角川ビーンズ文庫の《少年陰陽師》シリーズの十二神将は火将、土将、金将、水将、木将と分かれていますが、わかり易く言えばどういう意味なのですか?

A 回答 (4件)

No.1です。


確かに シリーズでは「金」が「風」になってました。
フィクションだからかな。

元となる十二天将についてはこちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C% …

ついでに、
五行相生
「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生ず」
五行相剋
「水は火に勝(剋)ち、火は金に勝ち、金は木に勝ち、木は土に勝ち、土は水に勝つ」

この説を参考にキャラの人間?関係を設定している模様です。
白虎は太陰や玄武と行動を共にすることが多い
太陰と玄武は仲良し    (金と水の相生)
勾陳は紅蓮のことを気遣う (土と日の相生)
天后は紅蓮のことを良く思ってない (水と火の相剋) など。
    • good
    • 1

No.2です。


さっき調べたんですが、どうやら「火」「水」「木」「風」「土」
しかないらしいです。(一応5つありますけど。
んと・・。
騰陀、朱雀が火将。玄武、天后が水将。青龍、六合が木将。
白虎、太陰が風将。勾陳、天空、天一、太裳が土将だそうです。
土将多すぎですよね~;
あ、あと青龍は、木将なんですけど「龍」が名前に入っているので、
水の性質も持っているんだそうです★
詳しくはこちらに・・・、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/10 22:20

う~ん・・。


あまり自信はないんですが、例えば、火将だったら、火を操れるとか、水将だったら、水を操れるという風なんだと思います。
まぁ、火と水しか、本に説明が、書かれてないんですよねぇ~;
    • good
    • 0

どの程度の知識があっての質問なのか


判らないのですが、

陰陽五行説:自然界にあるものすべてが、
「木」「火」「土」「金」「水」の
五つの要素で成り立っているという思想

十二神将はこれに当てはめて属性がついてます。

属性によって得意技とか苦手な攻撃パターンが
決まってくる・・・

で答えになってますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/10 01:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ