先日煮豚を作りおいしく頂きました。が、煮汁がたくさん余ってしまい捨てるのが忍びない感じです。どなたか二次利用の方法を教えていただけませんか?

A 回答 (4件)

大根を煮ては?


この間豚の角煮(塩味ベース)の煮汁で、大根を煮たらとてもおいしかったですよ。
    • good
    • 0

私は煮豚を作る時、豚肩ロース塊肉をたこ糸で縛り、


フライパンで焦げるくらいに焼き、
しょうがの薄切り、にんにくの薄切り、ねぎの青い部分と
酒としょうゆを同量で肉がほとんど見えなくなるまで注ぎ、
ふたをして25分中火で煮て作ります。
確かにこんなにうま味がある煮汁を捨てるのって勿体ないですよね。

私の場合、煮汁の再利用は、汁の脂肪分を除いて
半分は瓶に入れて炒めもの、和え物に。
また半分はそのまま煮詰めて万能タレとして使ってます。

ですので、煮豚の保存性、煮汁再利用したさ、経済性も併せて、
一度で3~4本、煮豚を作ることが多いです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

お醤油ベースの甘辛い煮汁は、何でも使えて便利ですよ!



私は小分けにして冷凍しておき、お鍋の時にもポンっと入れてみたり、シャーベット状になるまで放置しておいて、炒め物に使ったりします。
量を加減して使えばコクのあるチャーハンもできます。

またそのままの煮汁で肉じゃがやすき焼きも作ります。でも我が家は牛肉が苦手なので、肉じゃがもすき焼きも豚肉を使うから。。。

すぐ使う場合はいいのですが、冷凍保存される場合は小分けにされた方が使いやすくていいですよ。うちでは卵の空ケースを洗って使ってます。製氷皿もいいかと思います。
    • good
    • 0

煮豚ってどんな感じの煮汁でしょうか?



地方によって多少違う気がしますが、、イメージで言わせて頂くと、残った煮汁で煮卵なんてどうでしょう?
ゆで卵を漬け込むだけですが、美味しい煮汁がしみ込んでなかなかだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 【ふわふわサクサクの新食感!】もこもこ目玉焼き

    SNSを通して、新しい食べ物がブームになることの多い昨今。可愛い見た目の料理は、やはり真似して作ってみたいもの。そんな中、アメリカからやって来た「Egg In Cloud」という、まるでふわふわの雲のような風貌の目...

  • 【からだにいいことだらけ!】カラフル寒天サラダ

    先日、「教えて!goo」 では「生活習慣病予防にも期待が高まる寒天の魅力に迫ってみた!」という記事を紹介した。その中で、料理研究家の小針衣里加さんが、「トマトジュースや野菜ジュースを寒天で固めて正方形にカ...

  • 水なすの特徴と栄養価、美味しいレシピをご紹介

    皆さん、5月20日は何の日かご存知だろうか? 実はこの時期から出荷量が増え始めることから、この日は「水なすの日」なのである。なすと聞いて私たちが想像するのは、一般的にスーパーでよく売られている、あの少し...

  • カラダいきいき健康食!緑豆もやしとエビのピリ辛丼

    もやしといえば、安価で購入できるうえに、栄養価が高く、なおかつヘルシーという、大変お得な食材で、庶民の強い味方である。先日、「教えて!goo」では「もやしは栄養たっぷり、食卓の強い味方」という記事を紹介...

  • おいしさノンストップ!吹石一恵の激うまネギ油レシピ

    どんな食べ物にもこれがテッパンだ!という組み合わせが存在する。冷奴であれば、かつおぶしとネギ、しょうゆをかける食べ方が真っ先に思い浮かぶ。確かにテッパンの食べ方は美味しい。しかし、たまには違った味付け...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ