中古のフルートを知人から譲ってもらうことになりました。
その後、フルートの手入れなどは自分で行わなければならないのですが、素人でも出来るものでしょうか?

私自身、過去には、ピアノ、コントラバス、バイオリン、トランペットなどの楽器の経験があり、フルートは独学で学ぶつもりです。

A 回答 (2件)

私がお世話になっているところでは、キーやコルク、タンポの調整と注油で3000円、かかったとしても5000円ぐらいです。



やはり状態によるので一概には言えませんが、見積りを出してもらえます。パーツの交換などになると、もっとかかってしまうでしょう。

慣れないうちは手の力の加減でキーに狂いが生じやすいので、気になったらすぐに見てもらうようにしてください。
    • good
    • 1

他の楽器に比べたらフルートのお手入れはだいぶ簡単です。


使用後は管の中の水分を棒に布をつけて取り、外側は軽く拭くだけでいいです。たまにキーの間のほこりを綿棒などで取ってください。

それと年に2回ほど楽器店で調整する必要があります。

タンポの交換などは数年に1度で十分ですが、譲って頂く楽器の状態にもよりますので、まずは調整を兼ねて点検してもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ところで、年に2回の楽器店での調整費用は
おいくらなのでしょうか?
ご存知でしたらお教え下さい^^

お礼日時:2006/11/27 12:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ