建築関係の仕事をしています。映画も劇中の建築物やインテリアに興味を持ってしまいます。
カッコイイ建築物や、素敵なインテリアの登場する映画があったら紹介してください。
私が今まで観た映画で印象に残っているのは、下記のとうりです。
・「ガタカ」「THX1138」 どちらも近未来感を実在の建築物をうまく使いながら表現していた。
・「サムライ」主人公の部屋が超シンプル。
・「アメリ」こちらも主人公の部屋のインテリアが素敵。日本人では真似が出来ない。
・「未来世紀ブラジル」未来か過去か良く分からない建物、小物がかっこよかった。
・「タイタス」話はえぐかったが、建築物、衣装等は素敵だった。

A 回答 (7件)

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=7 …
↑ティム・バートン作品はお勧めです。

あとは

マトリックスシリーズ
アンドリューNDR114
A.I.
2001年宇宙の旅
ウォーターワールド
スター・ウォーズシリーズ

なんかいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ティム・バートンは大好きな監督です。インテリアとは全然関係ないですが、「ビッグフィッシュ」が一番好きです。「チャーリーとチョコレート工場」は予告編をみて楽しみにしてます。「A.I.」の主人公の家が少し日本風味が入っていたのが印象に残ってます。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/06 13:20

「花様年華」(ウォン・カーワイ監督 香港)



60年代の香港にどっぷり浸れます。カッコイイとか素敵とか言うのでなく、たぶんきっとああだったのだろう、と思わせます。そういう意味で印象に残るインテリアでした。例えばああいう壁紙、いったいどこで探してきたのだろう、って。

「ガタカ」、同感です。この映画つい最近観たので、「感心度」がまだ新鮮です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ウォン・カーワイは妻が「2046」を見て絶賛してました。家に「花様年華」のDVDがあると思います。アジア系の映画はあまり観ないのですが、こんどチャレンジしてみます。

お礼日時:2005/08/06 13:17

メルビルの「サムライ」を選んでいらっしゃるのはシブい?ですねぇ。


映画の美術ってデザイナーの力量によるところも勿論ですが、それを捉えるカメラマンの腕なくしては成り立たないと思います。
肉眼では『いかにもつくりもの』ぽいセットが照明の具合などでまったく違うものにも見えてしまいますから。しょぼい調度品の変身?もやはりカメラマンの力量あってこそなのでは?


ということでピーターグリーナウェイ監督の「建築家の腹」などでも知られるカメラマン、サッシャ・ヴィエルニが担当した傑作「去年マリエンバード」でをお勧めします。
ただ監督はアランレネという難解な作品の多い方なので、ストーリー性はあまりなく退屈かもしれませんけど。
古城を舞台にした男女の話ですが、調度品や回廊ひとつをとっても驚異的なほど美しい映像になっています(でも、モノクロなんで、お仕事の参考になるかはなんともいえませんが)
DVDは廃盤かもしれませんが参考までに。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008P …


ちょっと変り種は「グッドモーニングバビロン!」。
無声映画の超大作に「イントレランス」という作品があるのですが、そのセット作りに参加したイタリア人の建築家兄弟の話です。
タイトルはこの兄弟が「イントレランス」の中のバビロニアの美術を映画の中で再現するところから来ています。
こちらは父子や家族などいろんな要素の入った映画なので娯楽作としても楽しめます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Q …


あと、映画美術の頂点でもある「メトロポリス」なんかもどうでしょうか?
1926年の作品ですが、これ以降のSF映画はすべてこの映画の影響を受けているといっても過言ではないと思います。すでにご覧になっているかもしれませんけど。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …


ついでなので映画と建築を関連付けた著書のご紹介。これもご存知かもしれませんけど。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4395004 …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4306061 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アマゾンで「デザイニング・ドリームス―映画に見る近代建築」を購入してしまいました!!こんな本があったのですね。ご紹介していただきありがとうございます。
グッドモーニングバビロン!」面白そうですね。イントレランスは途中まで観ましたよ。あまりの長さに挫折しましたけど・・・。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/06 13:13

 こんばんは。



 「メルシィ!人生」(フランシス・ヴェベール監督)。
 舞台となっているのがコンドーム製造会社なのですが、とてもお洒落な建物です。2階にある経理部の部屋がガラス張りで、そこから生産ラインが見下ろせたりします。

 「アパートメント」(ミル・ジモーニ監督)。
 謎の女性リザが住むアパートが素敵で面白い部屋です。キッチンだと思って開けたら、クローゼットだった‥‥というシーンもありました。

 「シェルブールの雨傘」(ジャック・ドゥミ監督)の傘店や、「髪結いの亭主」(パトリス・ルコント監督)の理髪店も素敵だなあと思いました。

 「アメリ」もそうですが、フランスは何気なくお洒落ですよね。バスルームの鏡の前にガラスの小瓶がごちゃごちゃと置いてあるのが、粋に見えたります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。どの映画も見たことないやつですね。「メルシィ!人生」が凄く気になります。工場を見下ろせる部屋てカッコいい感じですね。今度観てみます。ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/05 20:28

 やはりキューブリックはお勧めです。


 特にシャイニングのホテル(出来ればコンチネンタル版ではなく映画サイズ=横長の画面で観て下さい)、2001年宇宙の旅の宇宙船内部のデザインなど、どれをとっても素晴らしいものです。
  勿論彼の他の作品でもデザインは全て凝ったものです。

 また、既に「スリーピー・ホロウ」が紹介されているティム・バートン作品も「シザー・ハンズ」や「マーズ・アタック」などでも奇抜な色遣いを巧く取り入れながら優れたセンスを発揮しています。反対に「スリーピー・ホロウ」や「バットマン」では暗くゴシック的な重厚なデザインを見事に創り上げています。全体にちょっとおもちゃ的なところは好みが分かれるかもしれません。

 さらに、デビット・リンチの「デューン」はシナリオは最低ながら美術は最高です。個人的にはこの美術が一番好きです。

 あと、有名過ぎますけれど「ブレードランナー」。その後のSF映画・アニメに計り知れない影響を与えたシド・ミードによる美的センスは観ておいて損はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。m-taharaさんのお勧めの映画は結構私も観てます。趣味が近いのでしょうか(笑い)「2001年・・・」の宇宙ステーションのデザインは大好きです。あの時の男性の衣装(未来のスーツ?)も渋いデザインでお気に入りです。
でも、「シャイニング」は見たことないです。怖いやつですよね??勇気を出して観てみます。

お礼日時:2005/08/05 20:24

アカデミー美術賞が参考になるのではないでしょうか。



挙げられているものの中でも「未来世紀ブラジル」「アメリ」「ガタカ」がノミネート作品になっています。「タイタス」は衣装デザイン賞の方でノミネートされていますね。

歴代受賞作は参考 URL に列挙されていますのでご確認ください。

ちなみに私個人といたしましては
・スリーピー・ホロウ
・ブレードランナー
・アポロ13
・ファイナルファンタジー(フルCG作品ですが……)
あたりが好きです。

参考URL:http://www.jtnews.jp/academy.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そのとおりですね。参考になるHPを教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2005/08/05 20:21

こんにちは。


ピーター・グリーナウェイの「コックと泥棒、その妻と愛人」(1988年)なんかはどうでしょうか。
これもえぐい話ですが美しいです。あんなレストランで一度食事したいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「コックと泥棒、その妻と愛人」は話も面白そうですね。是非観てみます。

お礼日時:2005/08/05 20:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ