質問

私はよく言われる80年代後半から90年代前半の「西武黄金時代」に
ついてそのときの状況を生で記憶してませんが、
Web上の掲示板等を見ていると、「西武黄金時代」と
呼ばれた頃は秋山、工藤、清原等、主力選手がいて、
人気が高かったことが文章上でも読んでて伝わるのですが、
どう考えても今、この頃のような人気があるようには
感じません。「西武黄金時代」のときよりは劣っても、
ずっと常勝球団というのは納得するところですが、
一体何が違うのでしょうか?
普通は、「強いチームで、人気がある」が定説に感じますが、
Web上の書き込みのどこを見ても西武の印象は
「強いチームだけど、人気がない」になっています。
いつからこうなったのですか?
2004年当時の書き込みを見たら、
2004年の日本シリーズは楽しくなかった、
2003年の日本シリーズはとても楽しかった、
というのをよく見ます。
因みに私的にも上記に書いていたことは
自然に感じました。
この件の回答をお待ちしています。

通報する

回答 (13件中1~10件)

#9です。お礼ありがとうございます。

補足について

中日がいいと言うのは、その通りです。あとは、阪神だと、ホームなのに8割は阪神ファンってことになりそうです。交流戦の際、1塁内野はほとんどが阪神ファンで、西武ファンは1塁外野席しかいなかった(泣)
2年前の日本シリーズは全部行きましたが、余裕で電車に乗れました。
あと、相性がいいというのもあるかな。でも、また地味な日本シリーズになっちゃいますね、、。

お立ち台

いないですねー。本当に。個人的には和田選手&おかわりくんに期待したいんですけど(いじれるネタがあるし)
通好みの選手「西口&和田」ギャル人気「中島&片岡」って感じで、地味ですねー。

先日、札幌ドームに観戦に行きましたが、ファイターズファンすごかったです。
やっぱり、新庄だけじゃなく他の選手もファンサービスしてますね。
稲葉のユニホーム着てるファンがいっぱいいてびっくりしました!1塁側外野席(札幌はなぜか、ビジターが1塁側)の最前列に稲葉ファンたくさんいるんですが、守備に着く時に何度も振り返り声援に応えてました。札幌の人に聞いたら、稲葉は地元のローカルテレビ、ラジオの番組にメチャメチャ出演してるそうです。小笠原&新庄は手に届かないけど、稲葉は手に届く、、って感じだそうです。
あと、徹底的なホーム優遇。ビジターのヒーローインタビューは聞こえないし、大画面にもビジター応援団は写さない。まぁ、あれだけホームのファンが入れば、ビジターファンなんてどうでもいいですよね。

札幌ドームって、前は西武のフランチャイズだったのに、、。本当に西武は地域密着に失敗してますね。
質問者さんが言う通り、地方都市にホームを置くのはいいと思いますね。

この回答へのお礼

お立ち台に関して、弄れるキャラとありましたが、
実際はどうなのですか?
西武の和田と中村とここでは敢えて書きませんが、
弄られることはあるのですか?
それともやはり気にしていることなので、
触れないということですか?
中島と片岡がギャル人気ですか?
ということは、今の容姿等が
元西武の誰かみたいに崩れたら、
そういう人達は離れてしまう可能性は
あるということでしょうか?
どちらにしても、選手の人気も大切ですが、
球団の愛着というのを根付かせるのは
大変ですね。
そういう部分からすると、ホークス、日本ハム、楽天は、
選手が抜けても、球団を応援する姿勢は変わらない気はしますね。
地元球団・・・やはり大切な要素ですね。

>札幌ドームって、前は西武のフランチャイズだったのに、、。本当に西武は地域密着に失敗してますね。

そうだったんですか?知りませんでした。
いっそのこと、西武が本拠地を北海道に移せば、
また違った形でよかったのかもしれませんね。
・・・あ、そっか。下でも書いていますが、
鉄道が走っていない地域を本拠地にするのはよろしくないって
ありましたね。
結局、西武では今の所沢以外には本拠地を移転出来ない
ということになりますね。

>地方都市にホームを置くのはいいと思いますね。

2年前の西武身売り騒動がおこったとき、
京セラが西武を買収して、本拠地を京都に置くとか
いう動きがあったみたいですが、
とてもいいことだとそのときは
感じました。
しかし、実際には大阪と近い、地元球団として根付くか分からない、
西武が本拠地を動かさないことを条件としたということから
話はなくなりましたが。
まあ、今のところ、どういう形であれ、さいたま市に本拠地を
移すのが一番いいように感じますね。
あとは、西武としてでするか、西武が身売りをしてという形に
なるかでしょうが。

ファンが減った要因に、福岡のホークスの影響があると思います。
ライオンズは元々、福岡にあり、西武に身売りされた後も東尾、大田などといった選手が在籍したことに加え、秋山、伊東といった地元出身の選手が新たに入団し、活躍したことで九州のファンも当時は多かったです。
しかし、根本さんがホークスに移籍し、それに続き、
秋山、工藤両選手が移籍したころから、九州での人気が落ち始めた気がします。(ホークスファンに乗り換えた方も少なくない)
それに加え、全国規模で人気確保を得ようとした戦略のミスもあろうかと思います。全国ネットでの中継は
ほとんどがYG戦がない日が中心で、時間延長もなく、試合途中で打ち切られることも多いことも相まって、視聴率も決して高くありませんでした。
※当時、西武戦の視聴率が低かったのにもかかわらず、「西武の野球はバントが多くて、つまらない」の
論調がまことしやかに伝わっているのは、「高野連が高校球児の丸坊主を強制している」というのと同様、マスコミのアナウンス効果による影響と思われます。
あるシーズンの犠打数で西武と巨人が同じだったことがあり、当時のマスコミが「西武憎し」の心境でこのような報道を繰り返ししたことにあると思います。(過去に強かった頃の阪急も「チームの雰囲気が暗い」というネガティブ報道をされていました)
今、思えば、YGという絶対的な存在を4連勝で倒したことが不幸の始まりだったのかもしれません。

この回答へのお礼

確かに1979年から1988年は福岡にとってプロ野球球団がない
空白の10年でしたから、
当然、福岡に球団があったライオンズを応援するのは頷けます。
1989年、南海ホークスがダイエーに身売りされ、
本拠地が福岡に移ったとき、福岡にプロ野球球団が出来たことを
喜んだ人もいれば、昔はホークスは敵だったのに、
なぜ敵の球団を応援しないといけないんだと生理的に
受け付けられない人もいたでしょう。
あとは、弱い球団を応援する気にならないので、
今まで通り、ライオンズを応援するといった人も
多かったと思います。
それが10年経って、
1999年ダイエーホークス初優勝したときは、
それまでライオンズを応援していた人、
またホークスで育った子供達、
ホークスが強くなったことで応援する人が増えた。
そして、その後も1位か2位を保ったこと
(2002年は近鉄と同率2位)が
今の人気に至ったのだと思います。
秋山、工藤がホークスに移って、ホークスファンに乗り換えた
というのは私も他のWebサイトで見ました。
結局、それまで西武を応援していた人は、
本当は西武を応援していたのではなく、
その選手個人を応援していたのですね。
それを考えると、球団を応援してもらう為には
どんなに主力選手、人気の選手が移籍していなくなっても、
変わらないようにしないといけないわけですよね。
確かに西武はメディアが手元にないので、
それが読売巨人との差を生じさせましたよね。
地盤がないと継続的に球団を応援して貰えないということから
考えると、西武の戦力の失敗ですね。

>今、思えば、YGという絶対的な存在を4連勝で倒したことが不幸の始まりだったのかもしれません。

これは90年のことですか?
それ以前は読売から睨まれなかったのですか?

まあ、下でも書いていますが、
読売巨人の機嫌を大きく損ねるようなことしたら、
大変なことになるということですね。

#5です。

かつては西武鉄道沿線には西武ライオンズ帽子をかぶった子供が多かったです。
今はほとんど見かけません。
球場にすらニューヨークヤンキースのNYマークや巨人の帽子をかぶってくる始末です。
地元地域の人々がそっぽを向いている状態です。
#8のjk7さんも書かれていますが、沿線住民へのアピールが少ないです。
優勝してもたいして安くならない(前日までと同じ金額で値札だけ謝恩価格と書いてある)セール商法にも住民が慣れて飽きました。

西武球団の集客力の無さは本拠地球場の立地条件だけのせいではないと思います。
立地条件だけでしたら東京ドームは申し分ありませんが、日本ハムが本拠地としていた時期は惨憺たる客の入りでした。
球場の客が少ないのは球場への鉄道アクセスの悪さが一番の問題です。
このアクセスの悪さを感じて、二度とこの球場に来る気がなくなった人が多いのだと思います(特にビジターチームファン)。
目の前に「西武球場前駅」があるのに鉄道アクセスが悪いという変な球場です。
2006年になってダイヤがますますひどくなったと思います。

山口線はもともとおとぎ列車のおもちゃのような電車なので輸送力がありません。
2001年には西武遊園地駅で野球帰りのファンの間で殺人事件も発生してしまいました。

メインの狭山線は試合終了直後でもわずか2駅先の西所沢どまりの電車ばかりで乗り換えを強制されます。
しかも階段を上り下りしなければならないので、応援で疲れた体にはこたえます。
西所沢駅から一つ先の所沢、二つ先の秋津での乗り換え利用が多いのに、非常に不便なダイヤになっています。
単線で増発もままならず、発車時間になっても定刻どおりに動かないのでイライラがつのります。
特に負けた試合だとつらいです。
かつては西武球場前駅に電車を留置しておき、試合終了後は池袋方面へ直通電車を多く運転していました。
西武グループ内の連携が悪く、集客努力を怠っているとしか思えません。

こういう不平不満がつのってファンが減っていっているものと思います。

この回答へのお礼

やはり、ファンサービスが昔と比べたら、疎かになっているのですね。
しかし、何でそうなったのでしょうか?
私は分かりませんが、多分、巨人のV9時代も、
それ以降も巨人はファンサービスとかしてたから、
今も視聴率落ちてるとか言われても、
12球団で一番ファンが多い球団でいられるのだと思います。
まあ、あとは、メディア(新聞、テレビ等)が
大きな鍵を握っているのでしょうね。

日本ハムは本当に北海道に本拠地を移して、正解でしたね。
考えたら、それまで日本ハムを応援している人は
それこそかなり珍しいように見られてた感じがします。

あと、西武ドームのアクセス等の件ですが・・・、
関東圏に住んでいない為、よく分かりませんが、
とにかく大変なんだということが分かりました。

西武ファンです。
既に出ていますけど、黄金時代でも、平日はかなり空いていましたからね。
ただ、当時はパリーグ全体の人気が無かったので、その分「パリーグの中では人気があった」という感じだったと思います。そういう意味で、あまり観客動員は変わらないけれども、ソフトバンクとか、日本ハムとかとの比較で少なく思える、というのがあるかと思います。

個人的に、それでも当時の西武がパリーグで人気を博していたのは、連覇するほどの強いチームだったからです。
現在は、CS放送だとかでパリーグの試合を全試合みることもできますが、当時は地上波しかなく、地上波の野球中継と言えば読売戦だけでした。そうすると、パリーグは極端に中継が少なく、日本シリーズに出る、というのは知名度に与えるインパクトが大きかったです。しかも、当時の読売戦の視聴率は、現在とは桁違いでしたし。
そういう意味では、パリーグ全体の人気が無かった為にそれほど目立たなかったけれども、一応は「強いから人気がある」ということは言えたのだと思います。

ちなみに、他の方の意見とは対立するのですが、交通アクセスに関して、それが足を引っ張っているのは確かですが、一方でさいたま市などへの移転はやめた方が良い、と考えています。
というのは、近鉄バファローズの例があるからです。
ご存知の通り、近鉄バファローズは、04年に球団そのものがなくなってしまったわけですが、その原因は大阪ドーム(現京セラドーム)への移転だと言われています。
大阪ドームのレンタル料が半端じゃなくて、経営を圧迫したこと、そして、大阪ドームへと親会社である近鉄が乗り入れていない為、親会社の収益にも貢献できない、の2点でした。同じことは西武にとっても言えると思います。
西武という球団をどこかの企業が買収して、その上で移転、というのならばまだしも、親会社はそのままで西武とは関係のない土地へ移転しろ、というのは、また04年のあの騒動と同じことを巻き起こしそうでリスクが高い過ぎると思います。

もう1つ。
93、94年ごろ、当時の主力だった選手を大量に放出しました。それで一気に選手の知名度が下がったのは確かですが、仮に放出しなかったとしても、黄金時代の終焉は帰られなかったと思います。
黄金時代の主力選手の成績を見ていただければわかりますが、93年ごろから明らかに下降線を辿っていました。当時、放出した選手でその後も一線級で長く活躍できた選手は秋山選手と工藤選手、あとは若かった清原選手くらいでしょうか。
知名度が一気に下がったのは痛かったわけですが、当時の観客動員と年俸のバランスを考えれば致し方の無い決断だったのではないかと思います。

この回答へのお礼

やはり西武黄金時代は、その前からですが、
パリーグ自体が人気がない為、
観客動員数が増えなかったということが大きいみたいですね。
それを考えると、漸く西武以外の他の球団も強くなって、
地域密着球団を基に観客動員数が増えてきたという例が
出てきたというのはいいことですね(ホークスと日本ハム)。
楽天も最近はかなり粘りのある試合をしますし、
来年以降、少しずつ勝ち数が増えれば、
仙台を中心に東北圏でファンは増えるでしょうね。

それと、近鉄の件はよく知りませんでしたが、
確かに大阪ドーム付近に近鉄が乗り入れていないなら、
もともとから少なかったのに、そういうところも収益も見込めず、
とうとう・・・ということですよね。
それを考えると、大阪ドームは球団とかの必要性等を考慮すると、
作らない方がよかったのでは・・・、
と感じますが、東京、福岡、名古屋にドームがあって、大阪にないというのは、
やはり分が悪いですからね・・・。
でも、オリックスも来年から単独で大阪ドームをメインの球場にすることが
決定してますが、今のままではオリックスも人気が落ちてるし、
下手すると、近鉄と同じ運命を辿るかもしれない・・・なんて感じてしまいます。
確かに上記のことから言うと、さいたま市に西武が乗り入れていない状態で、
本拠地を移転するのは酷ですね。
しかし、今のままではもっと悪くなりそうですね。
結局、西武ドームの件がなければ、西武もどこかに身売りして、
本拠地も人口の多いさいたまに移すことも容易なんでしょうけど・・・。

黄金時代の主力選手が一斉に放出された件、
確かに放出された選手は一番いい頃は過ぎ去ってる時期だったんですよね。
それでいて、年俸は上昇する一方、しかも、沢山該当選手がいる・・・。
パリーグの巨人を目指して、確かに実力はそうなったものの、
結局、現実は色々な弊害が出て、無理だった。
別の方も書いていらっしゃいますが、
巨人何もかも勝とう、若しくは肩を並べようとか(チームが強くなるという意味ではなく)考えるのが
無謀なんですね。

西武ファンです。
いつからかなー、でも黄金時代も平日ナイターはガラガラでしたね。当時から人気がなかったかもしれません(汗)ただ、パ・リーグ全体がそうでしたよね。ジャイアンツが圧倒的でした。
今は、ホークス、ファイターズとか人気がすごいので私も西武の人気のなさを痛感してます。

1)球場へのアクセスの悪さ(#7さんの意見と同じ)
2)スター選手は松坂のみ。選手のファンサービスが足りない。

1)本当に酷いです。本数が少ないし、家は直線で結べばすごく近いのですが、3回乗り換えしないとならないんです(泣)その上、接続が悪くて輸送能力の低い電車。交流戦の阪神線は全然電車に乗れなかったです。駅から球場までは1分ですけど。
日本シリーズは、中日がいいなーと思ってしまいます(笑)

2)各選手が小粒ですね。個性がない。顔がかっこいい選手は多いのですが、インパクトのある選手がいないです。みんな典型的な2枚目キャラ。いい子ちゃんが多すぎる。
そのおかげでギャル人気は急上昇中ですが、真の野球ファンがつかめてないですね。ギャルは、ホークスなら川崎、マリーンズなら西岡って感じで、チームが好き!って人少ないですから。
黄金時代は、「渡辺久信=2枚目キャラ」「工藤&石毛=おもしろキャラ」みたいにいろんな選手がいたんですけどね。石毛&工藤のヒーローインタビューなんておもしろかったし。
おかわりくん(中村選手)もおもしろキャラになってくれればいいんだけど、照れ屋なのかぜんぜんファンサービスしないですね。
新庄みたいな選手が一人いると違うんだけどなーと思う時があります。

来年、松坂がいなくなったらちびっこファンがいなくなるだろうし、心配です。

この回答へのお礼

球場へのアクセスの悪さ・・・これは他のサイトでもよく見掛けました。
私は首都圏に住んでいない為、よく分かりませんが、
関東圏の中でもかなり不便に感じるようですね。
巨人戦や阪神戦だと混雑して、球場はよくても、鉄道はかなり大変・・・。
難しいですね。
ファンサービスが足りない・・・。これは下の方も書いていますが、
そうみたいですね。昔はかなり細かくしてたのに、今はしてない。
スター選手は松坂のみ・・・ですか。確かに他にも西口、カブレラ、和田、
主力選手はいますが、お立ち台とかで面白いこと言ってくれたり、スター性と
いうことからしたら、確かに該当しない感じには思います。
実際、プロ野球にのめり込む2年前まで、
西武の主力選手を語るには外せない、
西口、伊東監督の存在を知りませんでした。
プロ野球以外の話題で、松坂は出ますが、
それ以外の現役の西武の選手は・・・、
確かにおかわりくんという愛称は見ましたが・・・程度でした。
それを考えると、西武黄金時代は少なからず、スター選手が沢山出たこともあり、
注目されて、強くて、理想的な形だったんですね。
ただ、スター選手が抜けて、球団を応援する人が少なくなった・・・
ということは、その人達は西武を心の底から応援したのではなく、
その選手を応援していた→それが球団に直結して応援していたということですね。
難しいですね。球団のファンに取り込むのは。
誰かも書いていましたが、かつて関西圏に、阪急、南海、近鉄がありましたが、
結局、全て球団を手離しました。
首都圏で、既に巨人やらヤクルトやら固定ファンがいる状態で、
更にその過密した地域で新たに固定したファンを作る・・・。
そう考えると、地方都市に球団本拠地を置くというのは、
今の流れからいくと、一番いい流れに感じました。
多分、今年で引退を宣言している新庄がいなくなっても、
日本ハムは来年以降も熱心に北海道の人達は応援すると思うし、
ホークスも引き続き、福岡を中心に九州圏で応援するだろうし、
楽天も今は弱いけど、もう少し強くなれば、仙台を中心に東北圏でファンは増えるだろうし・・・。
長々失礼しました。

この回答への補足

二つ追加質問します。
中日がいいというのは、ここでの文面では
阪神だと電車の中が満杯になって、大変なので、
中日の方がいいという意味ですか?
あと、今、工藤や石毛みたいなキャラで
お立ち台で喋る選手っていないんですか?

黄金期以前は、小学生から高校生をターゲットとした宣伝活動を一生懸命していました。
特に小学生ですね。
小学生ファンができれば、当然親も一緒に観戦…ということになりますからね。
黄金期は、その世代がファンの中心になっているのです。

それと実はこんな裏話もあります。
黄金期くらいまでは、西武グループの社員が、必ず複数名「社命」で観戦に行っていたそうです。

でも今は、小学生をターゲットとした宣伝活動・「社命」ともありません。

「強いチームだけど、人気がない」の理由は、簡単です。
ひとことで言えば森監督のせいです。
森監督の野球は、実に堅実です。
常に確率の高い戦法をとる、王者の野球をするのです。
だからファンとしては、つまらない野球に感じてしまうこともあったのです。
それでも一定のファンを維持できたのは、スター選手がいたからです。

でも今はどうでしょう?
やはり堅実な野球をしている上、スター選手はあまりいませんね。
堅実な野球をしているから、今年で25年連続Aクラスという凄い記録を達成しているわけですが、ファンとしては、物足りなさを感じて当然です。

1番打者が出塁…。さぁ、盗塁?犠打?エンドラン?…とワクワクしながら、野球を見たくないですか?
どうせバントでしょう? ほらね…では、つまらないのです。

この回答へのお礼

そうだったんですか。
ということは、昔と比べると、
少なからず地元の人に
根付いて貰う努力を怠っていると
いうことなんですね。

やはり森監督がそうされた要因ですか。
私はそれは前からよく聞くし、そう思ってました。
難しいですよね。勝つことだけを考えれば、
理想的だけど、やはりプロ野球は興行なので、
見てる側が興味や感動を持って貰わないと
話にならない・・・。
一度、「強いけど人気がない」というのが根付くと、
黄金時代が終わって、10年以上経っても変わらないですね。
確かにずっとAクラスですから、私も含めて、
西武以外のファンは他の球団とは違う目で見ますね。

下の方でも書いていますが、
ずっと勝ち続けて連覇するのは、
色々な意味で弊害が出るのをここに質問してよく感じました。

西武ドームの所在地に問題があるんじゃないでしょうか?
他の球団の本拠地はそれなりに県の中心部にあり
駅から遠い球場に関しては臨時バスも出ていますが
西武ドームは埼玉県の中心である大宮や浦和の南部から行く場合でも
乗換えを何度も繰り返し1時間近くかかります。
また北部の方から行く場合、西武線に乗り換えれば多少は臨時電車も出ていますが
八高線は試合当日でも1時間に1本しか電車が出ていません。
試合開催日は池袋からは臨時の直通電車も出ているようですが
わざわざ東京に球団があるのに埼玉のチームの応援に行く人も少ないでしょう。
また電車以外で車で行くとなれば試合終了後は道は大変混雑しています。
なので結局見に行けるのは川越や所沢周辺の人が中心で
それ以外の埼玉県民は野球を見に行くのであれば
アクセスの良い東京ドームや神宮になり地域密着も出来ないのだと思います。

埼玉球児の聖地である県営大宮にでも移転すれば
最寄り駅からも近いですし東西南北地域全ての人が見に行けますので
多少はお客さんも増えるのではないかなと思います。

この回答へのお礼

前から私も埼玉の中心部の
大宮か浦和(今は共にさいたま)に
本拠地を移せばお客さんも増えるのではと
よく考えていました。
実際、今のところ、都道府県庁所在地に
ない球団は西武と阪神だけで、
阪神は大阪から近いですので、
そういう不便さは感じないのでしょうが、
所沢は同じ埼玉県のさいたまからも
遠く感じますよね。
今からでもさいたま市に本拠地が移ったら、
状況も変わるのかなあ・・・。
そしたら、東京2球団、横浜市、千葉市、さいたま市
というように、東京都と周囲の県庁所在地で政令指定都市に
全て球団有りみたいな感じで。

もともと西武って人気ないでしょ。
82年から94年まで、13年間のうち11度のリーグ優勝。
こんなことを他の球団がやったら、全試合超満員になりますよ。
でも、そんな常に優勝した時代でさえ、人気のセ・実力のパと言われていました。

強いチームで人気がないのは、中日も同じ。
その両者が出場した04年の日本シリーズは閑古鳥に、どっちらけですした。
最後の真の日本シリーズたる03年のタイガースとホークスが血滾る激闘を繰り広げましたから、その比較もありますけど。

強いと言っても、たかがAクラス確保を誇る程度。
毎年優勝をしていた時代と比べるのは無理がありますし、その時より人気を獲得するのも無理な話。
第一、松坂を前面に出しすぎて、他の知名度がついてこない。
かといって、チームの固定ファンが多いわけでもない。
ゆえに、ずっと”こんなもん”でしょ。

この回答へのお礼

確かにセリーグを応援している方からしても、
西武が日本一を何回もされたら面白くないですよね。
結局はプロ野球は興行ですから、
強くなるのは大切だけど、
極端に強くなり過ぎるのは問題なんですね。

中日も人気ないんですか?
だって中日は12球団で3番目に応援する人が多い球団ですよ。
まあ、パリーグを主で見ている側からしたら、
やはりセリーグで見たい試合を出すとしたら、
結局、巨人と阪神になりますが。

確かに一度過去の栄光を作ったら、
そのときより人気を出すのは、
小出しでは出来ても、常にというのは
難しいですね。
2004年日本一になったときは、
12年ぶりだったのに、何か毎年優勝しているように
感じるので、他の球団が勝つと、例えば昨年のロッテとか、
98年の横浜が優勝したときは、応援している球団が
違っても、それはそれで感動ものですが、
常に勝つ球団だと面白くないですね。
それを考えると、
82年・83年の西武日本一は新鮮味があったのだろうと思いますが、
85年から88年まで4年連続リーグ優勝うち3回日本一、
後半の90年から94年まで5年連続リーグ優勝うち3回日本一とかは、
興行的にはよくないのですね。
勝ち続けるも程ほどにということなのですね。

40代の現西武ライオンズファンクラブ会員です。
Web上の掲示板は記憶だけに頼って書いている節があるので鵜呑みにするのは危険だと思いますよ。

森監督時代の西武は強かったですが、当時はパ・リーグ全体の人気が無くて西武球場にもそれほど客は来ていませんでした。
読売のまねして全国的な人気を得ようとして結果的に失敗しました。
客が来ないのに優勝ばかりするので選手の年俸が払えず、有力選手を次々に放出していきました。
その結果、成績も低迷。(といっても常に3位以内にはいたのですが...)
所沢移転当初についた新しいファンも離れていきました。
ろくにファンサービスもやらないので新しいファンが増えませんでした。
というわけで、一気に人気が無くなったわけではなく、徐々に無くなっていったので具体的に「いつから」というのは判断できないと思います。
松坂入団当初は松坂登板試合のみ大入り満員という状況もありました。
そして西武グループ内での内紛騒動もあり、企業としてマイナスイメージも付いてしまいました。
当時からは選手もまったく替わりましたので、これから企業努力していけばファンも増えると思います。
※人気には波があるものだと思っていますので

余談ですが私は2004年日本シリーズはとても楽しめましたよ。
プレーオフの日本ハム、ダイエーとの死闘もすごかったですし。
今、雑誌の2004年バックナンバーを読み返してみても熱くなります。

この回答へのお礼

2段目の文章、とても納得しました。
一見、勝ち続けるのはとてもよさそうに見えますが、
違う角度から言うと、当然日本一に何回もなったり、
連覇したら、選手は当然、それに見合った年俸を要求しますよね。
そしたら、球団はそれに苦慮しますよね。
まさにその通りですよね。
確かに90年代前半は5年間西武ばかりが勝って、
パリーグはもともと人気がないのに、余計に
一球団だけが勝つというのは・・・悪循環だったわけですね。
やはり巨人と同じようにするのは、無理があったのですね。
まあ、それを考えると、今の方がいいのかもしれませんね。
拮抗する球団があるというのは。

応援している球団が勝てば、楽しめるのは当然です。
多分、ネット上で書き込んだ人は
阪神かホークスのファン、若しくは好意的な人が
書いたのでしょう。
2003年に応援した総人数と2004年に応援した総人数だと、
2003年の方が楽しかったという人の方が多くなるのは
仕方ないことでしょうね。
阪神は12球団の中で2番目に応援する人が多くて、
ホークスは4番目に応援する人が多い球団ですから。

この回答への補足

改めて思いましたが、
球団経営首脳陣は
一番言い理想の形は
”隔年優勝”と考えているのでしょうか?
連覇もせいぜい2回か3回で、
90年から94年まで西武はリーグ優勝5連覇しましたが、
もし、今からまたこういうことをして貰ったら、
困ると考えているのでしょうか?
確かに93年、94年は有力選手放出が多くて、
びっくりしましたが、この頃は、西武はいい加減に
負けてくれという気持ちがあったのでしょうか?
まあ、そうでなければ、あそこまで主力選手は出さないですよね。
ずっと勝ち続けても球団が喜ぶのは、
結局、巨人だけですかね。

人気はあったんじゃないですかねぇ…
中でもやはり清原の存在が大きかったと思いますけど。
現在体力的衰えが見え見えでも清原人気は絶大です。
それにプラスして秋山、石毛、辻、デストラーデ、工藤、渡辺久信
軽く上げてもこのメンツ。そりゃ強いわ…
そんな中で秋山、工藤がダイエーにいき、辻がヤクルト、石毛、デストラーデがやめ、清原も巨人にと黄金時代の主力メンバーがいなくなってしまいました。
しかし、松坂が入団し、松井カズオが成長してきて、また黄金時代の再来か!!…と思った矢先松井カズオがメジャーへ…
そして現在にいたります。

現在は中島やおかわり君など生きのいい若手が成長してきています。彼らがタイトル争いに絡んでくるくらい実力をつけてこればある程度に人気はでてくるのではないでしょうか?

この回答へのお礼

確かに主力メンバーが沢山いなくなれば人気は落ちますよね。
しかも、上記に書いた人、確か2,3年の間に西武から抜けましたよね。
その後も松井稼頭央は成長→活躍→巣立っていって、
松坂もそうなりそうですね。
まあ、中島も中村も同じようにもっと活躍して、その可能性も
ありますよね。
どこもそうですが、あまりメジャーばかりに行かれるのも・・・。
人気が落ちますからね。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピへのコメントで10人に1人に500円分のギフト券プレゼント!(先着2000名様)

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」で指定のオーダー3件にコメントした方先着2000名様の10人に1人にギフト券をプレゼント!
フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集