アクセスの、倍精度浮動小数点型で定義したテーブルを作成しました。
で、その項目に 99999999 とデータを入力した場合にデータが100000000
に自動変換されてしまいました。 
このような自動変換について何か情報をお持ちのお方、お教え願います。
また、使用しているオフィスは office2000 です。

追記
8桁以上の数値入力では、数値の丸めが発生しました
7桁以下の場合は、丸めは行われませんでした。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

というより、通貨型がパフォーマンス的に見てもいいらしいです。


テストはした事ないんですが、小数点を持つ必要がなければ、長整数でもいいでしょうね。
    • good
    • 0

丸めについては、いま少し情報が欲しいところですが、8桁以上の数値については、Access2000ならば、decimalをつかっても

いいのでは?
    • good
    • 0

  何で丸められるかはほかの詳しい方にお任せするとして、どうしても必要な場合を除いて浮動小数点はヤメた方がいいですよ。


 小数点以下4桁以上必要になる事がまずないので自分は通貨型を使っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
8桁以上の数値はやっぱり通貨型で定義ですかね。

お礼日時:2001/07/06 10:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ