結婚したくない


25♂です。交際1年になる彼女から最近

『結婚しようよ。』

と言われました。しかし自分には結婚に興味はなく、むしろしたくないと思っています。

なので結婚する気もないのにしたいという相手と付き合うのは失礼ですし、自分と付き合ってる以上彼女は結婚できないので別れようと言いましたが、ヤダの一点張りです。

周りからも

『結婚しなよ~。』

と、よく言われますが、そんなに結婚ってしたいものですか?

結婚のメリットは何でしょう?

それと子供が嫌いなんですが、子供を作るメリットも教えて下さい。

A 回答 (6件)

27歳女性です。


他の方についたお礼を見ると腹をくくられた様ですが、まだそこまで未来を決めなくてもいいと思いますよ。
25歳の男性がまだ結婚をする気になれないのなんて当たり前です。
彼女が30代で子供を今すぐにでも産まなくては…!なんて状況なら別ですが。
それより彼女はどうしてそんなに結婚をしたいのでしょう。

私は25歳の時に1つ年上の彼と結婚を決めました。まだ付き合って1年経っていませんでした。
質問者さんとは逆パターンで彼から結婚したい!と言われ続けました。
正直私は結婚に全く興味がなく、え!?って思いだったのですが、彼とは一生一緒にいる気がしていたし、それなら時期が早くても遅くても同じかなと思い結婚しました。自分でもびっくりしましたが。

あまり深く考えず、結婚したければすればいいし、したくなければしなければいい。
もしかしたら明日にでも結婚したいと思える全く別の人に会うかもしれないし、今の彼女とそのうち結婚したくなるかもしれません。
「今は結婚したくないけど一緒にいたい」という気持ちを伝え、無理に別れることもないと思います。

ちなみに結婚して1年以上経ちましたが子供を作る予定はありません。
本当は2人以上作らなくちゃ人口が減ってしまうんですけどね…産んでも一人かなと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

回答者様がおっしゃるように、しばらくしたら気持ちがかわるかもしれないと思いつつ交際を続けてきましたが、やはり自分一人の問題ではないので、相手の望みを叶えてあげられる可能性がないのに交際を続け、期待させてしまっては失礼だと思ってしまいます。

それに、子供は年齢的には若いうちに産んでおいた方がいいでしょうから、辛いですが、無理にでも別れようと思います。
これ以上僕の価値観で彼女を苦しめるわけにはいけないので…。

親切なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 10:21

私の彼も結婚には否定的です。



貴方とは状況が違いますが、結婚に失敗してるからです。 結婚願望が早い段階であったそうで尽くしてくれてた当時の年上、バツイチ彼女と連れ子と家庭を持ちました。

でも結婚してから家庭とは父親とはなんたるかを押し付けられ、葛藤したようです。喧嘩が絶えなくなって、お金の事だったので仕事の傍ら資格とって、生活向上させる為に転職して長時間拘束される仕事についたら、奥さんに浮気されてしまったそうです。

男がどれだけ頑張っても、こうなる事もある、だったら好きな人と2人でいる人生の方がいいと、その後彼女が出来たそうですが、結婚には最初から否定的で彼女の親の反対うけたり、 本気でないと思われたりでフラれてます。

私が付き合ってるのは、私自身が結婚に向かない状況があり(両親がいない、子供が望める可能性が薄い) 全く婚期を焦ってない、逆に結婚を持ち出されると、壁の大きさに辛くなるからです

結婚に否定的な事は批判もされるかもしれないし、周りから言われると辛くなる、だけど、気持ちはいつか変わるかも知れない。

彼も最近はよく一緒に暮らせるようになったら、何年か過ごしたら籍だけでも入れようと言ってます。

同じ価値観でいられる彼女はなかなかいないと思うし、いつか変わるかもと耐えて付き合っても、見切りをつけてしまったり、女性ですから、結婚については男性より大きなプレッシャーだとは思います。

結婚に否定的な事は個人の考えで、それを相手に強いる事は出来ません
人生の責任問題になってくるので、いくら好きな気持ちが本物でも、遊びで付き合ってるとしか見られないのかもしれません…

周りに家庭をもった友達や、それを見る事や、友達の子供と遊んでみたり、話を聞いたり、実際、交友関係の中で家庭に触れてみる付き合いをされてみたらいいかもです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

僕は結婚はしたくはありませんが、同棲ならしてもいいとは思っています。

しかしそんなことは許されるわけがないので、やはり別れるしかないと決めました。

僕も回答者様の彼と似たような境遇になったことがあり、それも結婚に消極的な理由のひとつです。
結婚しないことに抵抗はありませんし、時代も独身者が増えて、世間もそういう流れになりつつありますが、やはり独身はどこか白い目で見られる風習は少なからず残っているようです。

それが僕にとっては悲しいです。

辛いですが彼女とは強引にでも別れます…。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 10:57

>結婚のメリットは何でしょう?



男女が末永く、支え合い、助け合って生きて行ける。
家庭の温かみを実感出来る。
これが上手く行かない場合は、「デメリット」になってしまうでしょう。

>子供を作るメリットも教えて下さい。

大局的には、子孫繁栄。
当たり前ですネ。
全ての人間が質問者様みたいな考えなら、子孫が絶えます。

個人的には、「親」に成る喜び。
子育ての喜び、父性本能(母性本能)の満喫。
「人間」を育てる喜び。
まあ、これを「メリット」と感じない人もいるかも知れません。

蛇足ながら、誰もが「歳」を取り、老いて行きます。
体が自由に動かなくなる時が「必ず」やって来ます。
その時は、他人様の子供の世話になる事を忘れないように。

別に、「子供嫌い」、「結婚嫌い」を非難するつもりは有りません。
将来、誰もが「歳を取る」って事だけは、今からしっかり実感しておいて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

もちろん、結婚もしないし子供も作らないので、老後のイメージは想像できています。今、老人ホームは一杯ですし、なおかつ大金がかかるので、すでに貯蓄を始めています。

漠然に『結婚しない』『子供はいらない』ではないことをご理解下さい。
適切なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 10:28

結婚したくないときはしないのが一番です。


子供ができたというなら別ですが。

子供嫌いなら、子供ができるようなことしちゃだめですよ。
Hというのは、したら妊娠を回避する手段100%というものはないのです。
「つければ出来ない」というものではありません。
もし今、彼女が妊娠したらどうします?
無責任なHはいけません。


>結婚のメリット
>子供を作るメリット
そういうのは「メリット」というとらえ方をして、決断するものではないと思います。
損得勘定ではなく「そうしたい」と思うんじゃないかと。

今25歳ならまだそういう実感はないと思いますが、
これから人生経験を重ねると
「ああ…。人生って損得で決められないのだなあ」というようなことが
じわ~っと感じられてくるのです。


メリットとかじゃなくて「喜び」なら、ご自分のお父さんとか
会社の先輩で子供がいる人に聞いてみてはどうでしょう。
それと独身の中年男性や老年の男性に、何かしまったと思うことはないか聞いてみるとか。

まあでも、今は無理して結婚しようとか思わず
人生経験を養う時期なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

彼女に結婚の話しをされてからは、僕からはセックスをしないようにし、彼女が求めてきたら避妊はし、なおかつイッタふりをしていました。

回答者様からすればそーゆー問題じゃないんだよと怒られそうですが。

元々別れるつもりで書き込み、最後にみなさんの意見を聞いてみようと思っていましたが、予定通り今日にでも強引に別れを告げようと思います。

悲しいですが仕方ありません…。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 10:47

結婚とは法律的に夫婦と認められたことであり、御存知の通り戸籍も変わります。



したがって、なんだかんだと言っても双方に、結婚した権利と同時に責任や義務も生じます。

いまあなたは25歳ということで、社会的な立場、とりわけ収入面、実際に生活する拠点を確保する自信がないのかもしれません。

安易に結婚するという選択は避けるべきでしょう。

たしかに女性からすれば、「いつ結婚してくれるの?」という気持ちになりはしますが、言い方は古いですが、男たるものは女一人養えなくて一人前といえるのか?とも言えます。

もしあなたが、「よし!これから頑張っていける!多少リスクなり苦労は伴なうけれども彼女が必要だ!彼女を養い、子供もつくって一国一城の男になるんだ!」という覚悟なり、はらをくくるなりすれば、それこそ勢いも手伝って、「えいや!」と結婚に向けて力を注ぐことができるでしょう。

しかし、

結婚はいやだ、子供は嫌いだ、結婚の意味わかんね~、だけど彼女とはいたい。ぶっちゃけえっちはして~~、などという甘い考えを未だお持ちなら、今は結婚はお辞めになった方が無難でしょう。

彼女にとってもその方がいいでしょう。彼女に別のチャンスを与えてあげるべきでしょう。


と、少々キツイ言い方をしましたが、それほど結婚とは重い、責任をたくさん背負うことなのです。

あなたはまだ若いのですから、まだまだ十分考える時間はあります。

彼女とゆくゆくは結婚はしたい、だけど今は”まだ”時期じゃないと考えるなら、彼女を説得すべきでしょう。それを受け入れてくれなければ、所詮それまで、ということです。


ちなみに子供ですが、もしあなたが○○家の何代目として、長男でも次男でもとして、あなたが〇〇家代333代目、(もちろんあなたに兄弟姉妹がいらっしゃったとしても)だったとき、〇〇家代334代目をこの世に輩出することはとても重要です。

目には見えづらいのですが、少子化対策になっているし、あなたが歳をおいたときに面倒を見てくれるのは結局は子供なのです。

我が家がそうです。私たちが年老いた父の面倒を見ています。

子どもたちは元気に学校に行っています。行かせています。少々では音を上げるな!と言い聞かせてます。

ゆくゆくは彼らの介護に頼らなくてはならないかもしれませんしね。

子供をつくるメリットですか。

自分自身の個体だけを考えたらメリットなどないですよ。だけど国家なり世界は世代交代を繰り返して成り立っている。あなた自信だけの問題ではないのです。

子供をつくるメリットとは、種が存続するためです。もしあなたが自分のこどもはいらないとお考えならそれはそれで別に構いませんが、あなたの家またはあなた個人に影響をおよぼすことでしょう。

あなたが子供の時、誰が面倒をみてくれましたか?大人たちですよね?そうした土壌があってあなたがいて、そのあなたが次の世代を育む。それが自然であり特別なことでも何でもありません。そうして種は存続していたのですから。

少々難しく、また厳しい意見を申しましたが、ご参考までに。


本当に、「結婚に興味ない」とお考えなら、

今すぐにでも彼女を開放してあげるべきです。

あなたの考えの都合に振り回される彼女は、時間を浪費しているようなものです。

厳しい意見となりましたが、重ねてあくまで参考・他意見もあるということで、ご参照下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

多少古くてお堅いと思いましたが、非常に参考になりました。

自分としては、貴方様のおっしゃった、結婚はしたくない、でも彼女とはいたいというのが正直な気持ちです。

質問文にも記載しましたが、やはりそれでは結婚したいという彼女に失礼ですので、別れを申し出たのですが、なかなか承諾していただけず今に至ります。

ですが、今ご回答を読ませていただいて腹をくくりました。今日にでもしっかりと彼女とは終わらせたいと思います。拒まれても強引に、連絡先も変えます。

それが彼女のため、そして僕の為でもあるんですよね?

これからは、高給を、自分一人のためと、老人ホームに入寮するための貯蓄に充てて生きていきたいと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 07:13

結婚のメリット、


・自宅に温かみが出来る
・守るモノができる
・愛と言うものが理解する
・嬉しさ倍
・悲しい時に、安心する。
・安心感
・受けに強くなる
など色々まだまだ沢山ある。

デメリット
・なんでも半分になる
・時間制限が付く
・異性と遊べない
・生活時間が変わる
・食費が3倍になる
・光熱費なども倍になる
・けんかをする
・悲しくなる時がある
など、幸せの分の不幸が起こるが、幸せが上回る事の方が
多い。


子供メリット
・自分の分身が出来る。
・自分と言う時間が長くなる。
・人間と言う事が学べる
・希望になる
・夢になる
・親の心を理解出来るようになる
結婚と同じで、デメリットも同じ分ありますが、
親が自分で苦労した分を、自分で知る時が来ますが、
親として、家族としてのありがたさをその時に知ります。

何より、
・独身以上の思い出が作れる
が一番のメリットかもしれません・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

読んでいてどうしてもデメリットの方に納得してしまいました。

今は独身も珍しくないですし、彼女とは別れて一人の時間を楽しみたいと思います。

お礼日時:2010/05/07 06:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ