「ノヤクリークの公式」という言葉が出てくる書籍を探しています。小説なのか、学術的な書籍なのか分かりません。友人から教えてもらったのですが、友人によると確か突然仮想の都市の映像が出てきて、その時に台詞のような感じで「これはノヤクリークの公式なんだ」みたいな感じで使われていたとのことです。

ご存知の方おりましたら、ご教授いただけると幸いです。

A 回答 (2件)

「百億の昼と千億の夜」


小説 光瀬龍
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4041395054
マンガ 萩尾望都
http://pweb.sophia.ac.jp/~s-yamaok/sub9.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
「百億の昼と千億の夜」に出てくるんですね。
早速チェックしてみたいと思います。

お礼日時:2006/11/30 14:49

コミック版の「百億の昼と千億の夜」(光瀬龍、萩尾望都)ですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
コミック版の「百億の昼と千億の夜」に出てくるんですね。
実はノヤクリークの公式の話題を出した友人が探しているコミックでした。早速チェックしてみたいと思います。

お礼日時:2006/11/30 14:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ