質問

ネットショップで
5000円以上は後払い
5000円以内は先払い
こういうのがあるのですが、これはちょっきし5000円なら後払いになるのでしょうか?

後、5000円未満と5000円以下の違いはなんですか?

なんだかわからなくなりました。よろしくお願いします。

通報する

回答 (9件)

#3です。

すみません、質問文を間違って読んでました(>_<)
自信満々に答えている自分が恥かしい(--;)

「以上」と「以内」で、5000円部分が重複している状態なのですね。

ちょっと・・・はっきりしたことは判らないですね(--;)
すみません、回答を撤回させてくださいm(_ _)m

この回答へのお礼

皆様ありがとうございました。
まとめてのお礼で大変申し訳ございません!
それぞれのご回答がすごく参考になりました。
やっぱり以上と以下だけの説明はおかしいですよね。
未満ならわかるのですが。ちょこっとそのことについて問い合わせてみます。
 ありがとうございました。

5000円以上は5000円を含みます
5000円未満は5000円を含みません
以上です

○区分の解釈について
以上・以下は「その数字」を含んでいます。
超えて・未満「その数字を」含みません。
○上記の場合は矛盾した表現になります。
5000円以上も5000円以内も両方とも5000円を含みます
5000円未満は5000円を含みません

>後、5000円未満と5000円以下の違いはなんですか?
「未満」はその値を含みません。
5000円未満であれば,0~4999円です。
「以上」,「以下」はその値を含みます。
5000円以上であれば,5000円~です。

>5000円以上は後払い
>5000円以内は先払い
これは,どちらにも5000円が当てはまりますね。
そのショップに問い合わせるのが一番確実です。

5000円以上は後払い
5000円以内は先払い

この表記は間違いです。
「以」は含むの意味ですから、5000円以上でありかつ5000円以下ということはありえません。

また未満は含まない という意味です。

この表記にするなら
5001円以上は後払い
5000円以内は先払い
です。

もしくは
5000円以上は後払い
5000円未満は先払い

 あー。こりゃあ確かに困りますねー(^_^;
 5000円ちょうどの場合は、「分かりません」(笑)
 ショップに訊ねるしかないです。

 未満は、文字通り「その数値に満たない」ことを表し、4999円までのことをいいます。
 以下は、「その数値も含めてそれ未満」の意味です。

こんにちは。
この場合、ちょうど5000円なら後払いになります。

5000円未満と5000円以下の違いですが、
未満はその数を含みません。
また、以下ではその数を含みます。

つまり
a<5000 なら、aは5000未満で
a≦5000 なら、aは5000以下である、ということです。

¥4999までは¥5000未満
¥5000からは¥5000以上

確かにおかしいですね。
「5000円以上は後払い」は「5000円~無限大」
「5000円以内は先払い」は「1円~5000円」
ですから。(ちなみに「5000円未満」は「1円~4999円」です。)

そのショップに確認した方がいいです。

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集