最近、高里椎奈「薬屋探偵妖綺談」・神永学「心霊探偵八雲」などをはまって読んでいます。
ミステリーで男性が主人公のシリーズものを探しています。
主人公にちょっとした特殊な能力なんかがあるのが読みたいのですが
なかなかいいなーと思うものが見つかりません。
オススメな作家やシリーズものがあったら教えてください。

A 回答 (7件)

赤川次郎さんの『三毛猫ホームズ』シリーズが面白いです。

主人公は、メスの三毛猫と男性の刑事です。内容もわかりやすくて面白いです。ただ、登場人物が多い時があるので、その時は名前を覚えるのに少し苦労します。
    • good
    • 0

宮部みゆきはオススメですね~


また、海外モノですが、ブライアン・フリーマントルの「クローディア・カーター」シリーズ(屍体配達人、や虐待者)はオススメ。
主人公はユーロポール(FBIのヨーロッパ版)に在籍する女性心理捜査官ですが、ほとんどエスパーですか!?ってぐらいの感じ。
今は絶版になっているようですが、図書館や古本屋であります。
    • good
    • 0

宮部みゆきさんの 「龍は眠る」 は如何でしょうか?



特殊能力のある少年を軸に、ストーリーが進みます。

宮部みゆきさんの本は深い割に読みやすいし、結構良いと思うのですが。

それから、(好き嫌いが分かれるかもしれませんが)

京極夏彦さんの一連の「京極堂シリーズ」などは?

主人公では無いですが、登場するサブキャラは特殊能力の持ち主です。

「姑獲鳥の夏」は映画にもなりましたが、原作の方が圧倒的に良かったです。

このシリーズですと番外編(?)で特殊能力のあるサブキャラがメインの短編集もあります。

「百器徒然袋-雨」 「百器徒然袋-風」 が短編です。

個人的な趣味で申し訳ないですが、参考にして頂ければ嬉しいですm(_ _)m
    • good
    • 0

乙一さん『ZOO2』に入っている『神の声』という話はどうでしょうか。


主人公に特別な能力があるのが良い、という事で。主人公、男です。

自分の発した声の内容が本当になってしまうという感じの話です。
最後がすごいですよ。最後が...
読んだ事が無いのならば、一度読んでみる事をお勧めします。

短編が多いですが、乙一さんの本には良いものがたくさんありますよ。
似たような話が無いので、飽きないと思います。

ミステリー要素高いです。是非どうぞ。
    • good
    • 0

「トリックスターズ」(久住 四季、電撃文庫)はいかがでしょうか。

反則?

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく本屋にいって現物を確認してきました。
絵がとてもかわいく好み。
ぱら~~~とみた感じでは主人公が主ではなく女性陣が活躍するような
感じがしました。違うかな?!
電撃文庫は読みやすいのが今読んでるのが終わったら1巻を試しに買ってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/09 21:31

男性と女性の二人が主人公で、特殊能力ではなく天才?系の話ですが、


森博嗣さんのS&Mシリーズはお勧めです。
『すべてがFになる』がファーストになります。
よろしければAmazonなどで書評を見てみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

森博嗣さんのは気になって本屋などでちらっとみていたのですが
主人公が女の人のが多いみたいだったので躊躇していました。
でも男性と女性両方ってことなので読んでみようかな~と思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/09 21:21

ご提示のものとジャンルがあってるかは少々疑問ですが。


西風隆介(ならいりゅうすけ)
「神の系譜1 竜の封印」トクマノベルズ ISBN:4198504946
「神の系譜2 真なる豹」トクマノベルズ ISBN:4198505136
「神の系譜 幽霊の国」トクマノベルズ ISBN:4198505624
「神の系譜 幽霊の国・解」トクマノベルズ ISBN:4198505659
「神の系譜 竜の時間 亡国」トクマノベルズ ISBN:4198506035
「神の系譜 竜の時間 神国」トクマノベルズ ISBN:4198506132
「神の系譜 特別篇 竜の秘密」トクマノベルズ ISBN:4198506329
京極夏彦
「百器徒然袋 風」講談社 ISBN:9784061823792
高田崇史 (たかだたかふみ)
『百人一首の呪』
講談社ノベルス(1998/12 ISBN:4061820443)
講談社文庫(2002/10 ISBN:4062736071)
『六歌仙の暗号』
講談社ノベルス(1999/05 ISBN:406182063X)
講談社文庫(2003/03 ISBN:4062736888)
『ベイカー街の問題』
講談社ノベルス(2000/01 ISBN:4061821121)
講談社文庫(2003/09 ISBN:4062738449)
『東照宮の怨』
講談社ノベルス(2001/01 ISBN:4061821644)
講談社文庫(2004/03 ISBN:4062739755)
『式の密室』
講談社ノベルス(2002/01 ISBN:4061822292)
講談社文庫(2005/03 ISBN:4062750260)
『竹取伝説』
講談社ノベルス(2003/01 ISBN:4061822950)
『龍馬暗殺』
講談社ノベルス(2004/01 ISBN:4061823493)
『~ventus~ 鎌倉の闇』
講談社ノベルス(2004/08 ISBN:4061823841)
『鬼の城伝説』
講談社ノベルス(2005/01 ISBN:4061824090)
『~ventus~ 熊野の残照』
講談社ノベルス(2005/08 ISBN:4061824406)
『神器封殺』
講談社ノベルス(2006/01 ISBN:4061824643)
『~ventus~ 御霊将門』
講談社ノベルス(2006/10 ISBN:4061824937)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとつ、ひとつ丁寧に教えていただいてありがとうございます。
西風隆介のはちょっと気になっていたのでこれを機会に読んでみようと思います。
高田崇史は文庫本になっていってる途中なんですね~。
さっそく本屋にてさがしてみようと思います。

お礼日時:2007/01/09 13:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書家って「オタク」「キザ」なイメージなのでしょうか?

    「読書家」「純文学好き」「文学少女」 これらに当てはまる人のことを、あなたはどう思うだろうか。 「教えて!goo」に投稿されたQ&A「読書家のイメージって…」の質問者さんは、読書家に対する一般的なイメージに...

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ