最近P4をしてからメガテンシリーズをして見たくなりました。
wikiで見た結果順番は、これであってますか?^^;

真・女神転生     (SFC)
真・女神転生II    (SFC)
真・女神転生デビルサマナー(PSP移植)
女神異聞録ペルソナ  (PSP移植)
デビルサマナー ソウルハッカーズ(PS)
ペルソナ2 罪(PS)
ペルソナ2 罰(PS)
真・女神転生III (PS2)
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー (PS2)
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 (PS2)
デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団 (PS2)
ペルソナ3フェス(PS2)
ペルソナ4   (PS2)
デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王 (PS2)

なるべくプレミアとか避けて買っていく予定です
あと抜けてるのとかあったら教えてください。

A 回答 (3件)

ペルソナをメガテンに含めるならば、DSで発売されている女神異聞録デビルサバイバーも一応メガテンに入るでしょうね。


ジャンルはRPGではなくSRPGですが。

あと、真女神転生3については、通常版のほかにデビルメイクライのダンテが登場するなどの追加要素があるマニアクス、
ダンテの代わりに葛葉ライドウが登場するマニアクスクロニクルが存在します。

マニアクスにはプレミアがついてますが、マニアクスクロニクルはライドウ対アバドン王のPLUS版にセットでついてきます。
PLUS版なら、ゲオの中古で5000円強、アマゾンの新品でも8000円強で買えますので、
ソフト二本分の値段としてはぼちぼちだと思います。

作品間のつながりについては、一部キャラが他の作品に脇役なり隠しボスなりでちょっと顔出しするくらいが基本なんで、気にしなくていいと思います。
    • good
    • 0

女神転生(FC)


女神転生II(FC)
上記2本は
旧約・女神転生(SFC)としてリメイク

女神転生外伝ラストバイブル(GB)
女神転生外伝ラストバイブルII(GB)
ラストバイブルIII(SFC)
アナザバイブル(GG)
儀典 女神転生東京黙示録(PC98、WIN95)
真・女神転生NINE(XBOX)
このほかに
デビルチルドレンシリーズ、
魔人転生シリーズ、
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナーI、II

などが抜けています。
    • good
    • 0

真・女神転生IIの後にSFCで真・女神転生ifが出ています。


また、真・女神転生 真・女神転生II 真・女神転生ifはPSに移植されています。

同名のシリーズでも一本ごとにそれなりに完結していますし
異なるシリーズでは順番は気にする必要は無いと思います。
(ペルソナ4も修学旅行先がペルソナ3の舞台だった程度なので)
例外としてペルソナ2罰は明確にペルソナ2罪の後の話になっていますが
罪を遊んでいない人でも困らないようなフォローはされています。

デビルサマナーの世界において葛葉の姓には意味がありますが
葛葉ライドウシリーズと以前の2本とは分けて考えていいと思います。
(旧作2本がほぼ現代を舞台にしているのに対し
葛葉ライドウは昭和初期に相当する時代が舞台なので)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ