こんにちは。

 吉本ばななさんの本を読んでいたら、ホメオパシー的に見るとトマトがとても食べたい人は別れの悲しさを持ってる、という内容の文章がありました。

 ホメオパシーってそういう内容もあるのですか。
 また、そういう、この食べ物はこういうこころの状態、と言うことが書いてある本をご存知ではないですか?

 よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

それはただ単に比喩として引用したんだと思います。


ホメオパシー…レメディという砂糖玉があります。

それは様々な種類がありまして
フラワーレメディとか、色々な物がたくさんあるのですが
心理学に基づいて
それを欲しい時は●●な感情が出ている時だと関連付けます。
又、このレメディを投与すると
●●な感情が落ち着き…
とか
●●な症状が落ち着き…ですとか

感情、もしくは体の症状を緩和させる物なのです。

感情面だけではないんですね。
主に子供や動物に使われる事も多いですが
大人も使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切にありがとうございました。

 なるほど、別に食べ物に意味を持たせているわけではないんですね。

 

お礼日時:2005/08/07 22:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ