乙一先生の「GOTH」に最近ハマリ、この主人公のような人間が、主人公の小説を探しています。
社会的には一般人のようだが、命に対しての尊厳を持っておらず、そしてそれを自覚しているような主人公です。
もし「これなんかどうだろう」と思う人がいましたら、ぜひ教えてくださいお願いします。

A 回答 (2件)

西尾維新氏の『戯言シリーズ』



主人公の“いーちゃん”は『GOTH』の主人公の男の子にちょっと似てるかな。何に対しても執着や希望を持たない人、って感じでしょうか。
あ、でも、他にもクセのある人物たちが出てくるので、「社会的には一般人」ってところは、ちょっと違うかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
その作品については、以前も耳にしたことがありました。

お礼日時:2004/10/19 02:17

乙一さんの『GOTH』に近いというと


中村文則さんの『銃』などはどうでしょう。
普通の学生生活を送っている主人公ではありますが、他人に関しては全く興味がない無機質な青年です。
乙一さんの描く主人公と似通った部分があるかもしれません。
そんな青年が銃を手に入れたお話です。


『GOTH』の無機質な感覚とは異質ですが、命に対して尊厳を持っていない主人公としては
井上剛さんの『死なないで』があります。
こちらは生まれつき人を指差すだけで殺せる超能力を持った女性。
ただ、こちらは無機質ではなく、憎しみや怒りに見ているのでダイブ違うかもしれません。

他には、社会的に一般人という点からは外れますが
伊坂幸太郎さんの『グラスホッパー』という作品にも命に対して尊厳を持っておらずそれを自覚している人間が出ています。
視点人物が三人いるのですが、そのうち一人は『GOTH』の主人公に近いかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
教えていただいた作品チャックしたいと思います。
特に「銃」に興味を引かれました。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/12 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ