こんにちは。
私はミステリーが大好きなのですが、好きな作家は読みつくして来た感があります・・・
みなさんが知っている面白いミステリーを紹介してください!

私が好きな作家は、恩田陸、加納朋子、北村薫等です。特に好きなのは恩田陸の「光の帝国」「ねじの回転」「麦の海に沈む果実」、加納朋子の「掌の中の小鳥」、北村薫の「街の灯」です。

日本のミステリー、海外ミステリー問いません。
よろしくお願いします(>_<)

A 回答 (12件中1~10件)

私は綾辻行人さんのファンで、全部読んでいる(持っている)のですが、


綾辻さんの書かれている「館シリーズ」「囁きシリーズ」は読み応えあります。

たとえば、処女作の「十角館の殺人」。
恐らく映像化は絶対無理ってくらいにあとで『うわっ、そうきたか・・・』と思うこと請け合いです。
他にもたくさんあります。ぜひ読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/07/25 15:14

赤川次郎さんの本が読みやすくて好きです。


有名なものでは三毛猫ホームズですね、
後個人的には「シングル」「ふたり」「おやすみ、ティディ・ベア」なども面白かったです。
 他の著者ではアガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」が面白かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
アドバイスありがとうございました!!

お礼日時:2006/07/25 15:13

好みに合うかは分かりませんが、メジャーなところで松本清張の「点と線」とかどうでしょうか。

ミステリー好きなら一度は通らねばならない本のひとつです。時刻表トリックが複雑で自分はあまり好きではありません。なら勧めるなよ!という声がきこえる・・・。
世界初の推理小説といわれるエドガー・アラン・ポーの「モルグ街の殺人」も避けては通れない!
ここからは自分が読んで目から鱗がおちたっぽい本を紹介します。
アガサクリスティー著「アクロイド殺し」(これは、えっ?それってあり?って思うかもしれません)
エラリィ・クイーン著「エジプト十字架の秘密」
法月倫太郎著「二の悲劇」
東野圭吾「変身」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
回答ありがとうございます。
今までずっと日本人作家の本ばかり読んでいたのですが、外国のミステリーを知るいい機会になりそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/25 15:12

私がこれまで読んだミステリの中で特に「やられた」と思ったのは



綾辻行人「どんどん橋、落ちた」(講談社)
倉知淳「星降り山荘の殺人」(講談社)
東川篤哉「密室の鍵貸します」(光文社)

です。どうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
アドバイスありがとうございます!!

お礼日時:2006/07/25 15:07

高里椎奈「薬屋探偵妖綺譚」(講談社ノベルス)


森谷明子「れんげ野原のまんなかで」(東京創元社)
大崎梢「配達あかずきん」(同上)
がお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
聞いたことのない作家さんです。
隠れた名作ですかね??
楽しみです。ありがとうございました!

お礼日時:2006/07/25 15:06

日常の謎系がお好きなようなので…



米澤穂信
『さよなら妖精』
『春期限定いちごタルト事件』(他、小市民シリーズ)
『氷菓』(他、古典部シリーズ)

倉知淳
『猫丸先輩の推測』(他、猫丸先輩シリーズ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん題名見ただけで好きそうな感じですねえ。
ありがとうございます!

お礼日時:2006/07/10 10:50

篠田真由美「建築探偵桜井京介の事件簿」シリーズ


辻村深月「凍りのくじら」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061824 …
倉阪鬼一郎「四重奏 Quartet」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061821 …
綾辻行人「殺人鬼」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101386 …
が面白いと思った。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざURLまでありがとうございます!(^∀^)

お礼日時:2006/07/10 10:49

No.1です。


池井戸 潤 『BT’63』はどうでしょう。
二階堂黎人の世界一長い推理小説『人狼城の恐怖』などは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度もありがとうございます!
まだ読んでないです!まだまだ面白いミステリーがあると思うとわくわくしますね(^∀^)

お礼日時:2006/07/07 19:14

斉藤栄さんの"日美子"シリーズはもう読まれましたか?


タロットカードで事件を推理する日美子という女性が主人公です。
裏表紙の梗概を読んで占いを取り入れるんじゃすぐに犯人など見つかるのではと思いましたが、タロットカードの抽象的なメッセージのために犯人を特定できない。
なかなか着想の面白い小説です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まだ読んでないです!(^∀^)

お礼日時:2006/07/07 19:13

私の読んでる作家さんとあまりにもダブっているので、ついついコメントしたくなってしまいました。


ミステリーとはいえないでしょうが、伊坂幸太郎の「砂漠」とかどうでしょうか?あと「チルドレン」とか「オーデュボンの祈り」とか。
他に、
・光原百合の「十八の夏」
・歌野昌午「葉桜の季節に君を想うということ」
・東野圭吾「いつか僕が死んだ家」とか色々

密室殺人を探偵が解き明かすっていうものより、登場人物が日常の謎を首かしげながら追っかけてる、ようなものがお好みかな?なんて勝手に解釈してしまいました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^∀^)
昨日ちょうど「葉桜の季節に君を想うということ」を読み終わり、今光原百合の「遠い約束」を読んでいます!
ほんとにかぶってますね~~

密室殺人を探偵が解き明かすっていうものより、登場人物が日常の謎を首かしげながら追っかけてる、ようなものがお好みかな?

その通りです!!
まだ読んでいないものを読んでみます!!

お礼日時:2006/07/07 16:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ