6年前前後ぐらいのアフタヌーンで、
読み切りの短編が掲載されていたのですが、
作家がわかりません。
四季賞ではないと思います。

内容は、ちょっと不思議な少年の話。
あまり憶えてないのですが、
「親を可哀想だと思ったら一人前って言うらしい」
こんな様なセリフがあったと思います。
薄い記憶では、少年が裸になってるのと、呪文で身長が伸びたり、したような...

絵は、「ぐるぐる」の森田福助に近い印象があります。
最後のページの枠外に、編集の方の「この作家はこれから伸びます、応援してください」と確かこんなコメントがありました。

どなたか作家名や、その後などご存知の方いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

セリフには記憶がないけど、


アフタヌーンで絵が「ぐるぐる」の森田福助に近い印象、なら…

『ディスコミュニケーション』植芝理一(著) かも?
最初は短編読み切りから始ったシリーズです。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07593624
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

植芝理一ではないです。
『ディスコミ』程古くはないですが、
多分7、8年前だと思います。

当時雑誌を購読していた人も、「誰?」ってくらい
マイナー作家だと思います。

素朴だけど少し残酷な印象が残っています。

お礼日時:2006/06/10 11:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ