横山光輝 三国志の中では、劉備の子供「阿斗」は20巻で産まれた描写が出てくるのですが、

実は、18巻の「関羽千里行」の中に、劉備の子供が出てきております。

これは、横山光輝さんの間違いなのか、「阿斗」の前に、
劉備の子供がいたのか、どちらなのでしょうか。

A 回答 (4件)

「「阿斗」の前に劉備の子供がいた」で間違いないです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりました。
回答ありがとうございます。

断言頂けて非常にすっきりしました。

「阿斗」が劉備の跡を継ぐことになったのは、
その他の年長者はお亡くなりになったってことと勝手に納得しておきます。

お礼日時:2008/12/17 21:35

 劉備には劉禅(阿斗)に長じて劉封という養子がいます。

劉禅よりも年長です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E5%82%99# …
    • good
    • 0

横山三国志ではウヤムヤにしてありますが


一夫多妻なので子供は何人もいると思われます。
    • good
    • 0

横山光輝三国志の他に蒼天航路にも「阿斗」より年長の子供の描写があります。



うろ覚えですが、関羽が曹操の元にいたのは捕らえられた劉備の妻と子供のためだったと記憶しております。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ