姿勢や脱力などを学びたいと思っています。
インターネットで検索すると
ピアニストへの基礎、ピアノの詩人になるために
田村安佐子
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480871 …
という本をみつけました。
この本を読んだことがある方、
他の良書を知っている方
何かアドバイスをお願いします。
(自分は子供のころまでを先生に習って、その後好きな曲を自分で弾いてきました。
先生6年 独学7年です)

A 回答 (1件)

田村安佐子さんの本、私も持ってます。

女流ピアニスト、タリアフェロ氏の教えが詳しく書かれてます。1500円程度でこの内容なら格安で、脱力の事が主に書かれ、大変読みやすいです。

その他のお薦めは、楽器店の専門の方にお聞きしたところ、井上直幸さんの”ピアノ奏法”
御木本澄子さんの”正しいピアノ奏法?”(題名がうろ覚えですが、骨格の構造から指の独立を医学的に分析したベストセラー本)
久元祐子さんの”ピアノ作曲家別演奏法”(シューベルトやショパンのピアノ曲をあげて説明)
これらは勿論大手の書店でも売られています。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
推薦書も見てみますね。

お礼日時:2006/06/07 17:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ