この12月10日よりローマ3泊パリ3泊で添乗員同行のツアーに参加予定です。初めてのヨーロッパで、ローマは遺跡が多く石畳が多いと聞きますし、凱旋門の上のテラスに上る為290段近い階段を上るので、スニーカーとジーンズで行く予定です。
パリはとても寒いと聞くので、耳あて・手袋・カイロを持参し、ロングのダウンジャケット、マフラーは着用予定です。ヨーロッパは薬も病院の処方箋がなければ薬は販売出来ないと聞き、薬等もトランクに入れ女性という事で化粧品等で、どんなに荷物をコンパクトにしたところでトランク制限重量20キロのギリギリのところで荷物を少しでも軽く出来るように試案の最中です。ただ、問題は最終日のセーヌ河ディナークルーズの事なのですが、これ以上履き替える為のパタンコ靴やこましなパンツ、ジャケット等をトランクを入れると確実にトランク追加料金を払うはめになると思います。たった一日のそれも夜の一食の為にそんなリスクを負ってまで、パンツ・靴を持参しないといけないくらい格式ばったディナーになりますでしょうか?
旅行会社に問い合わせしたところ、きれいな格好をして来る方もいらっしゃいますが、カジュアルな動きやすい格好をしていらっしゃる方もいらっしゃってその方によってさまざまですので、ジーンズやスニーカーでも船内に入れてもらえないという事はないですし、観光に行った後一度ホテルに帰ってディナークルーズに向かうのでせっかくなので小奇麗な服装に着替えられては?という意味も含まれているのだと思いますよとの事です。
ただ、入れてもらえたとしても船内の人目につかないところの柱に隠れた席とかを案内されたりという感じになってしまうでしょうか?
せっかく同じ金額を払ってそんなところに案内されても、とても悲しいな (T.T ) すごく長くなってしまいましたが、セーヌ河ティナークルーズに参加された方はみなさん実際どんな服装だったか教えていただけないでしょうか?
なかなか参加された方でないと状況が把握しずらいので教えていただきたいと思い投稿させていただきました。

それと、現地に持って行く現金ですが、4箇所に分けて身につけて300ユーロ持って行く予定ですが、自由時間もほとんどなくフルに食事がオプションについてる私にとって、多すぎる金額でしょうか?
心配性の私は、事前に両替しておかないと落ち着かなかった為、もう既にユーロを両替してしまっているのですが、せっかく両替しましたが、若干家に置いて行った方がよいのでしょうか?
どなたか、教えていただければと思います。

A 回答 (5件)

確か、凱旋門のテラスへ上るにはエレベーターもあったような


記憶があります。普通はツアーだとエレベーターを使うのでは
ないでしょうか。私の記憶違いであればごめんなさい。
50ユーロ札も普通に使ってますのでご安心を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかりお礼が遅くなってごめんなさい。
もう既にみなさんにお礼を投稿していると思っていたものですから。。
旅行行ってきました。
凱旋門のテラスやはりガイドブックに記載されていたようにエレベーターは無くらせん階段でした。あの柱の片方に階段があるので目がまわりそうでした。
おまけに翌日はモンサンミッシェルがツアーに組まれており、坂道と階段で足がクタクタでちょっと大変でした。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/12/30 01:08

1月にパリに5泊してきました。


20KG以上の荷物ですか、、、多いですね。コート等は着ていくとして、6泊分の服がそんなに重いのですか?
街中には、石畳のところがありますから、重いとそれだけで大変ですよ。そっちに気を取られると狙われやすいし、、、
私は、はきやすいストレッチパンツとシャツ中心のセットが3セットでした。カーディガンとセーターを1枚ずつ。靴は一足で通しました。レザーのスニーカーは石畳も、坂道も町中もOKでした。下着は、3セットを洗いました。さっき、さんま御殿でピーターさんも「下着は洗って使う」と言ってました。冬の暖房の入った室内ですから乾きますよ。

ディナーの経験はないですが、オペラ座にクラシックを聴きに行きました。びっくりするくらいカジュアルな、シャカシャカナイロンのウインドブレーカーみたいのを着ていた人もいましたが、私はジャケットを着て、正装とは言わないまでもきちんと感の出る格好でいきましたよ。劇場の人も「あぁ、観光客か」というより、「いらっしゃいませ」的な扱いをされたと感じました。やはりファッションの都ですね。着ているもので、扱いがかわる事はあると思います。

ドレスにパンプスは、浮きまくります。が、日本人の女性はオシャレなので、久しぶりの街をお友達と歩くって感じのでいいでしょう。ちょっとしたおしゃれ感で十分です。

お金は、両替したなら、持って行きましょう。何かと物入りになる事もおこるかもです。私は、いつも外国に行く時は、1万円札を3枚程度入れて行きます。日本に帰って来た時、物入りになる事もあるからです。
「疲れたから、電車やめてリムジンバスにしよ」とか、結構重宝します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事すっかり遅くなってごめんなさい。
もう、みなさんにお礼をして質問を締め切っているものとばかり思ってたものですから。。
lettermanさんが回答くださった事を参考にし、軽いフォーファーと既に詰めてあったセーターとそろいのカーディガンを詰めアンサンブルにして、重量の軽いスカーフとでなんとかコーディネイトする事が出来ました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/30 01:02

こんにちは。

ご旅行楽しみですね☆
今パリはノエルのイルミネーションがとっても綺麗な季節です♪
パリは私の大好きな場所なので参考になれば幸いです。
色々心配な事…お気持ちわかります。

まず、セーヌのディナークルーズですが
ジーンズ&スニーカーの方は、見た事ないですね。。。
と言っても、堅苦しくは考えないで下さい。
世界各国からの観光客が来ていますので、服装は様々です。
日本から着物姿の方までいらっしゃいますから(笑)

ただせっかく記念のクルーズなので、パンツにセーターとかで
アクセサリーやストールでちょっとしたお洒落をされたらいかがですか?
その程度で大丈夫ですよ♪船内はガラス張りで暖かいです。
服装を気にするよりも、是非クルーズを楽しんで下さい。
夜のパリは本当に綺麗です。ノエル時期の今は、まさに素晴らしいですよ☆

私はいつも個人手配なので団体ではないのですが
団体だと1つのテーブルを囲んで皆さんお食事を楽しまれている様でした。

あとユーロ両替ですが、日本で両替されて正解だと思います。
今年パリに行った時、日本とパリでは10円以上違いました。
ツアー参加の様なので、お食事の時の飲み物代と自由時間での費用位ですかね?
300ユーロ全部持って行って問題ないと思いますよ。
ただ、きっと現地の換金率は悪いですし、残して再度円に変えるのも
また換金率が悪いので、計算して使い切ってしまうのがベストです!
現金の使用は持っている300ユーロで抑えるようにして、他のお買い物は
カードを上手に利用するのが一番賢いと思います。

あと、荷物ですが
行きの時点で、20kgだと帰りにお土産など入れるとオーバーになりますよ。
私はいつもスーツケースを半分くらい空にする程度に抑えて行くか
スーツケース+機内持ち込み可能な小さめのキャリーバックを
空にして持って行きます。
昔は少しくらいオーバーでも追加料金を免除してくれたのですが
ここ数年、かなり厳しく重量チェックします。
機内持ち込みは重量チェックされないので、どうしても超過料金の不安が
残るようであれば、既にお持ちの小さめのバックを一つ用意して
機内持ち込みにされてはいかがでしょうか?

是非素敵なパリを満喫されて下さいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事すっかり遅くなってごめんなさい。
もう、みなさんにお礼をして質問を締め切っているものとばかり思ってたものですから。。
hana1968さんが言ってくださったようにさすがにジーンズとスニーカーの方はいらっしゃいませんでした。
やはり、荷物の事が気になったので、重量が軽い目のローファーのような物とカーディガンをトランクに詰め参加しました。
ツアーの方達が新婚さんばかりだったので、みなさんもっといい服装をしてらっしゃいましたけど、それだけに相手の事しか見てなかったので私の服装にまで目はいってなかったようです。(笑)

お礼日時:2007/12/30 00:59

セーヌ川ディナークルーズは、海のないパリでは大変、有り難がられるものです。

ま、暗くなると綺麗ですが、セーヌ川の水はきれいではありません。
私が行ったのは夏ですが、それでも涼しく感じましたので、冬は大変な寒さだと思いますね。
おそらくツアーで行くとなると、現地業者に直接申し込むよりも結構高い割に、狭いところに大人数が押し込められていますよ。ちょうどツアー客がエコノミーでも一番後ろに押し込められるのと同じような感じです。
中学生くらいでも男性はジャケット着用でしたが、女性はそこそこで大丈夫そうです。三ツ星レストランにいくほど格式高いものではありません。
ただ冬場なのでジーンズとスニーカーよりはチノパンとローファーくらいにしておいた方がいいかも…。

心配なのは行きにすでに20kgとなると、お土産を買って免税手続きのために機内持ち込みしようとするとできない(もしくは課金されて)、結局高いものについてしまう、というリスクです。

300ユーロくらいならせっかく両替したんだし、家に置いていくよりは持って行った方がいいでしょう。日本人は現金払いに慣れているので、安いものを買うのにもチェックを切ったり、カードを使ったりは苦手なようです。
さらに食事がほとんど付いている、と言っても、歩きつかれたり出先でトイレに入ろうと思えば自然と、カフェなどに入ることになります。さらにチップも必要でしょう。
チップはまともなサービスであれば必ずあげて下さい。彼らはそれで生活しているんですから。

添乗員が付いていても、飲み物の値段は含まれておらず、テーブル清算のときにチップを含めて飲み物代を現金で支払う、という場合もあります。

しかし、50ユーロや100ユーロなどの高額紙幣は使い勝手が悪いですし無用心です。両替したのが5~20ユーロくらいの小額紙幣ばかりだといいんですが…。

この回答への補足

ガ~~ン T.T 実は両替した紙幣には50ユーロが一枚含まれています。
そんなに使い勝手悪いんですか。。。まずいなぁ。。
でも、もう両替してしまったものは再びくだいてもらうには、一度日本円にしてからになるので、今細かくしてしまうと損する事になってしまうので、とりあえずそのまま持って行こうと思うのですが。。。

補足日時:2007/12/04 09:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
すっかりお礼が遅くなりごめんなさい。
パリは本当にお金のいるところで、レストランに入ってもお水が4ユーロ程して、本当にお金のいるところだなぁって感じです。
お金の方も向こうでは最低限しか使わなかったので、両替した半分で済みました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/30 01:14

セーヌのディナークルーズは数社運行していますがバトゥームッシュでの場合です。


グループでの予約はほとんどが船内後方の多人数用の大きめなテーブルですので眺望は問題ありません。
もし参加人数が少なく個人テーブルに案内されて不愉快ならチップで席は替えてくれます。
ただそういった席は見たことがありません。

>たった一日のそれも夜の一食の為にそんなリスクを負ってまで、
たった一夜でも一生の思い出になる人もいます。
そのためににはそれなりの努力をしてみてもいいのではないでしょうか。

この回答への補足

ごめんなさい。バトゥームッシュって何ですか?教えてください

補足日時:2007/12/04 11:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
すっかりお礼が遅くなりごめんなさい。
船内だったし、柱なんかなかったし、ツアーで新婚さんばっかりでどこでもいいからこの一角に座ってくださいって感じだったので、取り越し苦労だったようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/30 01:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ