アニメ版『時をかける少女』は原作から約20年後であり、主人公・紺野真琴は原田知世さんが演じた実写版の主人公・芳山和子の姪だそうですが、実写版の和子の妹・良子がアニメ版の主人公・真琴の母親なのですか?原作と家族構成が異なるのか否かは、原作を読んでいないので、よくわかりませんが。

A 回答 (4件)

原作は覚えていませんが、原田知世主演の実写版ではたしかに妹がいました。


でも、実写版と今回のアニメ版では、芳山和子の職業が違っていますので、全く同じ設定ではないようです。
今回のアニメ版は、物語として続編を作ろうという意図の作品ではありません。主人公をアドバイスする人物として、大人になった原作の主人公を登場させるために、叔母と姪という関係を設定したに過ぎないと思いますので、そのへんの整合性は気にしない方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 原作の約20年後の世界が舞台で原作ヒロインの芳山和子の姪が主人公・紺野真琴ということなので、主人公母親は原田知世さんが演じた「芳山和子」の妹かな、と気になってしまいました。
 しかし、このアニメは筒井氏の『時をかける少女』が原作なのではなくて、正確には「原案」とした方が正しいと思います。原作ならば紺野真琴etcの出番はないでしょうから。

お礼日時:2007/07/24 01:14

真琴は原田知世さんが演じた実写版の主人公・芳山和子の姪 であっていますよ。


原田知世さんにかかる事はないです。

映画版では良子が妹ですが、内田有紀が和子を演じたドラマでは美代子が妹です。
アニメ版はオリジナルで姪という設定だけで家族構成がないので
真琴の母が誰かは解りません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2007/07/24 01:17

補足



「原田知世さんが演じた芳山和子の姪」ではないですね。
原田知世さんが演じた「芳山和子」の姪です。

映画版も原作版も、和子に妹がいる設定ではなかったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 新ヒロインの紺野真琴は旧ヒロインの芳山和子の姪ということなので、原田知世さんが主演の『時をかける少女』で和子の妹が真琴の母親なのだろうか、と気になってしまいました。

 しかし、それは別としてヒロインと2人の男の子の3人で、片方の男の子がヒロインと相思相愛の未来人という設定が同じなので、何だかな~と思ってしまいました。

お礼日時:2007/07/24 01:22

前作のヒロイン、芳山和子は「魔女おばさん」と呼ばれて、今回、真琴の相談役としてアニメの中に登場しています。



髪の長い、原沙知絵さんが声をあてていた女性です。
「ずっと昔、会ってすぐ仲良くなった友達」の話をしていましたね。
顔のぼやけた写真もうつりましたが(あれ、実は新装版時をかける少女の表紙絵です)

もちろん、今回の真琴の存在は、映画のオリジナルなので、原作に真琴は登場しませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 原作に真琴が登場しないくらいは知っていますよ。ただ、旧ヒロイン(原作+実写映画+実写TVドラマ)の芳山和子の姪という設定なので、だったら真琴の母親は和子の姉妹ということなので、もしかしたらと思ってしまいましたが。

お礼日時:2007/07/24 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ