現在も進行中のアメリカのイラク攻撃について、アメリカがイラクを攻撃する目的は表面上は「イラクの武装解除」だと言われていますが、実際のところどうなのでしょう。みなさんの意見を聞かせてください。どんなものでも結構です。なるべく多くの回答をお待ちしております。

A 回答 (10件)

私が読んだり聞いたりした中で最もユニークだったのが下記サイトです。


作家佐々木敏氏が主催するサイトですが、普通のマスコミでは見かけない意見を読むことができます。

参考URL:http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/index.ht …
    • good
    • 0

アメリカが、イランと対立してたときに、イラクはイランと仲が悪かった。


その時、アメリカはイラクにヤバイ兵器をいっぱい送ったのです。
イランを、隣国イラクによって脅かすために。
旧日本軍から取りあげた、中国人人体実験のデータをもとにつくった細菌兵器など、かなりやばいものをイラクに送ったのではないですか?
だから、査察が完了する前から、イラクがまだ隠してるまだ隠してると、言ってたのです。あれは疑っているのではなく、知ってるんです。
だって、昔、自分からイラクにあげた兵器なんだから。
イラクがそれを出してないと、すぐに分かるんです。
自分とこが、イラクに何をあげたか、確かに覚えがあるんでしょう。
 
それで、フセインの時間稼ぎに翻弄されるのは嫌だと。かといって、国際議論の場に、そのような昔のイラクとの関係を語るわけにも行かず、自分のけつは自分で拭こう作戦、砂漠のサンドペーパー作戦が、実行に移されたんだと思います。
 
あの戦争の姿は、客観的に見ると、地球人の内戦みたいなものだと思います。
    • good
    • 0

いくつか考えられますが、


1.ワスプであるため、他民族の排斥
2.親政による選挙対策の目論見
3.大アラブ主義の封殺
4.アメリカの利権や石油、軍事関連投機相場の創生
5.イスラエルの安全保障問題
6.何らかの不祥事の隠蔽
7.武器のプロパーとしての縄張争い
などではないでしょうか。
どれもあり得ますが、独立国家を犯し、高い政治コストをかけるほどの効果はないと考えられます。
    • good
    • 0

アメリカの「イラクの武装解除」は他国を侵略する150キロ以上(イスラエル)に到達するミサイル及び大量殺人兵器の廃棄及び廃棄の証明。


アメリカは過去にイラク兵とクルド人に対して使用した生物化学兵器を廃棄させる事だけで自国を守る軍隊及び兵器に関しては別に問題にしていませんがイスラエルに対して・・。
要はアメリカはイスラエルの援助だと思います。
今のイスラエル(イスラエル人はユダヤ人とは違うと反論する人もいますが私はイスラエル人はユダヤ人と思います)は過去にヒットラ-から世界を破滅させる人種はユダヤ人としてユダヤ人を全て地球上から消滅させる虐殺を行いましたが今のイスラエルはヒットラ-と同じでパレスチナ人を自治区にと言うヒットラ-が決めたゲット-に押し込め一旦、テロが有れば戦車でパレスチナ人自治区に侵入しパレスナ人を殺害。
他国もアメリカ及び国内のユダヤ人を恐れてパレスチナ人は死んで良いと知らぬ顔。
その意味では過去にパレスチナにミサイルをイラクが発射した地点をアメリカが素早く確保。
アメリカのイラク侵攻はユダヤ人の要請で、今の超軍事大国アメリカは兵器商人のユダヤ人が支配している危ない国だと思います。
ユダヤ人はイラクの石油も狙っているのでしょう。
    • good
    • 0

「イラクの武装解除」がアメリカがイラクを攻撃する表面上の目的だと言われているなら、それを信じるべきでしょう。


アメリカのイラク攻撃はおそらく勝利するだろうし、勝利すれば石油の利権もゲットできるだろうが、それはあくまでも結果であり、それが目的だったというのは論理の飛躍です。
せいぜいのところ打算なり思惑と言うべきであって、石油が目的であるという説明はどこかで無理をしなければつじつまが合わなくなる。
NHKなり大新聞は「イラクの武装解除」が目的であると説明しているし、週刊誌とか夕刊紙は石油が目的であると説明している。
どちらをとるかはその人の考える力にかかっているだろう。
    • good
    • 0

世の中、政治はなんでも建前が必要です。


イラクが武装を解除しようとしまいと、一国なのですから武器をもたせないようにすること自体がおかしい。
武器をもっていいのは世界でたったひとつ、国連だけです。
そのようにすれば良いのです。
であるなら、アメリカに一番必要なものはなにか。
石油の消費が一番おおいのがアメリカであることから自明の理ですね。
アメリカは石油があれば満足なんです。
ブッシュではなく、アメリカ自体が石油を必要としているのではないかと思います。
    • good
    • 0

金、石油、武器、人気などいろいろ理由はありますが、「武装解除」に関しては、


「俺(亜米利加)以外に大量破壊兵器(NBC)もつのは嫌だ」というところからですね。
フセイン、金正日など反米的独裁者に核を持たせておくと、いつ自分に使われるか恐くて仕方ないのです。
だから、潰す。
亜米利加で「日本も核武装を考えては」というのは、日本が亜米利加に使うわけ無いからです。
    • good
    • 0

参考程度に



12年前の湾岸戦争はパパブシュ大統領が始めましたね。あの時は国連決議も出てシュワルコフ司令官はバクダッドまで攻めてフセイン政権を倒す勢いでしたが、パパブシュ大統領はクエートの開放で軍を引き上げましたね。
パパブシュ大統領はフセインに勝ったと思ったんですが、フセインさんからしてみれば負けていないということで12年たってみたらやはり同じことになりました。そこでジュニアブシュ大統領がパパブシュ大統領の残した仕事であるバクダッド攻略をしているということですかね。これでフセインさんを追放すると西部劇が終わるということかなと思います。石油とか利権とかそんなものではないですね。ジュニアブシュさんはああゆうタイプの指導者は許容できないのでしょうね。アメリカは軍事的にちょっと乱暴者ですが動機は純粋なように見えますね。ロシアやフランスのように狡猾ではないですね。純粋で単純だから不支持が怖いのですね。
    • good
    • 0

TOPページから「アメリカ イラク」で検索してみてください。

多くの方がいろいろな質問をされ私を含め多くの方が(人によってはかなり詳しく)回答されていますよ。
    • good
    • 0

アメリカは「戦後復興は日本をモデルにする」と言っているので、日本のようにアメリカに追従する国にしたいのだと思います。

そうすれば石油の方もかなり有利なります。あとは、そのイラクを第一歩にして中東にも影響力を高めたいのだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ