女性自身(?)という雑誌に連載されていて、とても気になっています。今までのあらすじを教えてください。

『悪女聖書』と『悪女聖書2』は別の話ですか?主人公の名前(業子)は一緒みたいなんですけど…。

A 回答 (2件)

『悪女聖書』と『悪女聖書2』は、主人公は同じです。


『悪女聖書』のラストで、業子は日本を旅立ち、海外の遺跡で働いていたのです。
『2』は帰国してからのお話ですね。

『悪女伝説』は、タイトルは似ていますが、業子とはなんの関係もない話です。
男にだまされて心中させられた女性が一命をとりとめるのですが、その時顔にひどい怪我を負い、美しく整形を施されます。しかし、傷ついてしまった涙腺を治すことはできなかったので、彼女は自分を『涙をなくした女』と考えます。
しかし、心中したはずの恋人が、実は自分をだまして生きているということを知り、美しくなった顔と体を使って復讐を果たす・・・という内容でした。
『悪女伝説1』となっていましたけど、2巻は出なかったんじゃないかな
    • good
    • 5

たまに女性自身を見るたんびに「まだ悪女聖書連載しているのか!」と毎回驚きます(笑)。



さて、大まかな設定としては
「巫女の首吊り死体から生まれた女性が、美しく成長して様々な場所を転々としてゆく話。業を背負って生まれてきたから、名は業子。業子は不幸な目にあわされるたびに相手に復讐してゆく。。。。」
という感じでしょう。

「悪女聖書」と「悪女聖書2」は基本的には同じ話でしょうね。
「悪女伝説」もありますが、こっちは業子の「学生編」なのかな?
細かい事はちょっと忘れましたが。

マメ情報ですが、作者の牧美也子先生は、松本零士先生の奥さんです。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ