ビスフェノールA型エポキシにはまんなかにOH基がありますが、反応性は低いと聞いています。たとえば硬化系の中にイソシアネート基を持つようなモノマーをいれるとエポキシの硬化反応と同時にOH基とNCO基の反応もおこるのでしょうか?よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

つまりは、こういうアイデアって事でしょうか?



www.mew.co.jp/tecrepo/521j/pdfs/521_11.pdf

ただ、この文献でもエポキシとイソシアネートを混ぜただけでは未反応物が残って、水分と反応してしまう。そこで、酸無水物で未反応イソシアネートを消してやろうというのが骨子のように思います。

出来るものはエポキシとの共重合体と言っていますが、これはビスフェノールAにイソシアが反応するのでなく、酸無水物と反応して、エポキシ樹脂と共重合体になると言う事だと思います。
どう思われますか?
    • good
    • 0

エポキシの硬化反応というと、何か硬化剤を使いますよね。

普通はアミン系の硬化剤だと思います。

そうするとイソシアネートは、ビスフェノールAのOH基よりは、その硬化剤の方との反応の方が速いのではないですか?
もともとポリーマー中のOH基とイソシアネートの反応自体そんなに速くないですから。

硬化剤とエポキシ/硬化剤とイソシアネート
という比較で考えると、どっちが速いのかはちょっと判りませんが、エポキシの硬化中にビスフェノールのOHとイソシアネートの反応と言うのは考えにくいと思います。
あまり自信の無い回答ですいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。たとえば硬化剤が酸無水物ならどうでしょう?COOHとNCOよりはOH-NCOと思うのですが…。おそらく通常の低分子のエポキシの場合はエポキシの反応に比べOH-NCOの反応はごくわずかと思うのですが、エポキシ基が少ない場合などNCO-OHの反応も少しは進むのかと?
よろしくお願い致します。

お礼日時:2005/11/16 21:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 怪獣が口から火を吹くメカニズム

    子供のころに見ていた特撮番組で、よく怪獣が火を吹いて街を破壊したり、ヒーローを攻撃したりしていましたが、あれはいったいどういう仕組みなのでしょう。もともとが空想の世界の出来事なので、理屈や仕組みを考え...

  • 感情的にならない人の気質

    あなたの身の回りで感情表現が薄い人はいないだろうか? 感情表現が薄いといい意味でクールに感じ、大人な印象を持つ人も多いだろう。だが、一方で何を考えているか分からず、とっつきづらい印象を抱くこともあるの...

  • デニーズで6月7日より「ビーフフェア」が開催

    デニーズで2016年6月7日から7月11日(予定)まで、「ビーフフェア」が開催される。気温も上昇し、スタミナを身体に取り入れたいこの時期におすすめなビーフメニュー4品が提供される。 登場する4品は、しっとりとし...

  • 「死刑になりたくてやった」――望み通りの死刑が正しいか否か

    後を絶たない凶悪犯罪の中には、「死刑にしてもらいたくて」という動機で罪のない人々を巻き込む事件もある。その事件のための裁判で死刑判決が確定すれば、犯人の願いはかなったことになってしまう。いくら法律と裁...

  • これは目からウロコ!話が脇道にそれる人の対処法

    あなたのオフィスに、話が脇道にそれがちな人はいないだろうか。仕事の相談や指示を仰ぎに行ったのに関係ない話が続くと、イライラしてしまうものだ。「教えて!goo」にも「ひとつひとつの話が長い人」という質問が...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ