エメリヤーエンコヒョードル選手が仮にグリズリー(熊)と1タイ1で勝負した場合どちらが最後は勝つのでしょうか?

闘技場などの様な場所で、ルールは時間無制限、勝敗はどちらかの戦闘不能又は死亡で終了と設定します。

ヒョードル選手には拳保護のため総合用のグローブを装着します。

まったく私には結果が想像つかないのですが経験者の方とかどうなると予想されるか教えてください。

A 回答 (12件中1~10件)

ヒョードルが10人いたとして、10人掛かりでも勝てません。

    • good
    • 0

ヒョードルのパンチを痛がるって事はまずないんじゃないですか??


狼ですらおもいっきり殴っても逃げさせるほどダメージは与えられないと思います。
殴った瞬間に噛み付きもしくは振り回しがカスってヒョードルは戦闘不能になるでしょうね。
230キロあって軽量級並に俊敏な格闘家が拳に爪を装備して5~60キロの中学生格闘家を殺すようなもんじゃないでしょうか。
力と本能的な物の差はそんなもんではないと思いますが。
    • good
    • 1

回答致します。



まったく私には結果が想像つかないのですが
想像つきませんか?どう考えてもグリズリーですね、まともな張り手でグリズリーの爪でヒョードルの体の肉がえぐれて即死でしょうね、相手にもなりませんよ。
    • good
    • 1

探検家がアフリカで野牛におそわれ、拳銃の弾倉が空になるまで撃ちつくしましたが、相手を怒らせるだけで、木の上に逃げ一晩あかしたというエピソードがあります。

草食の牛でさえこうですから、脂肪がぶあつく牛の首を一撃で折るアメリカハイイログマあいてでは、大口径ライフルでなければ効き目がありません。人間のパンチごとき拳銃弾の威力の何十分の一です
    • good
    • 0

人間と熊の成獣では肉の鎧、骨格の厚みが全く違います。

また、筋力も話になりません。オランウータンだけでなく、成獣のチンパンジーでも多くの武道家に勝ち目はないでしょう。とてつもない膂力をもっていますから。

目と鼻先以外の打撃では全く歯が立たないでしょうね。それ以外の場所への打撃ではダメージもほとんど無いでしょう。

熊が逃げ出すことは質問者様の最初の条件である、「どちらかの戦闘不能又は死亡」には入らないと思いますので、その場合は、野生動物で先頭へのモチベーションも低いですから、勝負無し、ノーコンテストだと考えます。この形で勝負が付くとしたら、人間に勝ち目はありません。
    • good
    • 0

他の方と同じくグリズリーに1票。



以前、熊とプロレスラーの藤原嘉明氏が戦うというテレビ番組を見たことがありますが、結果は恐怖で動けなくなった藤原氏の完敗でした。
    • good
    • 1

私もグレズリーに一票です



同体格の人間相手ですら下になりがちなヒョードルが、グレズリーに乗られて引っ掻かれて出血多量で負けると予想します。

ただ、ヒョードルに「OFG」でなく「熊と同じ爪」を装着させたなら、筋力勝負でなく、爪でグレズリーの顔を引っ掻いて、グレズリー退散と期待を込めて妄想しちゃいますが、野生の動物は反応が違うと思いますのでやはり無理だと思います。

この回答への補足

私の予想なのですが、熊は強烈な打撃に慣れていないので接近したときにヒョードルに強烈なパンチを顔面にもらいかなり痛いと認識します。

 注目すべきは、相手が「人」ではないという点です。

相手が人なら痛くても試合だから向かってくると思いますが、熊は痛いのを嫌がって逃げ出すと思います。

 それを追ってヒョードルが追い回すという構図になると私は予想しています。

 勝敗はなかなかつかず、逃げる熊を追ってはローキックなどで徐々にダメージを与えていくことの繰り返しで、時々反撃があり、その際の引っかきやかみつきによって、ヒョードルも徐々に負傷していく。

 ヒョードルが熊の骨でも折れればヒョードルの勝ち。
 熊の爪がヒョードルの急所に当たれば熊の勝ち

こんな感じに予想しました。

補足日時:2008/01/16 16:08
    • good
    • 0

>エメリヤーエンコヒョードル選手が仮にグリズリー(熊)と1タイ1で勝負した場合



当たり前だが、ヒョードル大量出血にて死亡、グリズリーの勝ち。
ちなみに、旭山動物園のオランウータンと勝負しても、オランウータンの勝ち。

旭山動物園の係員いわく、野生のそのような動物は、人間と筋肉の造りが全然違うので、力勝負では束になっても勝てないとの事です。
(旭山動物園では、人間対オランウータンの綱引きとかやってますが、数人がかりでも勝てませんよ。)
    • good
    • 0

まず前提条件を付け加えさせて頂きます。

グリズリーには格闘等という
概念は無いものと考えられます。あるのは目前の相手を殺すか殺される
かもしくは撃退するかされるかです。やる気のない熊と格闘しても熊は
逃げ出すだけですから。こうなった場合は、まず人間には勝ち目がないでしょう。幾ら鍛練を積んでいようとも、常に命のやりとりをしている野生動物に人間ごときが勝とう等と考える方がどうかしています。
私は猫を飼ってますが体重5kgのこの猫が本気で向かってきたら
間違いなく逃げますね。あの爪と牙でやられたらと思うとぞっとします。
    • good
    • 0

グリズリー(熊)の体重は?



ヒョードル選手の体重に近ければ近いほど、子供って事でしょうから
ヒョードル選手が勝つでしょう(経験値の問題)

熊の体重が大きくなればなるほど1瞬の駆け引きになるでしょうね
その場合、闘技場等という異質な場所での熊の行動しだいかと
(そんな場所につれてこられるような熊、自体があやしい)
時間無制限だと・・・熊の勝利は硬い気がします。
いくらヒョードル選手がタフでも1週間とかの持久戦はできないでしょう
熊は1週間程度、食事もしないで活動できますよ(冬眠は別)

この回答への補足

補足します


熊の体重は標準的な230キロのオス(健康)とします。

あと、試合時間を1時間とします。

上記条件でよろしくおねがいします。

補足日時:2008/01/16 14:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ