江戸に幕府をおいた徳川家康。
ところで,どうして徳川家康は死んじゃったのですか?

Please teach me the reason which Ieyasu Tokugawa died of.

도쿠가와 이에야스가 죽은 이유를 가르쳐 주세요

A 回答 (9件)

鯛のてんぷら説と胃がん説が有力です。



ただ天麩羅(というより鯛の油揚げ?)食べて数ヶ月苦しむと言うのも無理がありますし、そもそも油揚げで食中毒起こすか?という疑問もありますので、天麩羅を食べて消化不良を起こしたのが、胃癌の最初の自覚症状だったのではないかと思っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

胃ガンですか・・・・。ガンは死亡率の高い病気ですもんね。てんぷら食べ過ぎて胃ガンになったとか?

お礼日時:2009/11/15 18:37

>どんだけ鯛の天ぷら食べてたんだろう・・・!


 茶屋四郎次郎が下記の事を言った為に、大鯛二枚と甘鯛三枚を平らげたとか。

   「いま上方では鯛をゴマ油で揚げ、ニンニクのすりおろしとネギをかける料理が流行しており、大変美味でございます」

 ただし、この場合のゴマ油で揚げた物は、今で言うテンプラと言うよりも、魚肉のすり身を成型し油で揚げた薩摩揚げに近い物だったのではないかという説があります。
    • good
    • 0

こんにちは。


私は、自称「歴史作家」です。

NO6.の方の「暗殺説」・・・ありますよ。

第一の説:
(1)実は、徳川家康は慶長5年(1600)9月15日、関が原の戦いで死亡している。

(2)作家の隆慶一郎の「影武者徳川家康」によると、ただちに、世良田二郎三郎元信が、その後の10年余りを家康の「影武者」として努めた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%B1%E6%AD%A6% …

第二の説:
(1)家康は元和2年(1616)4月17日に死亡した、と言うのが通説となっている。

(2)しかし、実は、その約1年前に「胃癌」により死亡している。

(3)影武者となったのは、家康の双子の弟「恵最(えさい)」であった。

(4)恵最は、家康と双子とは言われているが、腹違いとも言われている。家康は「お大の方」から生まれているが、同時刻に「異母弟」として生まれた。

(5)昔は「双子」は「畜生腹」と言われ、忌み嫌われており、異母弟ではあったが、幼くして寺に預けられて育った。そして、「恵最」と呼ばれた。

(6)元和元年(1615)に家康が死亡すると、ただちに、家康の影武者として駿府城に住むこととなった。

(7)3代将軍家光(竹千代)は、家康と春日局との間に生まれた子であったかもしれない。

(8)それが証拠に、秀忠とお江与の方は、三男の国松を可愛がり、次期将軍にしようと考えていた。
(長男は長丸と言ったが早世。竹千代が次男。国松は三男)

(9)しかし、春日局が密かに駿府城へ出向き、竹千代を次期将軍とするように請願し、家康の「鶴の一声」で3代将軍候補と決定する。

(10)その後も、たびたび、春日局は駿府の家康を訪ねている。これは、家康の「愛人」だったからだ。

(11)なぜなら、いくら大奥で乳母として権勢を誇っていたとはいえ、大御所さまに気安く、何度も会いに行ける身分ではない。

(12)しかし、春日局は、何度も駿府城へ訪れている。

(13)家康が密かに死亡した後、恵最が影武者の家康になったが、春日局は、家康の死を隠すため、駿府城へ訪れて、今まで通りの振る舞いをする。

(14)しかし、影武者の家康(恵最)は、秀忠と同じく竹千代ではなく国松を可愛がり、竹千代を「ないがしろ」にし、国松を3代将軍にしようと転覆を図った。
それは、竹千代は生来の吃音症(きつおんしょう=どもり)で容姿も見た目が悪かった。

(15)それを知った春日局は、影武者の家康(恵最)に、実物の家康の死から1年後の元和2年(1616)4月17日砒素を盛り毒殺した。

某TV番組で放映されました。
真意のほどは、あなたの想像に任せます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ワオ!歴史って考えてみるとい~っぱいの説が出てきて面白いですね!

お礼日時:2009/11/15 18:35

俗説ですが、てんぷらの食い過ぎや胃がんの他に


梅毒やその治療薬として長年服用した水銀中毒が
なんらかの影響を与えたという説もあるようです。
http://www.2castle.com/episode_03.html


私としては、楽しい暗殺説が出てこないかなぁと待ってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
メタボの訳もわかりました!
水銀って怖いですよね・・・。回答してくれて本当にありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 10:33

 家康の侍医であった片山宗哲が残した「片山家譜」によると、「大権現様、御腹中に塊ありて、時々痛みたもう」とありますから、胃癌が原因で死亡したと考えられます。



 なお、家康が鯛の天ぷらを食べたのは1月21日の夕食で、亡くなったのは4月17日であり、食中毒で3ヶ月近くも生死の境を彷徨うのはいくらなんでも…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

くわし~い回答ありがとうございます!
たしかに約4ヶ月で死ぬとはね~。。。

お礼日時:2009/09/23 10:35

以前、聞いた話ですが、天ぷらによる食中り(しょくあたり)で嘔吐したけれども、なにしろ高齢だったために(満74才)、食道に詰まった嘔吐物を上手く吐き出す力がなく、嘔吐物が気管支の方へ逆流して窒息死したとのことですが、落語家の話ですから、余りあてになりません。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり,高齢者は力がないのでそれかも!
回答してくれて,ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 10:37

寿命でしょう。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにそうかもしれない。。。寿命とメタボでダブルの攻撃で死んじゃったのかな・・・!
回答をありがとうございいました!

お礼日時:2009/09/23 10:39

病死です。

死因の病気は不明ですが『脚気』が一番有力です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

病死か・・・。
・老人=病気になりやすい
・メタボ=体に悪い
から確かに考えられますね。
教えてくださって,ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 10:41

確か鯛の天ぷらの食べ過ぎが原因だったかと。




あれだけ健康に気をつけていた人の死因としては妙だなぁと個人的には思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どんだけ鯛の天ぷら食べてたんだろう・・・!
まあ,おいしそうだけど☆

家康は健康に気を付けていたんですか!初めて知りました!教えてくれてありがとうございます!

お礼日時:2009/09/23 10:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ