/HMとは少し離れますが、ジョン・ウェットンも好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>エッ、と言われそうですが、私はゲイリー・バーデンが大好きですね。
いえいえ、エッとは言いません。ヴォーカリストに求められるのは、歌唱力だけではなく、それ以外のプラスαも当然あると思いますし、各々、アーティストに惹かれる部分は異なって然り、だと思います。ただ、私が考えるに、悲しいのは歌唱力もそれ以外も無い場合・・・ですね(恐らく)。

「THE TROOPER」は寡聞にして聴いておりませんでした。ズッコケる事ができるんですね!(どんな風にだろう?)聴いてみたいです。

>ジョン・ウェットンも好きです。
分かります!エモーショナルですよね~。

お礼日時:2004/08/27 20:06

こんばんは、書かせて下さい。



カバーデイルは私も好きですよ!ライヴも、ホワイト・スネイク、
カバーデイル・ペイジも行った事あります。

さて、70~80年代HR/HMずっぱまりの私のお薦めは、
グラハム・ボネットです!。

ロニー脱退後のレインボウは、誰もが不安を抱き、もうダメじゃね~の?
って感じだったんですね、で、僕らの元に届いた「シンス・ユー・ビーン・ゴーン」の
プロモに出てきた新ヴォーカリストのヘア・スタイル観たら、
GIばりの超短髪!さすがのリッチー先生もトチ狂いか!?
ところが声聴いたとたん、「ん?なんじゃ?」
「こいつすげ~喉じゃん!」
誰もがグラハム・ボネットの出現に驚いたんですよ。

それから私は「ダウン・トゥ・アース」をレコード盤が擦り切れるくらい聴きまくったし、
武道館のライヴも行き、その時の海賊盤も購入し、グラハム加入期レインボウに
ぞっこんでした。

あの時のレインボウのラインナップは、個人的には最強だと思ってます。

グラハム、コージー・パウエル、ロジャー・グローバー、
ドン・エイリー、そして我らがリッチー先生・・

よだれが出そうなラインナップ!当時のブリティッシュ・ハード・ロックシーンの中では、
最強のライヴ・バンドでしたよ!
それを際立たせたのが、グラハムのヴォーカルだったのは
疑う余地のない事実です。
残念な事に、この至福のラインナップはアルバム一枚で終焉を向えてしまいましたが・・・。

以降、MSGやソロ、アルカトラス・・etc・・
セールス的にはグラハムは恵まれてないけど、最高のHR/HMヴォーカリストの1人に
間違いないと、今だに思っております。

久しぶりに「ダウン・トゥ・アース」聴こうっと♪

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、ホワイト・スネイク/カバーデイル・ページのライブに・・・。私も行きました!(めちゃくちゃ嬉しかったな~)

グラハム・ボネット、おっしゃる通り、確かに喉が強い。個人的には男気を感じます。rider777さんの中では、思い入れ強いヴォーカリストなのですね☆(よくよく伝わって参りました。)
レインボウ、私も久しぶりに聴きたくなってきました!

お礼日時:2004/08/26 20:51

こんにちは。


カバーデイルいいですね。
そういやカバーデイル・ペイジなんてのもありましたね。懐かしい。

んじゃプラントと言いたい所ですがHR/HMてのには無理があるので、無関係そうな「ミート・ローフ」とか挙げておきます。(個人的にはロックボーカリストというよりエディbyロッキーホラーピクチャーショウなんですけどね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カバーデイル・ペイジ・・・私も今や懐かしい、になってしまいますね。
ロバート・プラントは、というかツェッペリンはこれ又別格です。プラントのヴォーカルだからこそ、の比類の無きツェッペリンだと思っています。
>エディbyロッキーホラーピクチャーショウなんですけどね
渋い!一本!

お礼日時:2004/08/26 20:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ