ホモの語源を教えてください。それからホモ、ニューハーフ、おかまの違いは何ですか?

A 回答 (7件)

正しくは違うかもしれませんが、


「自分がそうだ」といっている人たちの意見を聞くとこんな感じです。

<ホモ>
男性同士の同性愛者。見た目は普通の男性と変わりない。
要するに、恋愛対象が男性だという男性の事。

<ニューハーフ>
男性として生まれてきたが、女性の格好をしている人。
性転換している場合が多く、その手のお店で働いている人がほとんど。

<おかま>
男性として生まれてきたが、自分が女性だと思っている人。
必ずしも女性の格好をしていない。(してる人もいる)
性転換もしている人といない人がいる。
職業はその人それぞれ。(その手のお店で働いている人もいる)

※ちなみに「おすぎ」と「ピーコ」の二人は 自ら「おかまだ!」と言っています。
    • good
    • 0

あ、ほんとだ。

失礼いたしました。
kodai_sumioさん、ご指摘ありがとうございます。
    • good
    • 0

yoyoyoさんの回答ですが、逆ですね。


「ゲイ」が同性愛者(男女問わず)、「ホモ」が男性同性愛者、「レズ」が女性同性愛者です。ただ、ほとんどの人が男性同性愛者のことを「ゲイ」と呼ぶようになり(差別意識をなくすため)、それに合わせて女性同性愛者のことを「ビアン」と呼ぶようになりました。愛称ですね。
「ニューハーフ」は性同一性障害(トランスジェンダーとも言います。が、実際にはそうじゃなくても女装・男装している人は多いみたいです)のことで、その差別用語(?)的なものが「おかま」に当たります。ただ「おかま」は男性の性同一性障害にあたり、女性の場合は「おなべ」になります。
    • good
    • 0

homosexualの略が「ホモ」です。


接頭語でhomo-っていうのが「同じ」という意味があります。
ホモは同性愛者を指してます。
ですから、男性でも女性でも同性愛者は「ホモ」といいます。
性別に分けた呼び方は「ゲイ」「レズビアン」です。

ニューハーフ、おかまについてはabbaabbaさんがいっておられるとおりだと思います。
昔はそれほど数も少なく、すこし偏見的な意味もこめて「おかま」と呼ぶのが
主流だった気がします。
人数も増え、テレビなどを通じて認知度も上がり、
もう少しやわらかい言い方を求められ「ニューハーフ」という言い方が
生まれたのではないでしょうか??
ちなみに、女性から男性になった人は「おなべ」です。
    • good
    • 0

 用語集です。



参考URL:http://gii.virtualave.net/library/kouza.html
    • good
    • 0

Homosexual「同種・同意」



+++++++ ここから下は自信ありません +++++++

ホモ=同性愛者。
ニューハーフ=元々男性なのですが、女性になった人。生まれつき女性だったということも?
おかま=上に同じ。

ニューハーフとおかまの違いは、他の回答者にお任せします。書きたいけど、不適切な発言になりそうなので、、、。
    • good
    • 0

ホモは、homosexual(homoは同種・同型の意のという意味のギリシア語起源の言葉)の略。



「違い」は他の人でお願いします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ