就活しててちょっと気になるんですけど、商品先物取引をやってる会社の営業の仕事って、一般的にはどんな内容なんでしょうか?やっぱ『飛び込み』的なこともやるんですかね?

A 回答 (2件)

こんにちは、



 商品先物取引自体は、将来の価格変動(農作物などは気候によって値段が大きく変化しますよね)に対して、利益を安定させるという面で、立派な商売です。

 但し、来年の「オレンジの価格がどうなるか」とか、「年末の金の値段はどうなるか」などを正確に分析する能力が無ければ利益を出すことはできません。

 一般に素人の方が利益を出すのは「不可能」と言っても良いでしょう。ですが、お客さんが損をしても、商品先物取引会社は「手数料」で利益を得ることができますから、なるべく多くの顧客を捕まえるのが「営業」の仕事です。

 具体的には、電話を掛けまくり、少しでもその気がありそうな客の自宅なり職場を訪問して契約をとるのが仕事です。「絶対に儲かります!」と言ってしまうと、法律違反になりますので、その様なことは一切口にせずに、契約を取るという、極めて高度なスキルや経験を必要とする仕事です。

 ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます、あいまいな知識しかなかったので本当に助かりました。ぜひこらからの就活の参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2005/08/25 18:43

商品先物取引の世界は、ハイリスク・ハイリターンのの取引を売り込む世界ですから、一般的に仕事そのものもリスクが高い(業務内容も厳しいし、顧客とのもめごとも多い)ところと考えておく方が良いでしょう。



先物取引と称して、怪しげな押し込み売りをする業者も結構いるようですから、会社ごとにその中味を十分に吟味しておくほうが良いでしょうね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、この世界で就職するには他とは違って当然それなりの覚悟が必要ですよね。じっくり検討して就活しようと思います。参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/25 18:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報


大手求人サイトとの連携でお仕事情報ギッシリ
一般事務のお仕事
東京都内のお仕事
社員登用あり!
職種 一覧
ハイクラス
年収1,000万円以上のエグゼクティブ求人情報を中心に掲載。次のステージに挑戦!
転職
デザイナー・クリエイター
クリエイティブディレクターやグラフィックデザイナーなど、創りだす仕事がしたい人に
制作系のお仕事
派遣
事務職
電話応対やデータ入力、資料整理等、業務をサポートするお仕事の求人情報。
一般事務のお仕事
アルバイト
カフェ・ファーストフード
ファーストフードや喫茶店の求人情報。あのおしゃれなカフェも募集しているかも?
バイトの王道カフェのお仕事

カテゴリ