泰葉さんは会見で「自分の夢を小朝さんを円朝にすることです」、
と熱く語っていました。
小朝さんが円朝を襲名することにどういう意味があるのでしょうか?
離婚してまで追い求める夢とは思えないのですが。
林家三平と円朝になにか関係があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (9件)

泰葉さん、またイタい会見をされた御様子ですね・・・・。


私は、この会見、動画サイトにUPされていたのは、知ってますが、
中身は見ていません。
離婚会見や、その後、TV出演されてたのを数回、見ましたが、
痛々しくて、見る気がしない・・・・と言うか、何と言うか。

No,8の方が書かれている内容に加え、泰葉さんは、子供好きで、子供が欲しかったようですが、小朝師匠は「要らない」と言ったとか・・・。
表現の仕方は違ったかもしれませんけどね。
既に出産は難しい年齢ともなった今、尽くしてきた、元ダンナに
業界での大物と周囲にみなされるべき地位を獲得して貰うことで、
自分の存在意義を見出したいのかもしれませんね。

しかしながら、彼女が今、やらなければならない事は、歌の道で生きて行く事を選択したのであるから、落語の世界とは縁を切って(というか、元々、彼女自身が落語をやっているわけでもないのだし、そう語る資格も無いと思うのに、話題欲しさに無責任に群がるマスコミも悪いと思うんですよね)歌手として、1本立ちする事に、地道にでも専念すべきだと思うんですよね。長年、社会で生きてきた人間として。

泰葉さんの「フライディ・チャイナタウン」って曲、昔、結構すきだったんです。でも、1曲だけで、すぐ居なくなったと思ったら、
ずっと後になって、結婚して辞めたこと知りました。

復帰後、何かのイベントで歌っているのを見ましたが、たった1曲なのに、最後まで息が続かず、酸欠でブッ倒れる・・・という醜態をさらしていましたよね。決して、意地悪な気持ちではありませんよ。
でも、とてもプロとは言えない状態なわけで、プロとして大衆の前で歌うのであれば、それなりの準備期間も必要だったハズなのですよね。
精神的に参っていた、というのも、わからなくは無いんですが、
じゃあ、世間で活躍している芸能人が、いつも順調か?と言えば、
やっぱり皆、背景に、いろんなモノを抱えながら、仕事を続けていると思うのです。これは、一般人でも、そうだと思います。

泰葉さんの曲がヒットした時期は、アイドル全盛期で、下手でも可愛ければ売れた時代なので、泰葉さんの歌唱力が際立った点もあると思いますが、今は、若い人でも楽器も出来て、歌唱力もある人なんて、そう珍しくないし、あの年代で歌手としてやっていけてる人は、ずっと現役で前線に立ち続けていた人だけです。
あとは、次々と入れ替わる流行歌手が、ほとんど。
離婚して、芸能界復帰する女性は多いですが、ほとんど女優か、バラエティ班なのですよね。いっそバラエティ路線に絞ったほうが、彼女の育った環境からすると無理が無かったんじゃないかな?と思います。
ちょうど、おバカキャラもウケてる時代ですしね。

弟の襲名披露のプロデュースを泰葉さんがやり、そのプロデュース手腕も仕事して見込める・・・と思ったような発言が、離婚後の発言であったと思いますが、それは、やはり縁故で、周囲の協力あってこそだったのではないかな?と彼女の、その後の活動?言動を見ていて思います。
プロデュース能力があれば、もっとうまく自分をアピールできると思うのですよね。

そもそも、離婚会見の前に、マスコミでは「大物の離婚会見がある」と噂されていたらしいですが、名前が明らかになって「えっ?大物?」と思ったのは、私だけだったのかしらん?
小朝師匠は兎も角として、泰葉さんを知っているのは、私より、もう少し若いくらいの世代まで、と思われ、大物カップルって表現の仕方には????とも思いましたし。
兎に角、マスコミも話題が欲しいからって、ゴシップネタに飛びつき過ぎだし、泰葉さんも自立したいなら、もっと上手にマスコミを利用すべきだと思うのが、社会で揉まれてきた女性の思うことですね。

小朝師匠に女性のカゲがあったとか、無かったとかもチラチラしてますが、こんなプッツンした奥さんが家で、「尽くしてますっっーー!」って態度で居られたら、他に安らぎを求めてしまう気持ちも理解できなくは無い気がします(苦笑)
すみません、質問の回答にはなってませんが、
昔、泰葉さんの曲のファンだった私ですら、こんな風に思ってしまう、という事で・・・書き込みせずにいられませんでした。
あくまでも悪意は無く、客観的に見たうえでのことです。
    • good
    • 0

mixiニュースなのでURLは載せられませんが、こんな記事がありました。


三平を襲名できなったので円朝を名乗ってもらえれば
犠牲になって結婚した自分の存在価値もなくならない、と
考えればつじつまが合うような気がします。

以下mixiニュースからの抜粋です。
(「肥留間正明の芸能斜め斬り 泰葉暴走の原点は三平の突然の他界にある」
内外タイムス - 11月01日 18:02)

生前の三平師匠は、4人兄弟の中でも、特に泰葉の才能を認め、泰葉を溺愛していた。
泰葉はシンガーソングライターとして将来を嘱望されていた。
だが三平師匠の死によって海老名家は大黒柱を失いガタガタになった。
こぶ平は若すぎ、とても三平の跡を継ぐのは無理だった。ここで登場したのが小朝だった。
泰葉はあれほど夢を持っていた歌手の座を捨てて、家族の犠牲になるように小朝と結婚した。

小朝は将来的には正蔵を継ぐと思われ、またこぶ平も「小朝さんは正蔵がほしい」と話していたように、
両方の利害が一致した結婚と落語関係者は見ていた。
 
だが、時が流れ事態は変化した。ゴッドマザーの香葉子さんは自分の息子がかわいい。
大人になり実力をつけたこぶ平は、結局正蔵を継ぐことになり、いっ平は三平を継ぐ。
すでに小朝の力は必要ない。それでは自分を殺して結婚した泰葉はどうなるのか。
自分の存在の意味がなくなったのに等しい。
 
泰葉は昨年11月に離婚している。その理由は自立したいから。
円満離婚を強調していた。その後、歌手復活をめざしたが、谷村新司の事務所社長との確執。
「9月20日にリリースしたかったが、延び延びになった」と妨害があったことをほのめかした。
結局レコード発売はうまくはいかなかった。
 
もともと目立ちたがり屋の彼女は、プロデューサーとして明治座「三平物語」で自分の存在を見せようと思っていた。
たが、小朝が力を貸してくれない。さらには海老名家からの勘当もあった。
「母に『小朝をとるか、私をとるか』と迫ったら、『うちは落語家の家だから小朝をとる』と言われた」。
泰葉は家族からも孤立した生活を送る。
もはや自分を冷静に見つめる力はなかった。泰葉の被害者意識はますます拡大し、ついに切れた。
    • good
    • 1

>林家三平と円朝になにか関係があるのでしょうか?


三遊亭圓朝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%93%E6%9C%9D

>小朝さんが円朝を襲名することにどういう意味があるのでしょうか?
三遊亭圓朝を襲名すると言う事は事実上落語界の頂上に立ったも同然です。
この大看板を襲名させた女将が泰葉さんと言う事になれば全ての落語家の女将さんの頂上に立ったも同然です。
落語界の大女将です。
誰一人逆らう事はできません。
    • good
    • 0

泰葉さん自身、両親から落語の才能を惜しまれたからね。



「小朝(旦那)をここまで育てたのは私なので、認めてくれ」
との自己顕示欲が、数百件のストーカーメールや罵倒につながり、
小朝(旦那)がやっと止めるように直接連絡して来た事で
(今回の会見で)やっと落ち着いたようですね。

所詮はお嬢様(と言うより女王様)で、すき放題してきた人だから・・・
    • good
    • 0

弟たちが大きな名跡を襲名する中で、自分の亭主が「小朝」のままなのが気に入らなかったのではないでしょうか?



(元)旦那が昇進しない(世間の評価は違いますが)=嫁が至らない

みたいな図式を勝手に立てて、苛々しているのかなぁ?と思います。
    • good
    • 0

>泰葉さんは会見で


とても常人とは思えない会見ですね。
だから、あの会見で述べられたことに真実性があるとは思えません。
既に責任能力が無いと判断されてもおかしくないと思います。

よって、あの会見で語られた事は、『はいはい、そうですか、よかったですね』と、受け流して済ませてあげればよいでしょう。
    • good
    • 0

あの会見は支離滅裂で本当に円朝にしたいのかは


分かりません。

ただ、円朝と言えば名人位です。
一門から最高位が出れば、根岸の林家一門の誉れです。
また、落語会は大いに盛り上がります。
    • good
    • 0

想像ですが、泰葉=振られた女性であり、自尊心を傷つけられ、


自分に自信がなくなり、感情がコントロールできない状態なんだと思います。

なのでどんなことでも良いから小朝がほんの少しでも自分に振り向いてくれるように、
そのためのきっかけ作りのために、思いつくことを片っ端から
口にしているだけのような気がします。
けなしたり、褒めたり、飴でつろうとしたり、「見て、私はここにいるのよ」
と存在を明らかにしようと一生懸命なのでしょう。

円朝も襲名も、ただそのためにまた口から出てしまったただの言葉だと思います。
    • good
    • 1

落語は好きですが、あまり詳しくはありません。



襲名をするというのは単に名前を使うと言う事ではなく、その名前の人と肩を並べるに等しい事だと思います。
円朝は落語の神様と呼ばれているそうですね。
小朝が襲名すると言う事は、いわば現代での落語の神様になると言う事です。
小朝にそれだけの力量があるかどうか、私には全く分かりかねますが、離婚した元主人にそんな夢を託すという泰葉の考えが全く理解できません。百歩譲ってそのような夢を持つとしても林家一門からというのであれば、どうぞ夢としてお持ち下さいとも言えるのですが。
しかし、三遊亭の名を林家、春風亭が名乗れるのか私には分かりません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 【長谷川豊】何とかならなかったのかと胸が苦しくなる海老蔵さんの会見

    歌舞伎俳優の市川海老蔵さん。 私の2つ下ですね。まだ38歳。9日、都内のホテルで記者会見を開き、奥さんでキャスターの小林麻央さんが乳がんを患っていることを明らかにしました。麻央さんはまだ33歳。会見にあった...

  • 【長谷川豊】『サミットあれこれ』

    「長谷川さんの知る『サミットの裏側』を教えてください」 というメールを頂きました。一応、知ってる範囲で話をします。 まず、サミットは「ただのパフォーマンスの場ではないか?」というお声に対する返事ですが...

  • 【長谷川豊】私はトランプ大統領の誕生を支持する

    先日、アメリカ共和党の関係者の方とお食事をさせてもらいました。 その方はもともと、マルコ・ルビオ候補者を推していたのですが、テレビの討論会会場で実際の討論能力を目の当たりにし「これはトランプが来るぞ」...

  • 【長谷川豊】防げたはずのアイドル刺傷事件

    アイドル活動をしていた女子大学生の冨田真由さん(20)が刃物で刺された事件。テレビや新聞でも大きく報じられていますね。 最新の話では、事件発生直後の目撃者からの110番通報より約1分前に、冨田さん自身から助...

  • 【長谷川豊】素人の考えそうなこと

    最低で論外な死体遺棄事件がワイドショーを騒がせています。 渋谷区の豪邸に住む29歳の男と白百合女子大卒の23歳の令嬢。一見、お似合いのカップルが死体遺棄の疑いで逮捕・起訴されました。 2013年7月19日ごろ、...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ