ピアノや指揮で有名なアシュケナージ氏ですが、最近は指揮者としての姿しか見ることがありません。

ピアニストとしての活動は辞めてしまったのでしょうか?

今後の活動予定などご存じでしたら教えてください。

A 回答 (2件)

こんにちは。



最近の録音としては,以下のようなCDがあって,かなり高い評価を得ているようですよ(私は聴いていないので内容についてコメントできませんが)。

☆バッハ 平均律クラヴィア曲集
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1466 …

☆モーツアルト ピアノ協奏曲第9番,第27番(アシュケナージ指揮&独奏/NHK交響楽団)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000CBG …

活動の中心が指揮者になっている事や,年齢的な事などから,積極的にライヴで演奏を披露する事は少ないかもしれませんが,自分の好きな曲をじっくりと録音してCDにする,といったことならばあるかもしれませんね。

直接のお答えにはなっていませんが,よろしければご参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近の録音もあったのですね!
回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2006/04/22 09:01

回答の根拠となるものは全くないのですが、恐らくピアニストとしての活動は(公のコンサートでは)無いか、あってもかなり少ないと思います。


アシュケナージ氏も年齢を重ねるごとに、衰えを隠せないのかもしれません。
しかし、むしろ指揮者に転向して、指揮者としての楽しさを知り、そちらのほうに余生を捧げたいと思ったのでしょう。
同世代のダニエル・バレンボイム氏やクリストフ・エッシェンバッハ氏も指揮者に転向しています。
指揮者としての評判は、残念ながら過去の巨匠ほどではないようですが、好きなことをやる人生を、選んだのでしょうね。
私も彼のピアノを聴いてみたいです。ポリーニ氏のように、丸くなった演奏も、悪くないものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

是非またピアノも聴いてみたいですね。
回答頂きありがとうございました!

お礼日時:2006/04/21 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ