メジャーな作品は昔から現在まで大体観たのですが、メジャーではない作品は90年代後半からしか観ていません。70年代、80年代、90年代前半までの面白いマニアックなアニメをご存知でしたら、是非教えて下さい。アートアニメでも構いせん。ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (16件中1~10件)

マニアック、という事で思い出しました


「クラッシャージョー」(劇場版)
あの当時のマニア受けを狙いまくった作品です
なんといっても「ダーティー・ペア」はこの映画で初めてアニメになったという…

「DAICONIII」OPアニメ
「IV」の方をあげてる人がいましたので…
まず「III」を見てから「IV」へが正しい道のりです。
当時、「すげ~っ!」って思いながら見てましたねぇ。
実質の製作は「関西芸人」率いる「ゼネラル・プロダクツ」だと聞いております。
(つまりは、庵野と岡田が同人やってたころの作品なわけですが、流石にあなどれません)
    • good
    • 1

レンタルビデオで観られるアニメじゃないと、質問者様が観られないだろ。


とりあえずどのくらいアニメを観ているのかわからないので、他の回答者の補足も含めて、メジャーどころばかりですが、攻めてみました。
三軒ぐらいレンタルビデオ屋のカードをもっていれば観られるアニメを並べました。
これで質問者様が「こんなの全部観てるよ」と思われるのでしたら、立派なアニオタです。

では私のお勧めを。
・宝島
少年が、一生背中を追いかけ続ける男に出会うアニメ。あらゆる成長譚の基本ともいえる作品です。
『ガンバの冒険』も同時にご覧ください。こっちのほうがレンタルビデオ屋にはたくさんあると思いますが。
・王立宇宙軍-オネアミスの翼
何がすごいって、この作品がなければエヴァもグレンラガンも存在しなかったこと。
・フリクリ(質問者様がどのぐらいアニメを観ているかわからないので、あえて入れさせていただきました)
・劇場版パトレイバー1と2、そしてうる星やつら劇場版2(超メジャーですが、ごらんになっていなければ他の方のおすすめの『天使のたまご』と『ご先祖様万々歳』等に代表される、押井守作品は意味不明だと思います)
・『おちゃめ神物語コロコロポロン』
現在の萌えアニメの基礎を作ったと言われているアニメですが、真偽のほどはわかりません。
・銀河鉄道999劇場版
http://www.amazon.co.jp/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E9%89 …
とりあえず、あの冗談みたいに長い999を、ものすごくうまくまとめています。
劇場版アニメ映画としては、珠玉のデキだと思います。
(いくつかありますよね、劇場版)
・ 『じょうぶなタイヤ』(1980)庵野秀明
これを観るとアニメが作りたくなるはず。エヴァの監督は、キューティハニーの監督は、アニメがものすごく上手なんだ!! とため息がでるほど納得できます。
Youtubeあたりにあると思います。是非。
・ルパン3世 ファーストシーズン
いやあ…… こんなアニメ、テレビで放映しちゃだめだって……。一番メジャーなセカンドシーズンのギャグっちいのりでなく、心底大人向きのルパン。
「不二子ぉ、お前には男の勉強が必要だなァ」
「するする、もちろん先生はあなたね」とかこんな会話、セカンドだとギャグになっちゃいますよねぇ。
・『Manie-Manie 迷宮物語』(1989)
これは説明できない。観て、震えてください、としか言いようがありません。短編集。個人的には『工事中止命令』が好き。
・ 「DAICONIV オープニングアニメ」(1983)
これを作ったのが素人集団だと思うと、今でも涙が流れます。ものすごく好き。

アートアニメ
・チェブラーシュカ(またはチェブラーシカ)
レンタルはあるのか不明ですが……。
・アリス(ヤン・シュバンクマイエル)
ツタヤで借りて観たことがあります。
童話とシュバンクマイエルの世界観の融合が、果てしない絶望感を生み出しています。
・ベルヴィル・ランデブー
やっぱり超メジャーで新しいものですが、見ていらっしゃらないとものすごく残念なので推しておきます。
・ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!
アートなのか不明ですが、ストップモーションということでここに。
・頭山
http://www.yamamura-animation.jp/jf14mt_head.html
これはレンタルがあるのかわかりませんが、アートアニメOKなら山村浩二はチェックしないといけないと思うのです。

番外編
・『霧につつまれたハリネズミ(Ежик в тумане)』(1975)ユーリ・ノルシュテイン
やはり超メジャーですが、これを見ていなくてアートアニメが好きっていえるのか!! という作品です。
    • good
    • 0

メガゾーン23


当時Hシーンは画期的だった、が、…今みると情けない。2がお勧め。

ゴールドライタン
すべてはガンプラに負けた、時代にまけた。完全変形の金メッキ超合金は是非とも手に入れたかった。禁煙の時代に反逆するにくいヤツ。

ななこSOS
三三七拍子の挿入歌?が妙に頭にこびりついている。

メカンダーロボ
歌しか覚えていない。メカンダー1、2、3号機まであったはず。

ガイスラッガー
再放送を見てたような。…メジャーですかね?

マシンハヤブサ
昔のレーサーはすごすぎ! レギュレーションを知りたい位。
    • good
    • 1

「シリウスの伝説」


色トレスを大胆に使用しているところがサンリオらしい劇場用アニメ。すぎやまこういち&NHK交響楽団がBGMを演奏しており、BGVとしても良い?

「プロジェクトA子2」
これは実質的に「プロジェクトA子」の続編ですが、実はビデオカセットには納められていない映像がLDに収録されているので、是非、LDで見てください。ディスクをひっくり返す際にアイキャッチがあります!いろいろなアニメを見てきましたが、アイキャッチがA面とB面のくぎれについているのはOVAではこの作品だけです(テレビシリーズ収録ではイデオンやサムライトルーパーがある)。

「対馬丸~さようなら沖縄」
沖縄からの学童疎開船が米軍に撃沈された実話を元に構成された劇場用(といっても公民館クラスでの公開ですが)アニメ。公開当時NHKでも特集番組が組まれました。

「新破裏拳ポリマー」
ガッチャマン、キャシャーンと過去のヒーロー作品をリメイクしてきて失敗を繰り返していたタツノコがようやくリメイクのコツを掴んだ作品。この作品の次に「宇宙の騎士テッカマンブレード」が生まれる。(そして「宇宙の騎士テッカマンブレードII」までイッちゃうわけだが…)

「BIRTH」
久石譲の音楽と金田伊巧アクションが全て。
(同じイミでノリが全ての「ポップチェイサー」とか、逆のイミで「天使のたまご」とかがある)

「おねがい!サミアどん」
NHKのアニメは「キャプテンフューチャー」が一番だ、とか「未来少年コナン」「ふしぎの海のナディア」だとか色々言われるけど、個人的にはこの作品がイチオシである。

「ボビーに首ったけ」
いかにもカドカワ的な短編アニメを挙げるとすれば、この作品。
別に「火の鳥」でも「カムイの剣」でもいいけど。(個人的には「少年ケニヤ」は実写版の方がいい)

「電映少女」
本編は標準語で会話しているのだけど、オマケの映像で各キャラクターが別の方言を使ってアフレコしなおしている回があって、それが最高にウケる。声優ファンなら必見!

「おじゃまんが山田くん」
「元祖天才バカボン」と同様、リアルタイムで見ないと面白みが半減するかも。同じギャグ系では「はれときどきぶた」も捨てがたい。

「ジェッターマルス」
新鉄腕アトムの企画が流れて…というと、宇宙ガッチャマンからテッカマンへの変遷のようだが…、まぁ、そんなもんだ(笑)。アトム的な部分とそうでない部分とのミックス加減が結構好きだ。

「ハックルベリィの冒険」
同じ日本アニメーションが作っているのに「トムソーヤの冒険」は名作劇場に含まれて、コイツは含まれない。ちなみにどっちの主人公も野沢雅子さん(笑)。(キャラ設定画を比べてみるとおもしろいよ)

逆輸入版「リボンの騎士」
長いテレビシリーズを王子篇・王女篇の2つにまとめた海外版を新アフレコしたもの。この作品は高木早苗さん(ダイオージャ出演で有名?)が主役をやることで、彼女の隠れファンは狂喜したとかしないとか。

「ムーミンの交通安全」
警察が貸し出しする、ビデオで毎年のようにアニメキャラを使った作品が作られます。たまにテレビでも放送されます。この作品も私はテレビで見ましたが、岸田今日子さんじゃない(高山みなみさんじゃない)ムーミンもいいもんですよ。声は菅谷政子さん。

「哭きの竜」
主人公が麻雀打つ話。ただそれだけなんだけど、打っている間に裏ですごい展開が(笑)。

「ジャックと豆の木」
山本リンダさんが歌う劇中歌に結構グッとくるものがある。

「御先祖様万々歳」
押井守監督。総集編として「麿子」がある。オススメはやっぱ、OVAシリーズもの。

見なくてもいい、というか、見るだけ損、というアニメならいくらでもあるんだけどなぁ(笑)
例:魔女でもステディ、鉄腕バーディー、魔獣戦線、宇宙皇子、JOCKER…
    • good
    • 0

こんばんは


質問を見る限り、マニアックと言うよりは「マイナー」なものをお求めなような気もしますが…

古い作品といえば
「蜘蛛とチューリップ」
「桃太郎と海の神兵」
「仙人部落」
失礼、古すぎますね。

気を取り直して
OVAなら
「修羅之介斬魔剣 死鎌紋の男」
「神州魑魅変」
「大魔獣激闘 鋼の鬼」
「暗黒神話」
「天使のたまご」
「強殖装甲ガイバー」(ヴァルキリアの出てくる古いほう)
「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」
「魔龍戦記」
「あばしり一家」
「エンゼルコップ」
「アモン・サーガ」
「太陽の船 ソルビアンカ」(これも旧作のほうね)
「Good Morning ALTHEA」
「紅いハヤテ」
「学園特捜ヒカルオン」
あたりが、マニアックといばマニアックですね
「王立宇宙軍-オネアミスの翼」はメジャーだと思う


TVアニメだと
「宇宙空母ブルーノア」(メジャーかな?)
「グロイザーX 」
「超攻速ガルビオン」
「超スーパーカー ガッタイガー」
「まんが 水戸黄門」
「荒野の少年イサム」
「アパッチ野球軍」
…TVアニメはみんなメジャーに思えて、キワモノしか思い浮かばないです。
(ミンキーモモとかマクロスとかイデオンなんかはみんなご存知でしょうからねぇ)

アニメ映画だと
「宇宙円盤大戦争」(グレンダイザーの元ネタ)
「プロジェクトA子」(メジャーか?)
「幻魔大戦」
「マジンガーZ対デビルマン」
「グレンダイザー・ゲッターロボG・グレートマジンガー 決戦! 大海獣」(タイトル長げ~)
「森は生きている」
どうも「東映まんがまつり」に偏った感じが…

まあ、ご参考程度に
    • good
    • 0

ぜーんぜん、マニアックじゃないのですが。

。。
「機動戦士ガンダムSEED」
何故人は争うのか?キラの葛藤、そして未来への答えとは。
親友に仲間を殺され、それでも戦場に戻ることを決めたキラ。その意思に、ラクスはNジャマーキャンセラー搭載の新型機、フリーダムをキラに託す・・・

批判するのは、ここまで見てからにしてください。
「打てー!!、マリュー・ラミアスッ!!」の台詞はぼろ泣きしました。
(ちなみに、作品の表面だけ見て、腐女子向けとか言っていつやつらは、ほっといて大丈夫です。私が、絶対にお勧めするアニメ!)


「NIGHT HEAD GENESIS」
http://ja.wikipedia.org/wiki/NIGHT_HEAD
強力な超能力のために、研究所に隔離されていた霧原兄弟。
その二人が、研究所を脱出することから、物語は始まる。
物質文明に溺れる人間に、破滅と希望を投げかける。
(泣けはしません。シリアスです)


「BLOOD+」
http://www.blood.tv/
何故戦うのか?人を喰らう翼手は、悪なのだろうか?
生物種と、人間の主観について問いかける。
サヤとカイの切ない最終話まで。
(ぼろ泣き、というよりは、後半じんわりと・・・)


「地球へ・・・」
http://www.terra-e.com/
正義とは何か?人間とは何か?そして希望とは何か?
環境破壊により人の住めなくなった地球。
人類は、コンピューターに記憶、出生の管理を任せ、偽りの安寧を手にしていた。
しかしその中で、超能力因子を持つ「ミュウ」が生まれ始める。
プログラムの指示で、異端を排除するべく、ミュウを迫害する人類。
自分の意思を持たない人間達に、ミュウは生き方を問う。

「最遊記リロード」
http://pierrot.jp/title/saiyuki_reload/index.html
圧倒的な強さを誇る三蔵一行の、秘めている心の傷、脆さの描写が、視聴者に共感と勇気を与える。
最終回の、神様の城が崩壊するシーンは美しかった。
(泣けはしません。ちょいシリアス)


「ヒカルの碁」
サイが役目を終えるときが泣けた。
(人の命が連綿と続く意味を、美しい日本語で表現した台詞にも注目。)

「コードギアス反逆のルルーシュ」
いかなる相手にも命令を下せる絶対順守の力、「ギアス」。
超巨大帝国に恨みを持つ少年ルルーシュは、ギアスを用いて、世界を革命していく。
しかし、犠牲なくして得られるものは無く・・・
ギアスが暴走してしまうところなど、泣けます。

「時をかける少女」
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
もう見ましたか?
過去に戻れても、戻れなくても、人は超えていかなければいけないものがある。



あと、まだ見てないですが、興味があるのが、
「ぼくらの」
「フルメタル・パニック」
「学園戦記ムリョウ」
など。
    • good
    • 0

マニアックなアニメと聞かれればコレが一番に思いつきました。



COSMOSピンクショック
http://www.rakuten.co.jp/tokager/270785/270933/3 …
http://209.85.175.104/search?q=cache:LHybu-bJwhc …

これ、一応劇場公開されてるんですよね。
「ウインダリア」と同時期だったような・・・

もちろん、見に行きましたよ。
    • good
    • 0

「とんがり帽子のメモル」(1984年)はいかがでしょう



キャラクター原案の名倉靖博氏が描く、独特な絵本のような画風のアニメです。作画監督に姫野美智氏や只野和子氏がいます。
現在も続く朝日放送系の日曜朝8時30分の女児向けアニメ(現在は「Yes! プリキュア5」)の第一作です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A8%E3%82%93% …
    • good
    • 0

(URLはWikipedia日本語版の解説)


「ダロス」(1983年~)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AD% …
「星銃士ビスマルク」(1984年~)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%9F%E9%8A%83% …
「よろしくメカドック」(1984年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%88%E3%82%8D% …

私がアニメ好きになったころの作品で、今までの回答と重複しない作品はこんなあたりかな。これ以上挙げてもキリがないので、とりあえず現在視聴可能な80年代以前のアニメは、未視聴なら片っ端から見てみることをお勧めします。DVDやCS放映等で視聴可能ということは、根強いファンがいて、それはどこか面白さがあるということですから(合う合わないは何とも言えませんが)。
    • good
    • 0

三国志が好きなら


横山光輝の「三国志」ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ