現在の日本では難しいですが、
仮に、現在の政権を
超党派の閣僚で選ぶとすれば、
誰にやってもらいたいですか?

僕は
総理大臣:舛添要一議員
総務大臣:原口一博議員
法務大臣:(死刑廃止、憲法9条堅守の人物を望む)
外務大臣:岡田克也議員
財務大臣:(思い浮かばなかった^^;)
文部科学大臣:
厚生労働大臣:長妻昭議員
農林水産大臣:
経済産業大臣:
国土交通大臣:
環境大臣:(佐藤ゆかり前議員)
防衛大臣:(憲法9条堅守の人物を望む)
内閣官房長官:(自民党or民主党の物事をはっきり言う方が望ましい)


政府の方向性:
最低限の社会保障(生存権)を保障した中での
社会自由資本主義が良いと考える。

憲法9条を堅守した
集団的自衛権、軍を持たない国として、
日米同盟を基軸とした防衛体制。

しかし、日米地位協定などは改正する姿勢。


どんな、方向性の意見でもかまいません。
皆さんの意見をよかったらお聞かせください。^^

A 回答 (3件)

seeing_soundsさんの提案から抜けてるところで、



文部科学大臣:英語教育(喋る方)を小学校1年から必修化してくれる人
農林水産大臣:農地法を改正してくれる人
経済産業大臣:竹中以外
国土交通大臣:本当に必要な道路、整備以外に一切税金を使わせない人
環境大臣:ペットを虐待して死亡させた場合、5年以下の懲役にしてくれる人

を希望します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます!
動物愛護に対する法律は
本当に厳罰化して欲しいです!!!!!
動物も一緒に生活するのなら、
人間と同じように関わるべきだと考えます。
命を軽視してほしくないですね。

竹中元大臣につきましては、
評価が綺麗に二分される傾向が強いように感じます。
竹中大臣は経済、社会に大きな影響を与えた人物だと思います。

あの方のおかげで、
僕は、東京三菱UFJ銀行など
大手銀行の不良債権が大幅に
健全化された事は、
大変高く評価すべきことだと思っています。

一方で、
小泉元首相と、
タクシーの規制緩和、
派遣労働者という新しい枠組みの制定という、
現在の「強者の論理」が生まれてしまった、
行き過ぎた市場原理主義を生み出したという経緯もあります。

なかなか難しいところですね…。

僕も経済政策としては、素晴らしい方だと思うのですが、
現在の市場原理主義、
派遣労働者の増大で悩む労働者、日本の現状を見ると、
やはり、なかなか両手を挙げて、
評価は難しいですね…。

高速料金など、
かつての日本は、(今もなのでしょうか…。)
税金、料金を取る名目と、
全く違う目的に使っていた過去が多すぎますよね!!!

本当に納得できません。

民主党さん、すごく期待したいのですが、
どうか、かつての自民党と同じだ。
と言われないように、
お金の問題はしっかりしていただきたいです。
民主党を信じています。

お礼日時:2010/01/21 04:44

seeing_soundsさんの案に


ほぼ同感。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます!
こんな平和な硬性憲法は
本当に簡単には作れないので、
一回変えてしまったら、戻すのに大変苦労すると思います。
手放しで平和を訴えるという事は
本当に勇気がいることです。
この、平和な憲法を
一生残していきたいですね。

お礼日時:2010/01/16 19:51

>もし超党派ですべての閣僚を選ぶなら誰にしますか?



        ↓

四囲を美しい海に囲まれ、風光明媚な我が国は、資源には恵まれず、勤勉で和を重んじる国民性によって、有用有為な商品開発・技術発明を以って、焼け野原から目覚しい復興と発展を遂げる事が出来た。
これからも、世界の平和と繁栄、自由で安全な交易と市場が我が国の存立・発展の根源である。

その存立の基盤を強靭なものとし、国際社会にあって信頼と責任を果たす国・国民・国体には、リーダーには→国民のマインド(自信と希望)を高め、国際社会に対しても、的確な情報発信力を言動に持ち、ネアカ・ビジョンと信望のある人・リーダーシップと説明説得のプレゼン能力を有する人物を中心にした適材適所・実力者内閣(チーム)を結成し、内外の懸案事項や刻々と起こる事態へのスピードと実行実効のある立法とジャッジを成立させ、その成案や遂行にリーダーシップを発揮する政府・リーダーが望まれる。

その政府は、外交・安保・教育・国際貢献を中心に、清新で効率的な政策推進を行い、官庁&官僚機構のスリム化を実現する内閣・運営を望む。
何よりも、お金と利権=金権汚職にまみれて、保身に汲々としている、国民・国益・国威・国運と国際信頼を著しく損ない欠落した現政権の即時退場と政争政局に混迷せず円滑な救国内閣の成立を祈念します。

地方で出来る事は地方で、民間で出来る事は民間で、市場や企業で出来る事は市場や企業で・・・の国民本位・構造改革が基本です。


そんな方向性で選べば・・・<敬称略>


総理大臣:平沼赳夫 →<1期で政権の土台を固めた後に阿部晋三へバトンタッチ>
総務大臣:堺屋太一
法務大臣:橋下徹
外務大臣:阿部晋三
財務大臣:与謝野馨
文部科学大臣:原口一博
厚生労働大臣:桝添要一
農林水産大臣:東国原英夫
経済産業大臣:竹中平蔵
国土交通大臣:亀井静香
環境大臣:小池百合子
防衛大臣:石破茂
行政改革大臣:渡辺喜美
少子化担当大臣:橋本聖子
沖縄・北海道開発大臣:稲田朋美
拉致問題担当大臣:平沢勝栄
内閣官房長官:石原慎太郎

この回答への補足

 あと、全閣僚を埋めていただいたことにすごくびっくりしました!
すごいです!!!!!
 回答ありがとうございました!

補足日時:2010/01/16 19:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます!
最初の文面に感動しました。
 ベテラン勢揃いですね。^^
経験を積んだ自民系が主力なんですね。
特に、厚生労働大臣の舛添さん、
東国原さん、竹中さん、渡辺さんはなるほど~
と思いました。
東国原さんが農林水産大臣はすごくいいと思いました!!!!!
あと、拉致問題担当大臣が平沢議員さんというのは
ものすごく納得です。
尽力されている方ですし、
拉致に対する進展が期待できます。
拉致問題は本当に
家族の方も年を重ねていき、
会える時間が短くなっていることや、
被害者の方の気持ちを考えると、
一秒でも早い進展、解決を望みます。

お礼日時:2010/01/16 18:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ