結構好きなんですが、最近「トータル・フィアーズ」をみて思ったんですが、いまいち過去の3作との時系列がわかりません。主演がいろいろな事情で変わってることは良いとしても、トータル・フィアーズは若い頃のジャック・ライアンだと思うんですが、それにしても、ソ連がロシアになってるし、レッド・オクトーバーの方が、ジャック・ライアンはそれなりの役職にいるのに、ソ連はまだあるし???
よくわかりません。もし原作等読んでしっているかたいらっしゃったら教えてください。

「レッド・オクトーバーを追え」
「パトリオット・ゲーム」
「今そこにある危機」
「トータル・フィアーズ」

A 回答 (3件)

ジャック・ライアンシリーズの小説は、最新作を除き全て読んでます。

その刊行順および、作品内の時系列順を各々出してみます。

<刊行順>
「レッド・オクトーバーを追え」
「パトリオットゲーム」
「クレムリンの枢機卿」(未映画化)
「今そこにある危機」
「恐怖の総和(トータルフィアーズ)」
「日米開戦」(未映画化)
「合衆国崩壊」(未映画化)
「最新作(タイトルがわかりません)」
<時系列順>
「パトリオットゲーム」
「レッド~」
「クレムリン~」
以下同上

前の方がおっしゃっているように、映画版のトータルフィアーズは小説版とはまったく別物です。これ以前の三作はそれなりに小説版をなぞってましたが、トータルフィアーズは別物と思ってください。

個人的には、小説の内容が非常に濃いため、映画版はどれも薄っぺらで好きになれませんでした。是非小説版に挑戦してみてください。その場合は刊行順に読めば問題ないと思います。大統領にまでなってしまうライアンの物語は読み応え十分です。
    • good
    • 0

今回は役者を若返らせたついでに主人公の役職とか奥さんとの関係を昔に戻したみたいですね。


その他の時間系は最新のものになってるみたいですね。
ちょっと面白い試みだと思います。
最初から観てる人はちょっとニヤリとしちゃうかな・・・。
    • good
    • 1

クランシーの小説は全部読んでいます。

(最近の共著ものはまだ読んでいません)

トータルフィアーズはキャラクターの設定がまったく原作と違います。原作のジャックはCIA副長官で、もっと年上です。原作では爆弾を爆発させたのはイスラム過激派とドイツ人の物理学者です。クラークという工作員は映画ではあまり登場しませんでしたが、小説ではレギュラーメンバーで、ライアンよりも一回り年上です。

小説は作品同士の時系列がありますが、映画にはありません。小説を一度読んでみると映画と違って面白いですよ。ただし、時系列順に読まないとストーリーが分からなくなる部分があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ