NHK大河ドラマ「武蔵」を一応見ています。
 前の「利家とまつ」にしてもそうでしたが、けっこうストーリーに無理があるのは承知の上です。

 しかし、この武蔵において、佐々木小次郎が吉原と組んでいたり、お通が柳生の世話になったのは別に良いとして・・・、

 役名を忘れてしましたが、俳優の堤真一と中村玉緒と谷啓の役の人物は一体何なのでしょうか?

 私が日曜日に出かけたりして何回か見逃したりしましたが、この3人だけは武蔵とどう関係があるのかわからない、このドラマを1年もたせるための時間つぶしにしか思えないのですが、実際はどうなのでしょうか?

 歴史上実在したのか知りたくて、カテゴリーを歴史にしました。

A 回答 (3件)

吉川英治の小説における人物構成は以下のとおりです。



○堤真一…「本位田又八」武蔵の幼馴染みで、共に関が原の戦いに参加。お通の許嫁。意志が弱く失敗を繰り返す。

○中村玉緒…「本位田杉(お杉婆)」又八の母親で、又八を溺愛。お通が又八を捨てて武蔵を追い求めることを恨み、武蔵とお通を仇とつけねらう。

○谷啓…「権六(権叔父)」本位田一族の長老格で仇討ちの助太刀としてお杉に同行。

ドラマでは原作から離れた解釈を少しずつ取り入れているようですが、上記の構成は大枠では変わっていません。この三人は折に触れ武蔵とお通に絡んでくるものと思われます。

ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 吉原ではなくて吉岡でしたね。
 あの3人は吉川英治の原作に出てきた人物だったのですね。読んだことがなかったので、とても参考になりました。

 お杉婆と権六は夫婦かと思ってましたが、違ったのですね。

お礼日時:2003/03/26 21:42

私はそのドラマを見ていないのです。


原作となった小説は読みました。

最近ではこの吉川英治氏の小説を基にして描かれた
『バガボンド』という漫画も人気のようです。
こちらも未見なのですが、聞くところによると
佐々木小次郎を盲目の剣士として描いているようです。
もちろん史実では無いようですが、元々佐々木小次郎と言う人物も
実在はしたようですが、武蔵とはかなり歳が離れていたと言う説や、
そもそも生きた年代がまったく違うと言う説もあり、
けっこうナゾの人物なのだそうです。

『一乗寺下がり松の決闘』が実際にあったこととされているし、
後に五輪の書を残した武蔵は実在しただろうけど、
その一生にも曖昧な部分はあるようです。

つまり史実と史実の穴を、独特の解釈で埋める作業が
創作として許されているわけです。

吉川英治氏の『宮本武蔵』も、漫画の『バガボンド』も、
NHKの『武蔵』もそういうわけで独自の解釈を展開しているわけですね。

吉川氏の他にも『宮本武蔵』を書かれている作家は
多数いらっしいます。
私は未見ですが、これらにも独自の解釈がされていると思います。

その中でも「お通」というキャラクターを創作して、
恋愛要素を加えた吉川版が、
広く受けて『武蔵モノ』の定番として基本形になったのでしょうね。

吉川版では、武蔵、お通、小次郎、又八がそれぞれ
すれ違ったり出合ったりして物語が展開してゆきます。
これが武蔵ひとりを中心に追い続けるよりも
物語にメリハリや深みをつけている要素だと感じました。

ご質問に挙げられた人物が、どのように扱われているのか、わかりませんが、
これからそれぞれの人物の"運命"が絡み合って、
武蔵を中心に収束して行くのではないでしょうか。

物語はドキュメンタリーではなくフィクションですから、
史実云々は小脇に抱えるくらいにして、
楽しむのがよいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 吉原ではなくて吉岡でしたね。
 あの3人は吉川英治の原作に出てきた人物だったのですね。読んだことがなかったので、とても参考になりました。

 バカボンドは知人の子供が読んでいましたが、佐々木小次郎を取り上げたマンガだったのですね。

お礼日時:2003/03/26 21:41

堤真一が演じている又八は吉川英治の創作の人物らしいです。



ずっと前に原作を読み、かなり記憶はあやしいですが、
ストーリーは原作にそったものだと思います。
(人物の解釈は今風だと思いますが)

要するにドラマの原作になってる小説が
史実に忠実に、ではなく、
読み物として面白いようにアレンジされている
のではないかと思います。

参考URL:http://www.tv-tokyo.co.jp/musashi/info/about.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 吉原ではなくて吉岡でしたね。
 あの3人は吉川英治の原作に出てきた人物だったのですね。読んだことがなかったので、とても参考になりました。

お礼日時:2003/03/26 21:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ