こんばんわ。
今度2月あたり初めての海外旅行に行こうかと思ってます。
しかも一人で。
すっごく行きたいのはインドなので行ってみようかと思います。
でも、なんせ海外は行ったことないので、わからないことだらけです。
最初なので、ツアーで行こうかとも考えています。
一人でインドへ行ったことある方、その他いろいろ情報ください。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

インド経験は5回ですが、お答えさせていただきます。



hiko758さんがタージ・マハルなどの観光名所を効率的に巡ることに楽しみを見出す方であれば、ツアーも気楽だと思います(気楽と言っても、やはり土産物屋さんには連れていかれるんじゃないかなー?とは思いますが^^;)。

逆に、比較的多くの日本人のように、「たとえトラブルに遭遇して時間と体力を消耗してしまってでもバラナシなどでぼけっとしたい、好きなところに長くとどまりたい」というタイプの方であれば、siam_22さんのおっしゃるようにツアーは論外ということになると思います。

でも、ご検討されているツアーはフリータイムの多いものなのですか?
だとすれば、検討の余地はありますよね。特に、旅行日数が少ししかとれない場合など。
インする空港によっては市内に向かうときのトラブルが一番多くもあり深刻な問題に発展する場合もあります。そのリスクを回避できるのはおいしいかもしれません。

それか、日本で予約して迎えをお願いしておく一人旅というのもありです。市街に入ってしまえば、英語をまくしたてられる能力と柔軟な常識力を、事前の情報収集に加えることで乗り切ることが可能だと思います。

hiko758さんにとって良い旅ができることを祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 22:26

インドには、10数回行ってます。

最近では、昨年2月一人旅でした。hiko758さん英語は、できますか?英語で、自分の意思を伝えられたら充分です。インドの旅は、タフですよ。あなたが、インドに入って知り合った人達によって運、不運がきまります。良い人も悪い人もいます。あなたに、英語もしくは日本語で不自然に声をかけてくる”身なりのいい人”には、要注意!!ガイドブックなんてあてにせずあなたの五感を信じて、自然体でやってください。お金、パスポート、チケット等貴重品は、例えシャワーに入っているときも手も届くところに置いて、移動中は、身体につけておくように。何人もすられた人や盗まれた人にあったからーー。
旅のコースにもよりますが、どこに行きたいのですか?あなたは、体力と気力に自信ありますか? それから、ryutoraさん、ムンバイで自称ガイドに1000ルピーもやられましたね。低所得者の1ヶ月分ですよ。一回のガイド料(もちろん、ガイドのIDは偽ですし、そんな規則はない。)としては、50ルピーがいいところでしょう。チャイが、2ルピーの世界ですよ。こう言っている私もかなり騙されましたから、偉そうにはいえませんがーー。それから、食あたりですが、例のラッパの奴は、あまり効きませんよ。抗生物質(Antibiotic)か、現地の薬やさんで、症状を言って買うといいです。これは、よく効く。最後に、インドの空港には、 昼間に着くように、計画して、市内までは、Prepaid Taxiを、利用するといい。他の旅行者とシェアーしてもいいかな。では、いい旅を!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。がんばって行って来ます

お礼日時:2002/02/03 22:25

昨年8月に一人でインドへ行きました。


「地球の歩き方」を持っていったのですが観光地の休日、料金が違っていました。最近インドは見物料を大幅値上げしていますし、無料だったところも有料化されています。
ガイドブックにないことでは、金額交渉が大事です。
失敗したのは、ムンバイのクロフォード・マーケットを見物しようと入ると、ガイドブックにはないのですが外人の見学には案内人が必要でした。
ガイドが身分証明書をみせてきたのでガイドを頼みましたが、終わってから料金を1,000ルピーもとられました。
事前に時間を掛けて交渉が必要でした。
都会では子供2、3人に襲われたり、e-mailで予約したホテルからキャンセルされたり、国内線の飛行機に搭乗するのに国際空港へ行かされたり、いろいろありました。

水について、ミネラルウォーターは地方でも売っています。
安いし、1リットルのペットボトルは他に使えるので持って帰りました。
値段は地方によって違います。
レストランでも出された水は沸かしたかどうか確認が必要です。
ホットティは沸かしてあるので飲めますが、アイスコーヒーに氷が入っている時は
氷が沸かした水から作っていないので飲まないほうがよいでしょう。
ぬるくても氷なしのアイスコーヒーのほうが安全です。

持っていったほうがよいのはスキンガード(虫除け)です。
蚊にさされるとマラリヤにかかるかもしれないので、日が暮れてからはスキンガードを使用しました。

デリー空港では日中乗客が少ないと乗用車がミニバスとして街中まで乗せてくれます。安くて目的地まで連れて行ってくれるので便利です。
これもガイドブックにないし、なにしろインドですので慎重に人を見ないとどうなるかわかりません。身分証明書をもっていることを確認してください。
(目的地はバスが停まる近くに限定されますが、エアコン付きは最高です)

まだまだ話したいことはありますので、質問があればお答えします。

インドは日本と考え方を変えて見ると面白いです。
9日しかいませんでしたが、現地で知り合った日本語学校の先生に頼まれて日本語の臨時講師をしたり、生徒の女性にガイドしてもらったり楽しい思い出もたくさんできました。(失敗もあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。
いろいろバタバタしてまして・・・
すごく参考になりました。

お礼日時:2002/02/03 22:24

インドですか。


一人旅のひとたくさんいますよ。

いろいろ本読んだりネットで情報集めたら
不安は抑えられますよ、たぶん。

しかも2,3月は学生シーズンだから
大きな都市や観光地なら
日本人もけっこういるはずですよ。

双葉社の「バックパッカ―ズ読本」と
そのシリーズとかに、旅について詳しく書いてありますよね。
読みました??

一つ私の失敗談はデリーの空港に夜着いたことです。
できたら昼が良いですよね。
それか、カルカッタなどの他の街からはじめたほうが
まだましのように思います。
デリーは手ごわいなーと。

たぶんどうにでもなるでしょう。
心配は尽きないけれど、ツアーで行くよりましです。

この回答への補足

ツアーで行くよりましってことは、ツアーで行かないほうがいいということでしょうか?
ツアーでもほとんどフリータイムになってるやつとかありますよね?
それでもツアーはやめたほうがいいということなのでしょうか?
なんせ初めてなので、ツアーの方がなにかと便利かと思ってるのですが。。。どうなのでしょうか?

補足日時:2002/01/08 22:31
    • good
    • 0

まず、生水は飲まない。


┬─────────
├→ サラダは食べない
├→ 火の通っていないものは食べない
├→ 氷の入った物は飲まない。ジュース、ウィスキー
├→ 口の切ったミネラルボトルは飲まない
└→ 口が切って無くても、無名のブランドは飲まない

 飲むのは、コカコーラ(開栓の瓶から直)、ヨーロッパ直輸入の口の切って無いミネラルウォーター、缶ビール、缶ジュース...

 携帯の湯沸かし器・ポット・魔法瓶等も有用(煮沸後の湯冷ましを入れる)。

 水にさえ気を配れば、トラブルは、80%はクリアー(治安等)です。
 



 必ず、(一度は)下痢をします(のを覚悟)ので、下痢止め、胃腸薬、正露丸、と、携帯懐炉(ホカロン等)を用意して下さい。← 下痢の時に、下腹部を暖めると本当に症状が和らぎますし、気持ちが落ち着きます。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱ正露丸は必需品ですよね。

お礼日時:2002/01/07 21:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ