金融占星術と言うのがありますが、例えば満月や新月が転換点になるなど、。外国では占星術を使って投資を判断している人たちもいるそうで、その人たちが相場を動かしてるかもしれません。

それで、ドル円の周期がに、8,9月周期説というのがあるようですが、自分で見る限り、大体10ヶ月周期で回っているようです。たまに11.5ヶ月(12ヶ月)が入り込むようですが。その中で、4~6ヶ月くらいでトレンドが変わるように見えます。
ドル円の月足で、(比較的も含めて)下値をつけたときは、

2006/5-2007/3 10ヶ月 牡羊
-2008/3 12ヶ月 魚
-2009/1 10ヶ月 魚
-2009/11 10ヶ月 蠍
-2010/11? 12ヶ月? 蠍
(最後の星座は金星のハウス)

どの天体と相関があるか調べたのですが、占星術とドル円周期で調べても明確にこの10ヶ月周期について言っているのがありませんでした。それで、10ヶ月周期の占星術的な天体はないかいろいろ調べたところ、金星がハウスひとつを約25日で移動するとの事で、12ハウスを一回りで約10ヶ月です。
それで分からないのは、金星の逆行時、11.5ヶ月になるのですが、ドル円が時々11.5ヶ月になる周期とずれています。10、11.5と言う数字は合っているのですが、...。
それから、いま前回の最安値の2009/11からすると、もう11ヶ月、ちょうど金星の逆行が重なって、これってどういう影響があるのでしょう。
最後に、10ヶ月でハウス(あるいはサイン)は元に戻りますが、11.5ヶ月が入るとそれは変わってしまいます。つまり、最近では魚、魚、蠍、蠍と言うように変わります。そのハウス(あるいはサイン)で意味が変わりますか?

ちょっと聞きかじりで、そんなのは占星術と関係ないといわれそうですが、もし意味がありそうでしたら、答えていただけるとありがたいです。

A 回答 (1件)

金星はお金を意味しますので、良いところに目をつけられましたね。



>ちょうど金星の逆行が重なって、これってどういう影響があるのでしょう。

金星だけを考えたのでは解釈できないと思います。占星術はチャート(ホロスコープ)全体を見ないことには何も言えません。その他の疑問についても同様です。

それと、通貨のことはそれぞれの国家のチャート(円なら日本、ドルならアメリカ)を見ないとならないでしょう。

為替相場などが簡単にわかるようなら、占星術が有効であることをもっと世間は認識しているはずですし、金融占星術の本は大ベストセラーになっているでしょうが…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

恋愛運・仕事運など、あなたの悩みはココで解決!
人気占いコンテンツ
TV再放送不可◆10万人絶叫・伝説級の的中力! バケモノ霊能者・育代10万人絶叫・伝説級の的中力!バケモノ霊能者・育代
当てすぎてTV再放送を不可能にした驚異の霊視力!

19年人気独占【超精密】103万通りの的中鑑定/弦本將裕 真擬態推命占【超精密】103万通りの的中鑑定 弦本將裕 真擬態推命占
決断などする必要ありません。

無料で占う今日の運勢
今日の運気予報今日の運勢&現在の運気
1日4回、6時間毎のあなたの運勢を無料でお知らせ♪

カテゴリ