1991年頃流行っていた曲ですが、
詩の一部に
「毒入りスープでいっしょに逝こう~・・・」
とありますが(爆)
これは女性の嫉妬心からおもいっきり発した言葉
ですよね?(笑)
平松愛理さんってそんな方ではないですよね?(笑)
ほんとに女性らしくてメロディーも可愛らしくて
とっても好きです!

A 回答 (5件)

高校時代に友達にライブに連れて行かれたときからファンです。



「部屋と~」はこのときにはじめて聞いたんですが、確かに「毒入りスープ」
は怖いですね。
 まぁ、#2の方のおっしゃるとおり「かわいい嫉妬」だと思います。
 本当に「毒入りスープ」なんでやるわけ無いけど、覚悟しといてねって感じ
ですかね?

 同じように「4日目、つぶれた夜。怖れて実家に帰らないで」ってフレーズ
もありますので、結構尻に敷いてるほうではないかって推測もできますが^^;

 結婚式で「関白宣言」が先に出るか、「部屋と~」が先に出るかで夫婦間の
力関係が決まってしまう…そんな説もありますが、どうでしょう?
#一部誇張あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっありがとうございます!
おっしゃるとおりです!
知らなかった・・・(笑)
いろいろな考え方があるものですね!

お礼日時:2003/02/13 16:42

私も良く聴いていました。


当時はストーカーという単語もなく別に怖いとかは思いませんでしたが、今の時代でしたらそのような作詞は考え物ですね。
まあこの曲をそのまま他の人が歌ったらどうでしょうか、歌い手によってはとても怖いかもしれませんね。
あと、メロディーが「高校教師」の主題歌「僕たちの失敗」みたいなメロディーだったらかなり怖い。
「毒入りスープでいっしょに・・」ではまだ具体的でないです。トリカブトだの青酸カリだのを卵スープだのかぼちゃスープだのにいつ、どのように入れてやるとか言っていないので、計画性がないので本気ではない。と考えられます。
以上のことにより平松愛理さんのこの曲は怖くないと思います。
馬鹿な回答でごめんなさい。あきれました?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえいえとっとんでもない!
あっありがとうございました!
・・・となると(延長線上)
冬彦さんドラマ&麻利夫さんドラマも
そういう風にとらわれてしまってしますね
・・・(がっかり・・・名作ドラマなのに)。

お礼日時:2003/02/12 20:55

この歌は本当に女心が可愛く表現されていていいですよね~☆


「毒入りスープでいっしょに逝こう」の歌詞ですが・・・
私が思うに、実際そんな事はしないんでしょうが、
浮気するならその位の覚悟でしてちょうだいねっ!って感じでは??
私は結婚しているのですが、主人が浮気したら・・・
毒入りスープでは済まないかも(笑)
きっとこの歌って、ずっとずっと結婚式で歌われる定番の曲として
歌いつがれていくんでしょうねっ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あっありがとうございました!
・・・その位の覚悟ですよね。
わかりました(笑)。
foreverですよね!

お礼日時:2003/02/12 20:29

えーと、何を「教えて」なんでしょう(^^;



浮気をしたら家での食事に気をつけて、
というやつですよね…
「かわいい嫉妬」を表現したのだと思いますよ。
本気で「浮気したらお前も殺して、私も死ぬ」
というような雰囲気で読むから変なわけで(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっありがとうございました!
「かわいい嫉妬」・・・そうですよね(笑)。

お礼日時:2003/02/12 20:39

懐かしいですねー。


この曲を始めて聞いたときは、なんて怖い歌なんだ
と単純に恐怖を感じましたが、
自分が結婚した今ではこの気持ち、ちょこっとわかるかな(笑)
ブラックユーモアを少し織り交ぜて、
平松愛理さんのセンスが光ってますよね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっありがとうございました!
平松愛理さんの女性らしさがにじみ出ていますよね(笑)。

お礼日時:2003/02/12 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ