装甲騎兵ボトムズの魅力を教えて下さい!


第2次スーパーロボット大戦Z破界篇に初参戦決定!

A 回答 (6件)

私はメカに強く惹かれましたね。

ATは二足歩行の戦車のように描かれ、ローラーで走り、しかも凶暴。
バリエーションも豊富で面白かった。立てば4mぐらいで、実際造れそうです。リアル系ロボット物の
傑作でしたね。私はブラッディ・サッカーが好き。
    • good
    • 0

主人公が、汎用品を使っているところ。


(ロポットなんて、特別に優秀な1台だけ投入したって戦局に何の意味もないのは、
 第二次世界大戦における戦車の例で実証済。)
一方で、その汎用品が、場所によっていろいろバリエーションがあるところ。
(ウドとクメンで同じようにみえるドック系のATが実は別のものだったりするし。)
あるいは、異なる武装のATで一部隊を編成しているところ。

妙にリアルな動きをするところ。
パラシュート降下したら、衝撃をひざを折り曲げることで吸収していたり、
乗員が乗り降りするときに降着姿勢を取って乗り降りしやすくするところとか。
弾が切れたら弾倉を付け替えたりするし。

等の枝葉も気に入っているのですが、ストーリーが基本的に、謎だらけの状態で始まって、
謎を解決していく形式を取っているところもひきつける魅力だと思います。

蛇足ですが、不満点は、宇宙船(戦艦等)がかなりいい加減。会話で出てくる数字はもっと無茶苦茶。
(例:ペールゼンファイルズ1話で「AT専用揚陸艇100隻が出動」
「ATは第一陣800、第二陣600が出動」とか言っていたけど、第二陣は1隻に8機しか積んでいないし、第一陣も8機か10機しか積んでなさそう。AT専用揚陸艇は150から200はいたはずだが・・・)
    • good
    • 0

今回の参戦タイトルが...



・装甲騎兵ボトムズ
・装甲騎兵ボトムズ ザ・ラスト・レッドショルダー
・装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
・装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ

...の4作品とのことなので

「触れ得ざる者」と呼ばれる以前のキリコが
なぜ「神殺し」に至るのかがストーリーの最大の魅力だと思います

また、ペールゼン・ファイルズも含まれているようなので
後に「神の目」と呼ばれる、ロッチナの半生として見るのも
面白いかもしれませんね
    • good
    • 0

フィアナの髪が揺れるんです。



いかん「暴走」しそうだ。
主人公のキリコにとってAT(アーマード・トルーパー)=ロボットは「オンリーワン」では無くただの「道具」です。
アムロがガンダム壊れたら「ザク」に乗り換えて戦い続けますか? ただの「スコープ・ドック」がキリコが乗ると信じられない動き(横滑りしながら連射とか)をします。ただ「不可能」では無く「テクニック」だと思わせる範囲で。ロボットモノで有りながら「人間臭い」作品です。

個人的にはスピンアウトの「メロウリンク」(主人公がATに乗らないロボットもの)が1番好きです。
    • good
    • 0

平たく申し上げますと。


異能戦士の話です。
主人公はどんなに大怪我をしても、絶対に死なない体質です。
でも、痛みも恐怖も感じます。

私のお薦めは「ベールゼンファイルズ」です。

全12話と短いですし、バンダイチャンネルでは、確か初回は無料です。
    • good
    • 0

ハードボイルドな「苦さ」です。



私は好きですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ