題名に書いている事なのですが。
僕は、「サイコメトラーEIJI」のマンガを見たいと思い、書店に行ったら、普通に売ってるマンガ(サイコメトラーEIJI)(定価390円)と、文庫版(サイコメトラーEIJI)で売っているのを見つけて、そして帰りにコンビニに寄ると、コンビニ限定の分厚いマンガ(サイコメトラーEIJI)があったのですが、それぞれドコか違うのですか?? それに、買うならどれが1番お得なのですか??

A 回答 (4件)

#1.2です。



そうでした#3さんの回答を見て思い出しました。
コンビニ版は確かに全話掲載される訳ではなく、また、話が前後したりする場合もあるみたいです。
ミナミの帝王なんか、コンビニ版では重複したりしてますしね。

内容が同じなのは、最初に出版されたコミックスと文庫版です。ただし、後から発売されるモノは加筆してあったりする場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ、もう1度お答えしてもらい、ありがとうございます。

お礼日時:2004/06/20 17:48

こんばんは、


では、はっきりさせましょうか。

通常のコミックス、文庫版、コンビニ版の違い。

通常のコミックスと文庫版は基本的に全く同じ内容です。文庫版は、作品が完結した後、しばらく経ってから出される愛蔵版みたいな位置づけです。

コンビニ版は、単純に「廉価版」でして、全てが掲載されているわけではないし、話は飛び飛びで、発売が不定期です。暇つぶしに読む程度ならコンビニ版で充分ですが、しっかり読みたい場合は不満が残るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったのですか?! 今日、コンビニに「海猿」があって読んだんですが、こんなにも安いのか~と思っていましたが、すっかりだまされました。>。<
お答え、ありがとうございます。

お礼日時:2004/06/20 17:39

>どれも内容は一緒ってことですよね???



基本的には同じですが、たまに、この作者の読みきり作品がこっちには載っているがあっちには載っていない または こっちには他の漫画の広告等が載っているがあっちには広告は載っていない 等はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え、ありがとうございます。
そういう違いがあるだけですか、参考になりました。

お礼日時:2004/06/20 13:02

最近出版不況と言われている様で、新刊を発行するよりも過去に人気のあった漫画を発売しなおした方がリスクが少なく、また売れて儲かるのだそうです。



値段の安さからいうと、コンビニで売られている、カバーなしのぺらぺらな紙を使っているモノが一番安いでしょうね。

それか、古本屋で買う・・のが一番お得かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお答え、ありがとうございます。
どれも内容は一緒ってことですよね???

お礼日時:2004/06/20 12:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ