今クソゲーにはまっています。そこで、みなさんが今までやってきたクソゲーを教えてください。なるべく昔のソフトで教えていただけるとありがたいです。思わず笑ってしまうような物や、どう考えてもクリアできないというような感じの物をお待ちしています。

A 回答 (15件中1~10件)

サターンの「デスクリムゾン」と帝王争いをしていたもう一本、


『大冒険 セントエルモスの奇跡』
クソゲーというかバカゲーというか、とにかく強烈。
この出来をもってPSに移植したことも強烈。

(デス様は某オークションで¥2100で落ちてました・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。私は今までこのソフトを知らなかったことを後悔しました。この名前で検索したところいろいろと納得しました(笑) もちろんデスクリムゾンと帝王争いをしていた理由も! 

お礼日時:2008/05/15 21:35

ファミコンの「ボールブレイザー(たしかこのタイトル)」。



擬似3Dの未来型対戦サッカーゲーム。
ジョージルーカス考案とかうたってましたが、素晴らしく地味です。
これを当時定価で買った人はおもちゃ屋に投石しても許されるぐらいの地味さ加減です。

一対一で、ボールを奪ってコーナーにシュートするだけですから、パスも戦略もありゃしない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ボールブレイザーという名前はサッカーゲームらしくないですね! しかも擬似3Dの未来型対戦サッカーゲームと言われても絶対に想像できません(笑) というよりも未来なのだから本当に何年後かにこうなったら泣きます(笑)!

お礼日時:2008/05/15 21:27

うっでいぽこ


くそだけど楽しいゲームです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。これは初めて聞いたソフトですが、名前が凄く可愛いですね。くそだけど楽しいっていいですね!

お礼日時:2008/05/15 21:20

ANo.6です。



ANo.4(tinmi35)さんの「星をみる人」のプレイ日記(しかし「星をみる人」ってそこまでク○ゲーだったとは…)
を見て思い出したのですが、私の書いた「2,」の GUNDAM 0079 のプレイ日記があったので、一応補足でつけて
おきます。

日記の書き方は「星をみる人」プレイ日記と同じ様な内容ですが、このゲームのク○ゲー度合いをしっかりと書い
ているので、どれだけク○かが分かると思います(というか、私はさすがに徹夜までしてやりませんでしたが^^;)

参考URL:http://genli.hp.infoseek.co.jp/game/gundam.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。本当にGUNDAM 0079 のよさが分かるサイトを教えてくださり感謝しています(笑)! 正直笑いすぎて内容が入っていませんので後日また拝見したいと思います。

お礼日時:2008/05/12 23:49

おいらの紹介するのは



ブルース・リー(MSX)

子供のときそうとうやっていましたがまったくクリアできませんでした。
というか移植でMSXでだされたゲームたいていがクソゲーに変わってしまっている気がします。
DQ1・2も移植されましたがすごいクソゲーに成り果ててました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。MSXはクソゲーを生み出す機械ということでしょうか(笑)! ブルース・リーはとにかく地味らしいですね。友達とプレイしたらそこそこ笑いが起こるかもしれませんが、一人でのプレイは・・・ 考えるだけで暗い気持ちになれます!

お礼日時:2008/05/12 20:43

聖闘士星矢とこれのどっちを買うか迷って買ってしまったゲーム。


ビック東海の「チェスターフィールド」
当時、裏技の無敵を使ってもループや一方通行の連続で2面で挫折した。
トラウマのように心に残っている。

タカラの「トランスフォーマー」
恐ろしく脆く一撃死なロボット。
なのに敵が放つ弾は明らかに機体に向かって飛んでくる。
これをクソゲーと言わずに何をクソゲーと呼ぶのかというゲーム。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。チェスターフィールドは初めて名前を聞きました。無敵なのにクリアできないゲームはなかなかないですね!いや矛盾していますね(笑) トランスフォーマーは目に危険なゲームですね。タカラの社員の嫌がらせだと真面目に思います!最初のフラッシュと恐怖の1ドット弾で完全に戦意喪失間違いなし(笑)! 

お礼日時:2008/05/12 20:25

スペランカーやバンゲリングベイをクソゲーと呼ぶ人も多いですが、発売された当初は決してクソゲーとは思わなかったですよ。


結構面白く遊びました。ただどちらも操作性が悪かったです。
これは外国のゲーム共通かも知れません。ウルティマもそうですね。
他の外国物でクソゲーと思うのは、ドラゴンズレア チョップリフター などですね。操作性が悪くて思うように操作できない上に、難易度の高さに数分でイヤになります。
テトリスは最高ですが、次に出たハットリスはゲームとしての面白さはゼロでした。
バードウィークもゲームになっていません。
ミラクルロピットは忍耐あるのみ。何度やられても立ち向かう気力があればそこそこのゲームですが、そこへ行くまでにきっとクソゲーと呼ばれてしまうでしょう。
最後にまったく意味不明、理解不能だったのが、たけしの挑戦状です。
攻略本無しにクリアは絶対に不可能でした。

参考URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~survivor/takesi-0.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり輸入したゲームはクソゲーが多いのかもしれないですね。ドラゴンズレアは個人的にキャラクターの動き自体苦手です。画面に現れて何秒かで心が折れ、それ以降は・・・ たけしの挑戦状はクソゲーとは聞いていたのですが、よく知らなかったので大変参考になりました。購入は一旦保留します!

お礼日時:2008/05/11 18:14

友達にスペランカーをマリオのようにひょいひょいプレイする人がいます。


曰く、「慣れればこれくらい誰でもできるから」いやいやいや、できないから。

それは置いといて、私が買ってたソフトの中で一番のクソゲーといえば
「マインドシーカー」です。
これは超能力を開発するゲームで、
……この時点で何かがおかしい気もしますけども。

超能力者という設定の主人公キャラを操作して、
訓練してステータスを上げる育成ゲーム…というわけではありません。
はい、あくまで訓練するのはプレイヤー自身です。
このゲームは、プレイする人自身の超能力を開発するためのゲームなのです。

つまり。
「念力」を鍛えるメニューでは、プレイヤー自身が指先に念力を込めて、
コントローラーのAボタンを「てやっ!」と気迫と共に押すことで念力判定が行われ、
ファミコン内に念力が伝われば「OK」のサインが出て合格となります。
……いや、うん。まあ…うん。

笑ってはいけません。少なくともこれを買った小学生当時の私は本気でした。
テレビの前で座禅を組んで瞑想して、指先に念力を込めてAボタンを押し、
5つのカードを透視してやろうと画面を睨みつけていました。

…思い返せば、あのゲームをプレイする姿を親に見られなかったのは
奇跡的な幸運だったと思います。あのゲームで鍛え上げられた超能力が
無意識のうちに私の身を危険から(世間体的な意味で)守ってくれたのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。マインドシーカーもやりたいソフトなのですがなかなか売っていませんね。昔、友達の家で一度見た時衝撃を受けました。真面目に凄いと関心していました。(恥) 今考えてみると・・・ このゲームのジャンルは育成と書いているサイトがほとんどですが私は『洗脳』だと思います! ちなみにスペランカーの件に関してはRing53jpの意見が100%正しいと思います。

お礼日時:2008/05/11 18:07

こんにちは。


定番をいくつか。

『ソードオブソダン』(メガドライブ)
いわゆる洋ゲーで、横スクロールアクションなのですが……
操作性やバランスの劣悪さは類をみません。

『デスクリムゾン』(セガサターン)
とにかくチープ感ただようガンシューティング。
被ダメージ時の無敵時間がまったくないため、
連なった弾に当たると一気に死ねる……など、システムからおかしい。
クリアには連射パッド必須。

とまぁ大変アレな2作ですが、妙な味のあるゲームなので根強いファンも多かったりします。

そして、個人的に最悪だったのが

『プラネットジョーカー』(セガサターン)
いたたまれなくなります。言葉にならない。
Wikipediaより如実なこちらの記事をご参照ください。
http://homepage2.nifty.com/kagakuyousai/p_joker. …

ご参考となれば幸いです……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。前にセガサターンのクソゲーとしてデスクリムゾンといい勝負をしているゲームがあると聞いたことがあるのですが、どうやらこのプラネットジョーカーみたいですね!後デスクリムゾンですが、プレミア価格なのでなかなか手が出せないです。ちなみにこのゲームの本編はOPムービーやオプションだと思うのは私だけでしょうか?(笑)

お礼日時:2008/05/11 18:00

まだ締め切ってないですよね?^^;



このサイトでよく「ク○ゲー」が取り上げられている様なので、私も何点か。

1,マイクロコズム (メガドライブCD) ←お持ちかどうかも怪しい古いゲーム機ですが…
   当時は流行った?フラクタルエンジンを使った背景(といっても人体の中ですが)を
   アニメーションさせた3Dシューティング。
   激ムズで、すぐに死ねます。また、撃墜されたシーンもアニメ(長いんだコレが)で、しかも
   パイロットの顔が無表情のままで怖い!

2,GUNDAM 0079 (プレイステーション)
   数あるガンダムのゲームの中で、珍しい実写(登場人物)&海外作品&アドベンチャーゲームです。
   その筋(どの筋?)では、かなり有名な作品です。
   登場人物がすべて外国人(海外作品なので当たり前か)、しかもミスキャストでいっぱい!
   「これがシャア?ただのデ○オヤジじゃねぇか!」
   アドベンチャーゲームなので選択肢があるわけですが、間違えると、即・死(なぜが毎回、ガンダム
   の頭が転がっている画面で GAME OVER)。
   選択肢も、始の方は2択3択ですが、ハナシが進むにつれ選択肢が多くなり、死ねる確立もアップ!

3,ウルティマ (ファミコン)
   知る人ぞ知る、PRGの始祖的存在。
   現在の様にフラッシュメモリが無かった時代に、電池(ボタン型)によるデータの保存ができる(「ふっか
   つのじゅもん」を書かなくてよい)画期的なものでした。
   が、そのデータ保存がすごく繊細(ハードバグとも言う)で、説明書通り電源オン/オフしても、あっさり
   とデータが消えるシロモノでした。
   さらに、なにがク○ゲーたる所以かというと、ユーザーインターフェイスが最悪でした。
   当時すでにあったドラクエ等と比較すると、雲泥の差です。
   ※なにせ「キャンセル」すると、その人は、ターンが終了するまで棒立ちに><。前に戻って攻撃選択の
     やり直しなんて高嶺の花でした。

強烈に印象に残っているのは、こんな所でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。DUDDLAYさんのマイクロコズムの説明を見てメガドライブCDを持っていないことを悔やみました(笑) 体内のシューティングゲームは斬新すぎますね!ウルティマも知らないゲームでした。しかしデータ係のバグというのは笑えないクソゲーが多いですよね。

お礼日時:2008/05/11 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

手軽な無料ゲームや最新ゲームが楽しめる
四川省
ペアの牌を見つけ出し、線で繋いで消していくパズルゲーム!

30分無料!プレミアムゲーム
世界基準の本格Flashゲームが日本上陸!


カテゴリ