いつもお世話になっています。
今くじびきアンバランスの第一話をみているんですが、私はキノコの事が全然詳しくなくて、何を言っているかあんまりよく分かりません。従って、ネット上で採録を探したが見つかりませんでした。
よくわからない部分は図書館で家にあったキノコを話してるところと、練習試合のときの会話です。説明してくれる人や採録が書ける方にすごいありがたい感じあります。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

講談社の「げんしけんオフィシャルブック」に、くじアン第一話の脚本がAパートだけ収録されています。


それによれば、玄関にあったキノコはシャグマアミガサダケという種類で、"赤い熊の編み笠キノコ、春になると針葉樹林地帯に発生、高さは5cm~8cm、猛毒"だそうです。
その後、"毒の湯気を吸い込まぬよう茹で上げればおいしく食べられる"というような事も言っていますが、まあ素人は調理しない方が無難でしょう。
くじアンは小説版も2冊出ており、私は読んでいないのですが、もしかしたらそちらにも同じシーンが書かれているかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ