自分は神経症という病で困っていて、ホメオパシーを試してみようと思っています。
特にメンタル系の病でホメオパシーを体験された方、その体験談を聞かせて下さい。
ホメオパシーの知識・考え方については自分自身で勉強しますので、
知識や一般論ではなく、あくまでも「体験談」をお願いします。

A 回答 (1件)

はじめまして。


現在ホメオパシー療法を受けている者です。
ある病気(内蔵疾患)の治療のために始めたのですが、療法を受ける過程でメンタル系の症状についても指摘されました。
10年ほど前にもうつ状態で精神科に通院した経験があります。

先の方への返答に「ホメオパシーは高額な料金がかかります」と書かれているので、保険診療との比較で考えてみます。
ホメオパシーは1回につき1万で、月(40日前後)に1回の通院ですみますから、特に高いわけではないというのが私の実感です。
うつ状態で通院した時は、睡眠導入剤や向精神薬などたくさんの薬を出され、月に結構な費用がかかっていました(7025さんがどの程度の神経症なのかはわかりませんが)。
副作用がない点についてもホメオパシーの方が私には安心です。

メンタル系の病気であれば、カウンセリングが必要な場合もあります。
ホメオパシーはカウンセリングを重視する療法です。
一般的な心理療法とはやり方が異なるものの、毎回40分~1時間をかけてホメオパスと話すので、自分の心理状況を整理できますし、ホメオパスとの信頼関係が生まれます。
時には過去の辛い経験に触れ、痛い時もあります。
対症療法のように「熱が下がった」「気分が一時的に高揚した」などの急激な変化があるわけではありませんが、自分では「今の自分に大切なのは、そうやって自分を見つめる作業なのではないか」と感じています。
内臓疾患についても、いつか治るという希望を抱けるようになりました。
「病気を治すのは自分」というホメオパシーの考え方と合うのでしょうね。

私の主治医は元々臨床医(医師免許を持っていないホメオパスもいます)で、西洋医学、漢方、心理療法などいろいろな勉強をしている方です。
西洋医学を否定することなく、代替医療を過信することもなく、バランスの取れた考え方で私と向き合ってくれます。
落ち込んだら主治医に会いたくなりますよ、ほんと。
療法としてもおもしろいというか、好奇心を刺激されます。

療法を探す際に大切なのは、自分の価値観に合うかどうかだと思います。
7025さんも、そういう観点で考えられたらいかがでしょうか?

この回答への補足

書き込みしていただきありがとうございます。感謝しています。

補足日時:2005/07/17 17:48
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ