Что здесь?
【ここに何があるか?】

上記の文章が参考書にありました。
【здесь】は、 {ここ}ではなく{ここにある・いる}という第二文型の用法なのでしょうか?
{ここは何ですか?}とはならず、{ここ}にあるものの存在を聞いている翻訳になっており、他の場合の{Что}と用法が違い混乱しています


Что это?
【これは何ですか】
この文章の場合は、{これ}がどんなものであるかを聞いています。

A 回答 (2件)

訂正



ето → это

他の言語とごっちゃになっていました。申し訳ありません。
    • good
    • 0

здесь はあくまで副詞「ここに・ここで」です。

Что здесь? は「何がここにあるのか What is here? 」で、文型で言えば第1文型ということで気持ちとしては *Что есть здесь? です。

しかし存在文でも У меня есть ~ のように「存在すること」が第一の関心事でなく、存在を前提にしているときは есть は省かれます。

「ここは何ですか」というときは「ここ」は主語たる名詞でなければならないので ето место「この場所 this place」を使い Что ето место?「この場所は何ですか」や Какое ето место?「これはどんな場所ですか」のように言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答感謝致します。
ロシア語がわかる方がいて、良かったです…!
なるほど、疑問視に続くのが副詞か名詞かで意味合いが変わるのですね。

私の使っている参考書は品詞名が書いてないので…(NHK新ロシア語入門)、独学でするには辞書を買ったほうが良さそうですね。

本当にありがとうございます。

お礼日時:2008/12/16 17:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ